2011年12月17日

12/18 広島記念GV・11R「S級決勝」 予想

今週のブログ予想は、あす(18日)和歌山競輪場で場外発売が行われる広島記念(GV)の最終日11R「S級決勝」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】
●広島記念GV・最終日

《第11R S級決勝》

本線 穴
◎ × 1 小嶋敬二(石川)
× ◎ 2 木暮安由(群馬)
  ▲ 3 佐々木則幸(高知)
    4 笠松信幸(愛知)
☆ ○ 5 三谷将太(滋賀)
    6 高原仁志(徳島)
○   7 脇本雄太(福井)
    8 戸邉裕将(茨城)
▲ ☆ 9 柴崎俊光(三重)

並び ←F5 A8 @94 B6
(スポーツニッポン・亀田克也記者の現地取材による)

自力4人が徹底先行・パワー捲り・自在脚と持ち味全開で激突。混戦・乱戦必至だ。
ラインは4分戦。近畿・四国・関東は2車ずつで、疑問の入る余地なしの並びとなった。そして中部3車も、今日と同様@小嶋が前でH柴崎が番手、C笠松が3番手に落ち着いた。展開はライン2車でもF脇本が果敢にハナを切って行き、@小嶋やB佐々木が捲りに回る流れか。@小嶋のパワーが他派に比べると一歩リードしており、本命視したい。前回の競輪祭は準決敗退でSS班復帰を逃したが、今年後半の勢いは十分GT制覇に手が届くところまで戻ってきているのを感じさせた。今節は初日特選こそ7着と取りこぼしたが、その後は捲って2連勝と役者の違いを見せつけた。今日の準決も佐々木則の先捲りを追いかけ、さらに直線大外強襲という豪快なレース。明日も中団確保からの捲りや、カマシ先行といった自分のタイミングで仕掛ければ、9月青森以来のGV制覇が見えてくる。対抗はF脇本を指名。こちらも8月小田原GVで優勝など、今年前半の不調を脱して徐々に本来の動きが見られるようになった。競輪祭でも準決で果敢な先行策を見せ、村上義の優参に貢献した。今節も初日特選でHBを取って3着に粘り込むと、今日の準決でも赤板HSから突っ張って牛山貴を出させず、そのまま丸2周の逃走劇をやってのけた。明日はライン2車だが、他派が中団でつぶし合いを演じたり、番手のD三谷が仕事をこなしてくれれば、今日の再現も十分あり得る。
穴軸は、自在脚が魅力のA木暮を指名。FTではコンスタントに決勝に進出し、3場所前の小松島ではC・1・@でVを果たした。前回の競輪祭でも一予はイン粘りで1着、二予は捲り追い込みで3着と相変わらずの存在感を示したし、今節は追い込み・捲り・先行で3連勝(準決は1着失格繰り上がり)と脚勢は好調維持だ。明日は3番手を確保してからの捲りが基本だろうが、奥の手のヨコ捌きも繰り出して好位置を確保するだろう。木暮と同様B佐々木の自在脚、脇本番手から抜け出すD三谷の差し脚、小嶋番手から伸びるH柴崎のスピードも見逃すことができない。

<本線予想> 1=7 1=9 1→2 1→5
<穴予想> 2=5 2=3 2→1 2→9

よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
こんばんは。
今節の小嶋は強いですね!布居選手に期待してましたが、9番手は厳しかったですね。
 明日は、小嶋と木暮、脇本、三谷のボックスかな?今日の三谷は「仕事人」でした。ナイスブロックでラインで1・2・3!一方神山は、しくじりましたね。鈴木がへたくそだったせいで落車しとので、「失格」でした。この「運の違い」で、本線は、小嶋ー三谷でいかが?
Posted by 岸和田オヤジ at 2011年12月18日 00:24
岸和田オヤジさんへ

まず神山の失格について。鈴木の受け止めが巧いか下手かというより、あそこまで持っていく必要が無かったでしょう。見た感じでは、鈴木は死に体寸前だし、仮に合わせる必要があったにしても、タイミングが若干早すぎたように見えました。鈴木の頭に神山の腰が入ってますから、きれいなブロックじゃなかったことは確かです。神山にとっては不運でしょうが、気を取り直してまた頑張って欲しいです。
さて今日の決勝。小嶋の千両役者ぶりが炸裂でした。木暮も何をしていたんでしょうかね?車間を切ったというより追走できなかった三谷が邪魔になってスピードがカカリ切らず、捲くるタイミングを逸してしまったような感じでしたね。本線一番人気での決着でしたが、穴党の私にとっては、う〜ん…という結果でした。GPに向けて調子を上げなきゃならんのに…(苦笑)。
Posted by 山本D at 2011年12月18日 22:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52076895

この記事へのトラックバック