2009年12月26日

「わかちゃんファンCLUB会報」連動 年末特別企画 イケメンプロレスラーVSワイルド競輪レーサー スペシャルガチンコ対談一本勝負! そのA

新世紀プロレス「ドラゴンゲート」のイケメンレスラー・B×Bハルク選手と、地元和歌山の若手競輪選手・中野彰人選手とのガチンコ対談を、今月12日と19日の2週にわたって放送しました。
番組で紹介しきれなかった若手ホープ同士の対談の全てを掲載する3回シリーズ。今日は2回目です。

ハルク・中野・わかちゃん
左から中野選手、わかちゃん、B×Bハルク選手

思いついたら、即メモ

山 ハルク選手は、練習の中でも新しい技を考えつくこともあるんですか?

B×Bハルク(以下:ハ) 試合中や、巡業で立ち寄ったジムの中とかで、ひらめくこともありますね。思いついたらコソコソとメモしておいて、後でリングで試したりすることもありますよ。恥ずかしくて、とても人に見せられるものじゃないですけど…。

山 中野選手は、競走内容のメモなんかは取ってるんですか?

中野(以下:中) ありますね。レース展開を振り返って、良かった点と悪かった点を書き込んでいます。「今日は先行できなかった」とか、「バックの伸びが欲しかった」とか、だんだん日記みたいになってきました。

山 「今日は負けてしまって、悔しい!」みたいな文章もあるの?

中 そんなのはないですよ(苦笑)。


オフは「乙男」「衝動買い」

山 お二人とも、オフって、なかなか取れないでしょうけど、どんな感じで過ごしているんですか?

ハ 年間200試合ほどやってますんで、なかなか休みって取れないんですけど、つい「もうちょっと、もうちょっと」と、長々寝てしまいますね。「あー、あれやっとけば良かった」なんてショックになることもしょっちゅうです。

山 一人暮らしをされてるということですが、日常の食事や洗濯なんか面倒じゃないんですか?

ハ 結構好きなんですよ。さすがに毎日はできませんけど、炊事・洗濯・掃除って、楽しいじゃないですか。なかなか家に帰れないんで、掃除もマメにやってますよ。

山 私の会社の女性アルバイトが「ハルク選手って、乙男(オトメン=女性のように家事全般が得意な男性のこと)ですね」って言ってましたよ。

ハ ハハッ、「乙男」って初めて聞きました(笑)。

B×Bハルク選手
ハルク「乙男なんて初めて聞きました」

山 中野選手は最近、エエ車買うたそうですね。彼女を連れてドライブとか…。

中 彼女はいないんで、“連れて”というのはないです。最近は、りんくうのイオンへ行きました。

山 いっぱい賞金もらってるから、ドバッと買い物してるんちゃうの?

中 買い物は好きですね。オシャレになりたいんで、服は結構買ってますね。ファッション雑誌なんかをチェックして、良いモノがあったら、結構、衝動買いしてしまいますね。でもお金持ってたら、つい使ってしまいそうなんで、できるだけ多くは持たないようにしています。


初賞金で写メ

山 去年1月の岸和田デビュー戦は決勝まで進んだんで、それなりに賞金はもらえたかと思いますが…。お金はご両親に預けたそうですね。

中 母は賞金を見て「泣きそう」って言って、感動してました。アルバイト経験もなくて、働いた結果もらった初めてのお金なんで、「マジかよ…」って、僕も感動しました。その後お金を扇形にして、携帯で写メ取りました。

ハ 僕はレスラーになる前は自衛隊にいまして、僕も初任給は写メ取りました。それからレスラーとしての初めての給料は、さんざん自分の身体を鍛えて痛めつけた結果のものですから、自衛隊の時とはまた違った感慨・重みがありました。

中野彰人選手
中野「初賞金は扇形にして、携帯で写メ撮りました」


身体のケアは大切

山 日常生活以外に「これ」というお給料の使い道ってありますか?

ハ 僕は自衛隊の時以来、毎月、北海道の実家に仕送りを続けています。今の自分があるのは、育ててもらった家族のおかげですから。

山 身体のケアなどにも結構要るんじゃないんですか?

ハ 今まで大きいケガはありませんが、休みの日には整体に行ったりします。でもせっかくの休みの日に寝続けたりして整体に行けなかった時は「もったいなかったな」って思うこともあります。

山 中野選手は、和歌山選手会に定期的に来てくれるハリの先生などに診てもらっているようですね?

中 最近頻繁に行くようにしています。今年3回落車しましたが、落車直後に診てもらったら、必ずといっていいほど「体のバランスが崩れている」って指摘されます。

山 中野選手は身体が大きくない分、バランスを直すのに苦労してませんか?

中 苦労しますね。成績が良くないのが続いたりしますね。

山 お金がかかるというよりも、調子の悪いまま日にちが過ぎるというのが大変じゃないの?

中 ホント、落車してしまうと最悪です。体調悪い中、レースに臨まなければならないプレッシャーも大変です。

(そのBへ続く)
posted by wbs at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34341150

この記事へのトラックバック