2020年02月21日

先週の答え合わせ(結果)

先週のブログヘボヘボ予想は、小倉「小倉濱田翁カップ」(GV)の2日目10〜12R「S級準決勝」のトリプルヘボヘボ予想でした。

【10R】
号砲でD近藤保が飛び出してSを決め、B松坂洋平−H渡邉晴智を正攻法に迎え入れる。周回中の位置取りは、南関3車−九州3車−ライン4番手のE石田洋秀−近畿2車の順。青板2センター(残り2周半過ぎ)からA中西大が踏み上げるも、C瀬戸栄作も併せようとする。しかし中西は構わずさらに前々踏み上げ、赤板HS過ぎにハナに立つ。これを見て瀬戸も巻き返しを図ろうとするも、下げた松坂が中団取りにこだわって、瀬戸を執ようにけん制する。瀬戸はジャン3角で前団に迫るも、中西がさらにペースアップして瀬戸は最終1角過ぎに失速、後退。今度は瀬戸マークの@中本匠栄が捲り上げ、最終3角でに中西を捉える。しかし中本後位に切り替えていた松坂が、直線鋭く追い込んで1着になると、マークの渡邉、3番手の近藤がそれぞれ2着、3着に続いてライン上位独占を決める。

<結果・払戻金>
 2車単 B→H 900円
 3連単 B→H→D 2130円

【11R】
号砲直後のけん制を経てA取鳥雄吾が誘導を追いかけ、正攻法に収まる。周回中の位置取りは、岡山2車−関東2車−単騎のF海老根恵太−近畿・中部2車−九州2車の順。赤板HS(残り2周)からE市橋司優人が踏み上げて取鳥を抑えると、市橋の動きを追走したB石塚輪太郎がジャン前2角でインを切る。さらにH金子哲大が石塚を叩いて先行勝負に出る。叩かれた石塚は関東後位を追走していた海老根を捌こうとするも、海老根にキメられ(インに押し込まれること)後退。このもつれを横目に市橋や取鳥が捲り返しに出る。最終2角で取鳥が捲りを決めるも、金子番手@武田豊樹のけん制のあおりを受けた、取鳥マークのD黒田淳が追走に窮して離れてしまう。結局、取り鳥がセーフティーリードを活かして1着になると、第2先行状態となった金子が2着に粘る。3着には混戦のスキを突いてインから捲り追い込んだ海老根が突っ込む。

<結果・払戻金>
 2車単 A→H 4850円
 3連単 A→H→F 26340円

【12R】
号砲で@佐藤友和が飛び出してSを決め、正攻法に収まる。周回中の位置取りは、佐藤−マークのG川崎健次−福岡2車−瀬戸内3車−関東単騎のE真杉匠−マークのD武井大介の順。赤板HS(残り2周)を迎え真杉が上昇を見せると、B佐々木豪も併せて出ようとする。佐々木が佐藤を叩いてハナに立つも、さらに真杉がジャン前BKで佐々木を叩いて先頭に躍り出ると、一気にペースを上げて先行態勢に入る。一列棒状で最終HSを通過も、3番手位置の佐々木が車間を詰めながら捲り返しのタイミングを計ると、最終1センターから発進。佐々木は最終BKで真杉を捉えると、後続の追撃を許さずそのまま1着になる。2着には番手マークのH濱田浩司、3着にはライン3番手のC大川龍二が続いて、ライン上位独占を決める。

<結果・払戻金>
 2車単 B→H 680円
 3連単 B→H→C 1860円

小倉GV「小倉濱田翁カップ」の準決勝は、11Rこそ自力同士の1・2着で好配となりましたが、10・12Rは主力ラインが上位独占で平穏な結果に終わりました。
10Rは、松坂が速さと上手さを活かしたレースでした。中西が先行と中団取りの両面作戦でイン切ったのを見て、瀬戸をつぶす素振りを見せつつ先行争いをけしかけました。さらに中本が瀬戸を見切って自力発動した時には、既に中本後位に切り替えているという立ち回りの上手さを披露です。決勝でも佐々木の先行を受けて、中団確保に出た取鳥をキメながら割り込んで他派に出番を与えず、優勝に結びつけました。まさに現状絶好調の松坂ですが、Gレースの上位戦でも今後さらに活躍が期待できそうで、頑張ってもらいたいと思います。
11Rは、金子の先行を他派が捲り返す流れはある意味セオリー通りでしたが、取鳥の捲り脚が一枚上手でした。また武田がけん制したことで、中団が大いにもつれたのも幸いしました。先行・捲り両面ということで、どうしても成績の上下が激しくなっている取鳥の現状ですが、今回のシリーズ優参をきっかけに、上位戦線への殴り込みを期待したいと思います。
12Rは佐々木の強さが際立っていました。当面のライバルになる真杉を前に出させたような動きで、3番手を確保。車間は空いたものの、詰めてからのダッシュはさすがのものでした。対抗格の佐藤や地元の北津留は、見せ場すら与えられませんでした。決勝では果敢に先行して4着に粘るなど、敗れてもなお強しを印象づけました。

さて今週の番組は、「山本ディレクターの競輪トピックス」をお送りします。和歌山県主催としては初のミッドナイト競輪が3月に奈良競輪場で開催についてと、2020年度上期の本場開催スケジュール決定について紹介します。なお、明日の和歌山本場FU・10R「A級初日特選」と、静岡記念2日目9〜12R「S級二次予選A」の見どころ&ヘボヘボ予想の当ブログへのアップは、山本の都合によりまして、明日(22日)の朝9時頃を予定しています。また、番組内容や予想・結果などについてのコメントがございましたら、どうぞ遠慮なく書き込んで下さい。心よりお待ち申し上げております。
posted by wbs at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想の結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187183685

この記事へのトラックバック