2013年06月01日

6/2 和歌山FU・最終日 7R「ガールズ一般」、9R「ガールズ決勝」、12R「A級決勝」 & 函館記念GV 9〜11R・準決勝 予想

今日のブログ予想は、あす(2日)開催される和歌山競輪FU「ガールズケイリン」最終日の7R「ガールズ一般」、9R「ガールズ決勝」、12R「A級決勝」、さらに函館記念(GV)の3日目9〜11R「準決勝」の、ボリューム最大級 超欲張り6箇レースヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

※今日は“ボリューム最大級 超欲張り”6箇レース予想のため、詳細コメントは割愛させていただきます。悪しからずご了承下さい。

●和歌山ガールズケイリンFU・最終日

《第7R ガールズ一般》

本線 穴
  ☆ 1 野口諭実可(群馬)
▲ ◎ 2 田中麻衣美(新潟)
◎   3 藤原亜衣里(新潟)
  × 4 猪子真美(愛知)
☆ ▲ 5 青木志都加(京都)
×   6 山口菜津子(高知)
○ ○ 7 明珍裕子(福島)

最終BK想定 ←@ 3 7 A 4 E 5 (注)○=自力含み

「ドングリの背比べ」だが、実績上位のB藤原を本命視。連日ピリッとしないが、前回名古屋の最終日一般で初勝利。通算2勝目へ総力戦だ。対抗は、2期生ながら動き活発なF明珍。外枠からS決め、俊敏な立ち回りで初勝利挙げるか。穴軸はA田中。「まいみん」のニックネームで人気の美人選手だが、初日4着に突っ込んできた伸び脚再現ならアタマまで期待。混戦から突っ込むD青木・E山口にも注意だ。

<本線予想> 3=7 3=2 3→6 3→5
<穴予想> 2=7 2=5 2→4 2→1


《第9R ガールズ決勝》

本線 穴
▲ ☆ 1 門脇真由美(大阪)
  × 2 渡辺ゆかり(山梨)
☆ ▲ 3 三宅愛梨(岡山)
  ○ 4 松尾智佳(愛媛)
○   5 白井美早子(大阪)
× ◎ 6 荒牧聖未(栃木)
◎   7 加瀬加奈子(新潟)

最終BK想定 ←F 5 @ 6 3 C 2 (注)○=自力含み

競走得点上位7人が順当に決勝進出。その中でも唯一の連勝と際立っているF加瀬が、やはり中心になる。連日、白井・門脇に詰め寄られるも、抜群の粘り腰を披露。スンナリ主導権なら押し切るか。対抗はD白井。初日、加瀬に1/4輪差まで詰め寄り、明日は雪辱期して気合いの差し見せるか。迷った穴軸はE荒巻を推す。今日の予選2で、加瀬のハコ争いで門脇に踏み負けたが、連日の動きは着順以上。追い込みではなく、タイミング見計らっての一発捲りならチャンスあるか。捲りならおまかせのC松尾、前々踏んで活路見いだす@門脇やA渡辺、2期生唯一の優参で勢いあるB三宅と、2〜3着押さえに迷ってしまうガールズ決勝だ。

<本線予想> 7=5 7=1 7→6 7→3
<穴予想> 6=4 6=3 6→2 6→1


《第12R A級決勝》

本線 穴
▲ ○ 1 藤井栄二(兵庫)
  ☆ 2 行成大祐(香川)
◎   3 房州輝也(福島)
  × 4 藤原悠斗(岡山)
×   5 松尾 透(福岡)
    6 中畑正彦(和歌)
    7 山本貴喜(大阪)
☆ ◎ 8 太田良政(岡山)
○ ▲ 9 吉橋秀城(埼玉)

並び ←@(5・7)6 B9 C82  ※(  )内は競り
※和歌山競輪HPによる

先行策濃厚な@藤井の番手はF山本とD松尾で競り。スピード立ち回りで一枚上手のB房州を本命にする。初日特選3着の借りを返すべく、今日の準決では逃げ切り勝ち。4.15の大ギヤで他派を一刀両断だ。対抗にしたH吉橋は、2日間とも房州マーク。仕掛けの勘所も分かったろうし、明日は差し切りも。穴軸はG太田を指名。今日の準決は、藤原の仕掛けに乗って僅差の2着。明日も同様の流れなら久々のV奪取も。@藤井の逃げ残り、C藤原の突っ込みも押さえておきたい。

