2013年01月13日

1/14 「和歌山グランプリ」(GV)3日目・9〜11R「準決勝」 予想

今日は「和歌山グランプリ」ブログヘボヘボ予想4連戦の第3弾として、あす(14日)の3日目・9〜11R「S級準決勝」のトリプルヘボヘボ予想「臨時号」を掲載します。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●和歌山グランプリGV・3日目

※今日は3箇レース予想のため、詳細コメントは割愛させていただきます。悪しからずご了承下さい。

《第9R S級準決勝》

本線 穴
◎   1 東口善朋(和歌)
  ☆ 2 鈴木 裕(千葉)
  ▲ 3 阿竹智史(徳島)
× ○ 4 守谷陽介(岡山)
  × 5 河野通孝(茨城)
    6 真崎新太郎(栃木)
○   7 脇本雄太(福井)
☆   8 池田智毅(和歌)
▲ ◎ 9 五十嵐力(神奈)

並び ←F18 A956 C3
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

茨栃2車は南関追走、瀬戸内はC守谷が「自分が前で」とコメント。先行力はF脇本が一歩リードで、番手回りの@東口を本命視するも、脇本の逃げ切りとは五分五分だ。3番手のG池田も含めた近畿上位独占を期待したい。穴軸は、連日好回転の捲り飛び出すH五十嵐を指名。2年連続WGP優参も十分ある。主導権争いを見て捲り返すC守谷−B阿竹の瀬戸内ラインや、A鈴木の粘り込みも恐い。

<本線予想> 1=7 1=9 1→4 1→8
<穴予想> 9=4 9=3 9→5 9→2


《第10R S級準決勝》

本線 穴
○ ▲ 1 神山雄一郎(栃木)
☆ × 2 小野俊之(大分)
× ◎ 3 三谷将太(奈良)
    4 池田 良(広島)
◎ ☆ 5 武田豊樹(茨城)
    6 小橋秀幸(青森)
▲ ○ 7 小嶋敬二(石川)
    8 中野彰人(和歌)
    9 尾崎 剛(埼玉)

並び ←D19 4 G36 F2
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

3分戦だが、C池田が「決めずに」とコメント。G中野の先行が濃厚だが、SS班のD武田が貫禄示す。今日は捲り不発だったが、連日の好回転で一刀両断だ。番手の@神山が対抗格。関東黄金コンビが、オレンジバンクで光を放つ。穴軸は、中野の仕掛けで番手から抜け出すB三谷。一昨年のWGPも優参で、成長の証見せるか。F小嶋の一発捲り、A小野の突っ込み、印は回らなかったがG中野の復活脚にも期待だ。

<本線予想> 5=1 5=7 5→3 5→2
<穴予想> 3=7 3=1 3→2 3→5


《第11R S級準決勝》

本線 穴
◎   1 村上義弘(京都)
  ☆ 2 齋藤登志信(宮城)
☆ ▲ 3 上原 龍(長野)
  × 4 上野真吾(神奈)
× ○ 5 稲村成浩(群馬)
    6 五日市誠(青森)
○   7 藤木 裕(京都)
    8 山田晃久(石川)
▲ ◎ 9 萩原孝之(静岡)

並び ←F18 B5 E2 C9
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

細切れ4分戦で、自力型は実力拮抗。しかし京都コンビに迷いは不要。F藤木が多少早仕掛けになっても、@村上が巧みにコントロールしてワンツー決める。村上にGP以来の体調不安は感じない。F藤木も自らの仕事は心得ているはず。穴軸はH萩原を指名。昨年末の広島GV以来好調で、南関ワンツーなら高配必至。B上原−D稲村の関東コンビ、バンク相性良好のA齋藤も2〜3着受けには必要だ。

<本線予想> 1=7 1=9 1→5 1→3
<穴予想> 9=5 9=3 9→4 9→2

よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61437338

この記事へのトラックバック