2012年11月03日

11/4 和歌山FU・11R「A級初日特選」&大垣記念(GV)11R「S級決勝」 予想

今週のブログ予想は、あす(4日)の和歌山競輪FU開催・初日11R「A級初日特選」と、和歌山競輪場で併売場外が行われる大垣記念(GV)最終日・11R「S級決勝」のWヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●和歌山FU・初日

《第11R A級初日特選》

本線 穴
×   1 小西誠也(三重)
  ▲ 2 田中俊充(福井)
  ◎ 3 近藤範昌(岡山)
▲ ○ 4 永田修一(熊本)
  ☆ 5 田村浩章(徳島)
    6 齋藤 勝(広島)
○   7 鈴木伸之(愛知)
☆   8 鍋邦彰(福岡)
◎ × 9 水谷良和(愛知)

並び ←G45 F91 2 B6
※和歌山競輪HPと、報知新聞・内田修身記者の現地取材による

S級陥落組が上位陣形成も、若手の徹底先行屋が阻むか。混戦ムードいっぱいだ。
ラインは3分戦+単騎1車になる。「自力で力出し切る」と話すG鍋に、同じ九州のC永田がマークし、D田村が「九州へ」とコメント。中部3車はF鈴木が前で、H水谷−@小西が続く。山陽勢はB近藤が前。そして近畿単騎のA田中は「ひとりで」と話した。
展開は、直近4か月のBK数14回を誇るG鍋の実質先行一車。鍋が飛ばしていくところを、F鈴木・B近藤が捲っていく流れか。そうならば、番手マークのC永田に本命の◎印を付けるべきだろうが、S1落ちで近歴優参を逃していないH水谷の捌きを重視し、本命視したい。前期S1でありながら、競走得点が100点前後に低迷し、さらに事故点の足かせがあって、一気にA1へ陥落した水谷。しかし8月和歌山で落車して以降は7場所連続で優参し、うち2場所で優勝。しかも直近5場所は、すべて初日特選で連絡みと走りは極めて安定。明日は前を鈴木に任せられるし、仮に不発でも急所ではS1の捌きで空いたコースを縫って突っ込んで来ようか。対抗はそのF鈴木。鈴木も前期はS級経験者(S2)。先行もできるが、どちらかといえばダッシュを生かした捲りが得意。前回佐世保では優参を逃したものの、8月豊橋から4場所連続で優参を決めている。明日は、中団確保から鍋の先行を捲り去りたいところだし、先行になってもマークの水谷が仕事をしてくれれば、車券に絡む可能性は十分だ。
穴軸はB近藤を指名。直近4場所連続で優参を果たしており、こちらも安定度は抜群。「今年は1着が少なくて…」とこぼしていたが、3連率49.2%と、車券にはしっかり絡めている。捲り主体も自在にレースを進められるのが強みで、明日も中団の位置取りになれば、ヨコの捌きを繰り出してくるか。先捲りできるのが理想だが、捲り追い込みになってもシャープな伸び脚で直線強襲もあろう。鍋番手から伸びるC永田、単騎でも不気味なA田中、ライン3番手から伸びる@小西やD田村も押さえておきたい。

<本線予想> 9=7 9=4 9→1 9→8
<穴予想> 3=4 3=2 3→9 3→5


●大垣記念GV・最終日

《第11R S級決勝》

本線 穴
○ ☆ 1 志智俊夫(岐阜)
☆ ○ 2 佐藤慎太郎(福島)
▲ ▲ 3 神山雄一郎(栃木)
  × 4 荒井崇博(佐賀)
    5 朝倉佳弘(東京)
    6 藤田大輔(千葉)
◎   7 深谷知広(愛知)
    8 上原 龍(長野)
× ◎ 9 稲垣裕之(京都)

並び ←F16 G35 C H2
※「HIKARI.com」による

準決勝はいずれも波乱の決着。地元勢有利だが、他のラインも力的には遜色ない。
ラインはこちらも3分戦+単騎1車になりそうだ。E藤田が「中部ラインの3番手に」と話すと、A佐藤が「稲垣のハコへ」とコメント。C荒井は「8,9着取らないように、単騎で」と話し、並びがまとまった。
展開は、ライン3車となったG上原が駆けやすくなったものの、F深谷も先行へ意欲を燃やそう。ただ上原が先手を取っても、力上位の深谷が飲み込んでしまうと見て、F深谷を本命視する。今節の深谷は、連日積極的な走りで@@2での勝ち上がり。初日特選の11秒6の逃げ切り、優秀戦での捲り返しには、前回の前橋AS準決で落車した影響・懸念は払拭できているように見えた。明日は上原に先手を譲っても、持ち前のダッシュで一気に前団を交わして、復活Vを決めてくれることだろう。対抗は深谷マークの@志智を指名。近歴は、追い込み選手でありながらアタマか大敗かといった着状況。可もなく不可もなくといった感じだったが、今日の準決では深谷のジャン先行に喰らい付き、ゴール寸前差し切って見せた。明日は、マーク屋として深谷の追走と他派の捌きにかなり厳しい戦いを強いられるだろうが、すんなり番手確保なら直線伸びて久々のGV優勝も夢ではない。
穴軸はH稲垣。夏以降やや安定性を欠いたが、前回川崎FTでは力強い捲りで、7月平塚FT以来のVを飾った。今節も、初日特選で早坂秀のジャン先行を、中団で佐々木則の外併走を捲って1着と好スタートを切った。今日は関東勢に直線強襲を喰らったものの、早坂秀の先行を初日同様捲って見せた。明日は、深谷と上原が主導権争いを繰り広げるようなら、優勝争いの出番が回ってくる。GP出場権とSS班確保に向けて、是が非でもVを決めておきたいところだ。上原マークのB神山、稲垣マークのA佐藤は当然として、単騎で一発狙いのC荒井あたりも、2〜3着受けは必要だろう。

<本線予想> 7=1 7=3 7→9 7→2
<穴予想> 9=2 9=3 9→4 9→1

よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59779146

この記事へのトラックバック