2022年11月11日

11/12 高松FT・12R「S級決勝」 & 岸和田FT・12R「S級初日特選」 予想

今週のブログ予想は、明日(12日)和歌山競輪場で場外発売が行われる、高松FTの最終日12R「S級決勝」と、併売場外が行われる岸和田FTの初日12R「S級初日特選」のWヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●高松FT・最終日

《第12R S級決勝》

本線 穴
○ ○ 1 松本貴治(愛媛)
◎ × 2 森田優弥(埼玉)
× ◎ 3 岩本俊介(千葉)
  ☆ 4 岩谷拓磨(福岡)
☆ ▲ 5 山賀雅仁(千葉)
▲   6 橋本瑠偉(栃木)
    7 三宅達也(岡山)

並び ←A6 4 B5 @7
※「keirin.jp」による

並びが注目された113期同期の関東2車は年下のA森田が「自分が前で」とコメント。また西日本3車は@松本「自力で」とコメントし、C岩谷は「単騎で自力」を選択した。これでライン構成は3分戦+単騎1車になった。展開は、メンバー中最多のBK14本C岩谷が単騎戦になったことで、BK9本のA森田がハナを切って行き、他派が捲り返して行くのがセオリーか。ただ森田が行き渋るようなら、B岩本のカマシ先行も考えられる。いずれの展開でもスピードを発揮するA森田に◎印を打つ。前回・京王閣GVは1・1・2・Hで、予選スタートながらも優参。決勝は、埼玉4車ラインの先頭でジャン先行を敢行し、3番手・宿口陽のVに貢献した。今節はC・1の勝ち上がり。今日の準決は、最終HSから捲りを仕掛けてしっかり押し切った。明日も先行・捲りの両面作戦になるが、むしろ同期の橋本にVを獲らせてやるくらいの勢いで仕掛ければ、そのまま押し切ってしまうこともあろうか。対抗は@松本。前回・親王牌は9・5・1・2で一予敗退。その一予は皿屋豊に主導権を握られ、HS7番手からの捲りも山田英に併され不発に終わった。今節は予選スタートから2連勝。今日の準決は、ジャンでハナを切った後橋本瑠にカマされるも、3番手追走から差し交わしてアタマ取りを成功させた。明日はラインの切れ目を探りながら、中団からの捲り上げで強襲を見せるか。
穴軸はメンバー中競走得点最上位のB岩本。前回・京王閣GVはD・1・5・2で準決敗退。その準決は4番手位置を確保するも、外併走した上野優が気になったかイン詰まりのまま終わった。今節は@・2での勝ち上がり。今日の準決は、赤板HSで抑えに行ったところを岩谷に突っ張られ、下げた最終2角5番手位置から捲り返して突っ込んだ。明日は叩き合いの展開にはならなさそうだが、奥の手のカマシ先行で他派を置き去りにしてしまうこともあろうか。岩本後位D山賀の強襲劇、S級特進後初場所で優参したE橋本の番手捲り含みの攻め、単騎戦の不気味さが気になるC岩谷の総力戦は、いずれも穴党には見逃せない。

<本線予想> 2=1 2=6 2→3 2→5
<穴予想> 3=1 3=5 3→2 3→4


●岸和田FT・初日

《第12R S級初日特選》

本線 穴
○ ▲ 1 根田空史(千葉)
☆ ○ 2 南 修二(大阪)
◎   3 眞杉 匠(栃木)
  × 4 山口泰生(岐阜)
▲ ◎ 5 武田豊樹(茨城)
    6 岡本 総(愛知)
× ☆ 7 渡部幸訓(福島)

並び ←B5 246 @7
※「keirin.jp」による

ライン構成は3分戦。ただA南は「自分でやる」とコメントし、そこへ中部勢が続くものの、自力というよりも中団を探り探りといった攻め方になるのか。展開はBK16本の@根田を向こうにBK12本のB眞杉が積極駆けして、他派や南が捲りに回るのがセオリーか。GTで勝ち負けできるだけの脚勢を持つB眞杉が、捲りに回っても他の6車を一蹴してしまうと見て◎印を付ける。前回・取手FTはE・1・Eで優参。その決勝は、犬伏湧に突っ張られ、番手の取鳥雄に追い上げマークのアウト競りを仕掛けるも、捌かれて後退を余儀なくされた。明日は茨栃の実力者・武田とのセットだが、いつもの積極性を発揮すればワンツーフィニッシュも十分だ。対抗はもう一方の自力型@根田。前回・伊東温泉FTはF・1・Dで優参。決勝は鈴木浩の番手回りだったが高橋晋に飛び付かれ、最終2角から番手捲りを打ったが、競りで脚を使ったのかカカリは今一つで最後は失速した。明日は渡部との北日本・南関連合ラインとなったが、最大のライバルとなる真杉の行き脚を封じれば、渡部とのワンツーも期待できそうだ。
穴軸はD武田。前回・小田原FTは@・2・Aの準V。決勝は、関東ライン3番手からレースを進めたが、弟子・吉澤純の番手捲りを追走したものの大槻寛の突進を止めきれず後塵を拝した。明日は眞杉に前を任せるが、主導権取りを番手でアシスト、最後は差し交わしてシリーズ白星発進を決めるか。自力というより、捌きながら中団からの一発狙いに妙味があるA南、根田後位から伸び脚見せるF渡部、南マークからの強襲劇に期待がかかるC山口の好配提供にも期待したい。

<本線予想> 3=1 3=5 3→7 3→2
<穴予想> 5=2 5=1 5→4 5→7


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189923409

この記事へのトラックバック