2011年11月17日

11/23 「WBSラジオまつり2011」和歌山競輪PRコーナー(於:和歌山城西の丸広場)

今年も恒例の「WBSラジオまつり2011」が、11月23日(祝・水)に和歌山城西の丸広場で開かれます。そして今年も「和歌山競輪PRコーナー」が設けられます。競輪ファンも、そうでない人も楽しめる「和歌山競輪PRコーナー」の内容をご紹介しましょう。

<イベント内容>

○「競輪の魅力、教えます!」&「スピードチャレンジゲーム」(10:30、13:20頃の2回実施)

 地元和歌山の中津留建一選手、「和歌山イチのイケメン」と噂高い布居寛幸選手、デビュー丸一年の高田大輔選手の3選手をゲストに迎え、トークショーを実施。そして選手が練習で使用している固定ローラーを使って、実際に競輪用自転車に乗車体験していただきます。さらにペダルを踏み込んでもらってスピードを測定します。参加者には「スピード認定証」と「わかちゃん4色ボールペン」、そして一般男性・一般女性・子ども(小学生以下、男女共通)の各部で最高速を出した方に、素敵な賞品をプレゼント。


お父さん、奥さんが見てますよ。ガンバ!


○「競輪グッズ争奪1着当てゲーム」(11:25、14:30、15:00頃の3回実施)

 競輪グッズを目指して1着当てゲームを行います。対象は当日行われています、いわき平競輪場の「S級シリーズ・いわき市復興競輪」のレースです。和歌山競輪場のマスコットキャラクター「わかちゃん」グッズや、選手会和歌山支部オリジナルグッズ、「ケイリンマン」グッズなど、日頃手に入らない競輪グッズをこの機会にgetして下さい。


出走選手を見て「あっ、あの時のレースか!」と思い出される方もいらっしゃいました。


○「競輪グランプリ20XXの賞金ボード&ユニフォームで記念撮影」(10:30頃〜15:20頃まで随時)

 「20XX年に和歌山競輪場で、競輪界最高峰のビッグレース『競輪グランプリ』が開催されたら…」という想定で、優勝賞金1億円の小切手ボードを製作しました。しかも1番車から9番車までレースユニフォームもご用意。ユニフォームを着て、1億円の賞金ボードを掲げて、ひととき“日本一の競輪選手”の気分を味わって下さい。スタッフが思い出の一枚を撮影し、後日プレゼント(郵送いたします)。またご持参頂いたカメラ(携帯カメラも)での撮影もOKです。


賞金ボードで撮影会B

賞金ボードで撮影会C

○「開設記念・和歌山グランプリ 激闘の記録」写真&DVD上映(10:00頃〜15:20頃まで随時)

 2007年〜2011年の「開設記念・和歌山グランプリ」の決勝戦ゴールシーン・表彰シーンの写真を展示するとともに、2006年〜2011年の決勝戦TV実況のDVDを上映。「あの年の決勝レースは…」と、激闘の思い出がよみがえります。


○「わかちゃんファンCLUB活動報告」写真展示(10:00頃〜15:20頃まで随時)

 和歌山競輪場のファンクラブ「わかちゃんファンCLUB」の活動内容を写真展示。当日は、その場で入会申し込みも受け付けます。



「競輪PRコーナー」以外にも、お楽しみが盛りだくさんの「WBSラジオまつり2011」にどうぞお越し下さい。



※昨年の「WBSラジオまつり」和歌山競輪PRコーナーの様子は、当ブログのここでチェック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2009年
http://wbs-wakachan.sblo.jp/article/33891540.html
2010年その@
http://wbs-wakachan.sblo.jp/article/41864536.html
2010年そのA
http://wbs-wakachan.sblo.jp/article/41864856.html
2010年そのB
http://wbs-wakachan.sblo.jp/article/41865049.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50463324

この記事へのトラックバック