<本線予想> 3=9 3=1 3→5 3→8
<穴予想> 8=1 8=9 8→4 8→2


●函館記念GV・3日目

《第9R S級準決勝》

本線 穴
▲   1 佐藤康紀(青森)
× ◎ 2 園田 匠(福岡)
◎ × 3 成田和也(福島)
    4 屋良朝春(東京)
  ☆ 5 伊藤保文(京都)
    6 伊勢崎彰大(千葉)
○ ▲ 7 井上昌己(長崎)
    8 小松崎大地(福島)
☆ ○ 9 稲川 翔(大阪)

並び ←G31 C6 F2 H5
※函館競輪HPによる

G小松崎が積極的に駆けて行きそう。ハコ回りのB成田が、SS班の意地にかけても差し切ってアタマ取りだ。今日の優秀戦でも佐藤友の捲りを3番手から難なく差し切った。対抗の○印はF井上に。GWの平塚GV優勝直後の5月久留米FTで@・5・7と期待を裏切った。しかし今節は2走とも動きは悪くない。穴軸は、その井上マークから伸びるA園田。全プロ競技会のケイリンで優勝して、ノリにノっている。井上の捲りから空いたコースを突っ込んで好配演出か。@佐藤の伸び、H稲川のスピードも要注意だ。

<本線予想> 3=7 3=1 3→2 3→9
<穴予想> 2=9 2=7 2→3 2→5


《第10R S級準決勝》

本線 穴
◎ × 1 菊池圭尚(北海)
× ▲ 2 金子貴志(愛知)
  ◎ 3 新田康仁(静岡)
    4 堤  洋(徳島)
    5 坂上樹大(石川)
  ☆ 6 宮倉 勇(千葉)
○   7 佐藤友和(岩手)
▲   8 山田敦也(北海)
☆ ○ 9 有賀高士(石川)

並び ←A95 4 F18 B6
※函館競輪HPによる

A金子の先行をF佐藤・B新田が捲って行く流れか。先に仕掛けるだろう佐藤マークから@菊地が交わして地元GV優参を決めるか。今日は「交わしの交わし」を喰らったが、調子は決して悪くなさそう。対抗はF佐藤。4月西武園GVでの落車以降、流れはチグハグだが、今節の2走見る限りは調子は万全と見える。穴軸はB新田。このメンバー構成なら、佐藤より先に捲り返し決まれば、ワンチャンスで首位争いにまで躍り出るか。A金子の逃げ残り、H有賀の伸び、G山田の3番手突っ込みにも妙味がある。

<本線予想> 1=7 1=8 1→2 1→9
<穴予想> 3=9 3=2 3→1 3→6


《第11R S級準決勝》

本線 穴
◎   1 村上義弘(京都)
  ▲ 2 平原康多(埼玉)
○ ○ 3 中村浩士(千葉)
×   4 水谷好宏(滋賀)
☆ ☆ 5 根田空史(千葉)
    6 朝日 勇(愛知)
  × 7 岩津裕介(岡山)
    8 佐々木雄一(福島)
▲ ◎ 9 岡田征陽(東京)

並び ←D38 7 C@6 A9
※函館競輪HPによる

D根田とC水谷の主導権争いになりそうだが、展開不問で力発揮しそうな@村上を本命視する。初日特選は捲って1着、今日の優秀戦は6着も、果敢に先行した。明日は水谷に任せてイザとなれば番手捲りで準決突破か。対抗は思い切ってB中村を指名。前回の地元千葉FTでは決勝で落車失格の憂き目にあったが、今節の動きはまずまずだ。根田の仕掛けに乗ってアタマ取りまであるか。穴軸はH岡田。前を任せる平原がスランプから抜け出し切れていないだけに、買いかぶりは禁物だが、初日の捲り脚、今日の優秀戦の先行意欲は、何かを変えそうな気もする。D根田・A平原の残り目や、「位置決めず」のF岩津の総力戦にも注意が必要だ。

<本線予想> 1=3 1=9 1→4 1→5
<穴予想> 9=3 9=2 9→7 9→5

よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68700571

この記事へのトラックバック