2014年01月12日

1/13 「和歌山グランプリ」(GV)3日目・9〜11R「準決勝」 予想

今日は「和歌山グランプリ」ブログヘボヘボ予想4連戦の第3弾として、あす(13日)の3日目・9〜11R「S級準決勝」のトリプルヘボヘボ予想「臨時号」を掲載します。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●和歌山グランプリGV・3日目

※今日は3箇レース予想のため、詳細コメントは割愛させていただきます。悪しからずご了承下さい。

《第9R S級準決勝》

本線 穴
○   1 池田勇人(埼玉)
▲ ◎ 2 新田祐大(福島)
☆ ▲ 3 筒井敦史(岡山)
× ○ 4 石丸寛之(岡山)
◎ × 5 飯嶋則之(栃木)
  ☆ 6 金田健一郎(大阪)
    7 北野武史(石川)
    8 古性優作(大阪)
    9 阿部康雄(新潟)

並び ←G67 @59 A C3
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

3分戦+単騎のライン構成だが、意外にもA新田が単騎。展開は古性との先争いに勝って、池田が主導権か。その池田マークのD飯嶋がシャープに伸びると見て本命視。今日の差し切りの動きには余裕があった。対抗格の@池田も遜色なく、関東上位独占も可能だ。穴軸はA新田。連日の動きに不満残るが、タイミングを図っての一発捲りを期待。捲りならC石丸−B筒井の岡山両者、古性マークから突っ込むB金田にも食指が動く。

<本線予想> 5=1 5=2 5→4 5→3
<穴予想> 2=4 2=3 2→5 2→6


《第10R S級準決勝》

本線 穴
◎   1 金子貴志(愛知)
○ ◎ 2 林 雄一(神奈)
☆ ☆ 3 稲村成浩(群馬)
    4 池田憲昭(香川)
  ▲ 5 田中晴基(千葉)
    6 三ツ石康洋(徳島)
×   7 東口善朋(和歌)
  × 8 土屋裕二(静岡)
▲ ○ 9 牛山貴広(茨城)

並び ←D28 H3 E4 @7
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

ラインは細切れ4分戦。3車となった南関勢が飛ばして行くも、連日好スピード披露の@金子が3連勝で優参決めよう。今日は前団のもつれを冷静に捲って見せた。対抗・穴軸は、田中の番手からシャープに伸びるA林を指名。今節の動きなら、十分アタマ勝負できる。評価落としたが今節まずまずのH牛山や、牛山マークから突っ込むB稲村、先行逃げ粘るD田中の残り目、そして金子に喰らいつく地元F東口にも優出の期待をかけたい。

<本線予想> 1=2 1=9 1→7 1→3
<穴予想> 2=9 2=5 2→8 2→3


《第11R S級準決勝》

本線 穴
○   1 稲垣裕之(京都)
▲ ○ 2 菅原 晃(大分)
  ▲ 3 福田知也(神奈)
  ☆ 4 田中 誠(福岡)
◎ × 5 村上義弘(京都)
    6 山下 渡(茨城)
×   7 西岡正一(和歌)
☆ ◎ 8 五十嵐力(神奈)
    9 矢野昌彦(栃木)

並び ←@57 H6 G3 C2
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

このレースも4分戦。3車揃った近畿勢がハナを切るか。稲垣発進なら、番手マークのD村上が差し切ると見て、村上を本命視。今日の番手捲りは、4着に終わるも、気合いのこもった走りだった。対抗は@稲垣。村上を信頼しての自力戦なら、押し切りもあるか。穴軸は、和歌山記念好相性のG五十嵐。明日もワンチャンスからの一発捲り・自在戦に期待だ。田中の仕掛けに乗って突っ込むA菅原、五十嵐後位のB福田、近畿3番手も気合いで乗り切るF西岡あたりも、2〜3着に押さえておきたい。

<本線予想> 5=1 5=2 5→7 5→8
<穴予想> 8=2 8=3 8→5 8→4


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 19:42| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
おはようございます。
二次予選は、稲毛、布居ら地元勢が勝ち上がれず残念でした。しかし、古性、金田は頭で勝ち上がり好調に思えます。車券は、金田、新田、佐藤のボックスと2.5.9ボックスで大穴を取り損ねた。今日は挽回するため、岸和田場外に行きます。
穴で注目は、古性、金田と林、田中と五十嵐、山下を絡めたいと考えてます!
来週の愛好会で良い報告ができるよう頑張ります!
Posted by 岸和田オヤジ at 2014年01月13日 09:37
岸和田オヤジさんへ

連日のコメントありがとうございます。
地元勢は勝ち上がりで苦戦しつつも、何とか頑張っていると思います。ただ、一人として決勝進出が叶わなかったのは残念です。
それにしても、今日はなかなかキツイ狙い目で勝負されていたんですね。こちらも残念!
ただ、ファンクラブ会報で推奨した古性が、準決まで勝ち上がり、期待に応えてくれたのは嬉しかったです(でも車券は別。トホホ…)。明日の負け戦(9R特秀)では、地元・椎木尾を従え、金子などの強敵を撃破してもらいたいですね。
Posted by 山本D at 2014年01月13日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85180145

この記事へのトラックバック