2020年01月03日

1/4 立川記念GV・12R「S級初日特選」 予想

今週のブログ予想は、あす(4日)和歌山競輪場で場外発売が行われる、立川記念(GV)の初日・12R「S級初日特選」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●立川記念GV・初日

《第12R S級初日特選》

本線 穴
◎   1 平原康多(埼玉)
○   2 清水裕友(山口)
  ▲ 3 和田健太郎(千葉)
  ☆ 4 園田 匠(福岡)
×   5 吉田拓矢(茨城)
  × 6 古性優作(大阪)
☆ ◎ 7 郡司浩平(神奈)
  ○ 8 村上義弘(京都)
▲   9 諸橋 愛(新潟)

並び ←D@9 E8 A4 F3
※「keirin.jp」による

GPの興奮冷めやらぬ立川で、早くも新年の覇権争いが始まる。各派互角で波乱も。
並びはスンナリ決まった。関東3車はH諸橋が「3番手で」とコメントし、近畿・南関・西日本の各2車も想定通りに収まった。展開はBK12本のD吉田がラインの長さを活かしてハナを切って行き他派は捲り返しになるのがセオリーだが、その他派もカマシ先行含みでの早めの巻き返しも考えられる。吉田が主導権取り成功なら、@平原が番手捲り気味に抜け出し目論むと見て、今年最初の◎印に指名。GPは3着に終わったが、最終3角から捲り追い込んだ勢いはさすがの一言。「もう少し中に入っていれば」と悔やんだが、悲願の戴冠は年末までお預け。その大舞台に立つためにも、この新年初戦は落とせないシリーズ。スカッと勝って、2020年シーズンに勢いを付けるか。対抗はA清水。GPは繰り出した策が裏目に出て5着同着に終わったが、「力がなかっただけ」と白旗。今年の大目標は初のGT制覇を飾り、平塚でのGP優勝だろう。頂点に近づけた流れだっただけに、新年に懸ける思いもさらに強くなったことだろう。明日は仕掛ける順番待ちになるかもしれないが、流れ次第では思い切ったカマシ先行を見せ、後続を蹴散らかすこともあるか。
穴軸はF郡司。GPは清水と5着を分け合ったが、最終BKで中国ラインから佐藤慎後位に切り替えるもコースが空かなかったのは、本人も残念なところ。明日は連携経験豊富なB和田が後位を回るが、郡司もイザとなればカマシ先行や、先捲りも十分考えられるだけに、20年SS班初戦を白星&ワンツーで飾るか。古性の仕掛けに乗ったG村上の突っ込み、郡司の仕掛けから伸びるB和田の差し脚、関東3番手H諸橋の強襲劇、D吉田・E古性の粘り脚、「寺内杯」の再現見せるC園田の飛び込みなど、新春を祝うにふさわしい豪華メンバーでの初日特選だ。

<本線予想> 1=2 1=9 1→5 1→7
<穴予想> 7=8 7=3 7→6 7→4


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 19:44| Comment(4) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
新年 おめでとうございます。コメントは減りましたが、変わらず愛読しています。
園田選手から清水選手との折り返しは私の命題です(^-^)。
Posted by F1コタカ at 2020年01月04日 13:40
コタカさんへ

明けましておめでとうございます。コメントありがとうございます。
大ファンの園田選手で年末はガッツリいただきやったんちゃいますか?今節もその再現といきましょう!
Posted by 山本D at 2020年01月04日 16:04
二日間は狙い過ぎて 決勝は頭勝負、もうグランプリシリーズは散々でした。
来週の和歌山記念は日曜の現地観戦に決めました、お会いできましたら どうぞよろしくです。
Posted by コタカ at 2020年01月06日 13:48
コタカさんへ

コメントありがとうございます。
そうでしたか…、散々でしたか。今日の準決も惜しかったですしね。
和歌山グランプリの現地参戦は一日だけですか。それでも車券にイベントに目一杯楽しんで下さいね。
Posted by 山本D at 2020年01月06日 19:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186991377

この記事へのトラックバック