2011年11月05日

先週の答え合わせ(結果)

先週のブログヘボヘボ予想は、観音寺記念(GV)の2日目11R・優秀競走「ちょうさ賞」のヘボヘボ予想でした。

Sを取ったのは@小倉竜二。隊列は正攻法から四国3車−B深谷知広とD大塚健一郎の西日本2車−A村上義弘とC山口貴弘の即席ライン2車−南関2車の順で落ち着く。青板3角でH海老根恵太が上昇し一本棒を崩す。海老根はF佐々木則幸を抑え、その動きを村上が追走する。佐々木が車を下げたジャン前2角で、深谷が初日特選同様のロングカマシで一気に先頭に立つ。村上も合わせようとするが対応できず、3番手に一旦収まる。深谷は隊列一本棒のまま全速先行し、村上が最終2角から捲り返そうとするも、再度踏み直して村上の巻き返しを阻む。結局、番手・大塚の追撃をも振り切った深谷が1着で、2着に大塚、3着に村上が流れ込みました。

<結果・払戻金>
 2車単 B→D 520円
 3連単 B→D→A 2060円

まさに、呆れるぐらいの強さを深谷が見せてくれました。初日でも見せたジャン前からのロングカマシをこの日も披露。村上の捲りも踏み直しでキッチリ対応するなど、レース振りが、もはや“老かい”という表現が当てはまりそうです。翌々日の決勝は大本命ながら飛んでしまい大穴車券の片棒を担ぎましたが、今や「深谷車券」というぐらい深谷アタマの車券は低配当です。それほど、深谷のレースはある意味安心して見ていられる(車券的な妙味は置いといて)のでしょう。この日のようなレースを見せられたら、確かに「強い!」の一言しか出てきませんね。

さて今週の番組は、明日の大垣記念最終日・決勝戦の見どころ&ヘボヘボ予想をお送りします。なお当ブログへのアップは、午後8時半頃の予定です。
そしていつもお願いしていますが、番組内容や予想・結果などについて、ご意見・ご感想などコメントがございましたら、どうぞ遠慮なく書き込んで下さい。心よりお待ち申し上げております。
posted by wbs at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想の結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49811825

この記事へのトラックバック