2014年06月07日

6/8 川崎「花月園メモリアル」GV・12R「S級決勝」 予想

今週のブログ予想は、あす(8日)和歌山競輪場で場外発売が行われる、川崎競輪「花月園メモリアル」(GV)の最終日12R「S級決勝」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

※明日は9Rで「レインボーカップA級チャレンジファイナル」が行われるため、S級決勝は12Rで行われます。前売り車券購入・電話投票の際は十分ご注意下さい。

●川崎「花月園メモリアル」GV・最終日

《第12R S級決勝》

本線 穴
▲ × 1 松坂英司(神奈)
    2 三谷政史(滋賀)
× ◎ 3 兵藤一也(群馬)
☆ ○ 4 中村一将(兵庫)
○ ▲ 5 早坂秀悟(宮城)
    6 原 真司(岐阜)
◎   7 松谷秀幸(神奈)
    8 大塚 玲(神奈)
  ☆ 9 有賀高士(石川)

並び ←D36 F18 C29
※「Keirin.jp Stream」前日開催情報による

2週連続の川崎GV。地元ラインが優勢も他派との差はなく、展開一つで混戦にも。
並びコメントから、ラインはきれいな3分戦となった。まず地元・神奈川3車は、F松谷が「自力で」、@松坂が「番手マーク」と、想定通りの並びになった。近畿2車は今日と同様で、3番手をH有賀が回ることになった。そしてE原は「早坂君ライン3番手へ」と話し、中部追い込み勢は別線に。そして東日本2車は今日と同様だ。展開は、「先行基本」と主導権取りに意欲満々のD早坂が積極的に駆けて行くところを、松谷・中村が捲り返すという流れか。ならば、スピード・位置取りに長けているF松谷を本命視する。前回の岐阜FT・準決で落車失格を喰らい、体調が心配された今節だったが、B・A・1と、着状況は尻上がりだ。しかも、初日特選は番手競り勝ち、優秀戦はHS捲り、今日の準決は最終BKからの捲りと、内容も及第点だ。元々のホームバンク・花月園の名前が付いたレースだけに、明日は結果を求めて突っ走るはずだ。対抗にはD早坂を指名。早坂も前回・青森FT・決勝で落車(再乗8着)し、状態が心配されたが、こちらも元気一杯の3走だ。2日目優秀こそ原田研を叩けずに大敗したが、初日特選・3日目準決はともにジャン過ぎ先行で2着に粘った。明日は、メイチの先行で、番手・兵藤のガードで逃げ切りVを決めるか。
穴軸は、そのB兵藤。SS班にまで登りつめた兵藤だが、近歴はFT戦でも準決敗退をするなど、かつてに比べると寂しい限り。しかし今節は、初日特選で中割り突っ込みを見せ4万円台の大穴を演出し、今日は早坂マークからきっちり差し切って見せた。明日は早坂の先導で、番手マーク屋の仕事をこなせれば、久々のGレース制覇も見えてくる。松谷マークから伸びる@松坂、カマシ先行・一発捲りなら主役級のC中村、近畿3番手からでもスキあらば突っ込んで来そうなH有賀は、ボックス買いででも押さえておかなければならないだろう。

<本線予想> 7=5 7=1 7→3 7→4
<穴予想> 3=4 3=5 3→1 3→9


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99148632

この記事へのトラックバック