2019年08月09日

8/10 久留米ガールズFT・12R「S級初日特選」 予想

今週のブログ予想は、あす(10日)和歌山競輪場で場外発売される、久留米ガールズFT「S級シリーズ・ジャパンカップ 矢村正杯争奪戦」の12R「S級初日特選」のヘボヘボ予想です。

《第12R S級初日特選》

本線 穴
☆ ○ 1 畑段嵐士(京都)
× ☆ 2 阿部拓真(宮城)
  ▲ 3 新井秀明(熊本)
◎   4 島川将貴(徳島)
    5 新田康仁(静岡)
    6 佐藤一伸(福島)
▲   7 三宅達也(岡山)
  ◎ 8 佐藤幸治(長崎)
○ × 9 林 巨人(愛知)

並び ←C7 @9 A6 5 G3
※「Keirin.jp」による

D新田が「一人で」とコメントし、概ね想定通りの4分戦+単騎1車のライン構成。BK15本のC島川の実質先行一車で、島川が積極的な仕掛けを見せ、他派は捲り返しになりそうだ。ただ、近歴、点数以上の動きを見せている島川の押し切りが濃厚とみて、本命に推す。前々回・名古屋FTでC・1・@で見事な優勝。決勝では木村弘の先行を3番手確保から一気に捲り返してVを決めた。明日は実質逃げ1車である以上、自分の好みのタイミングで仕掛けていけそう。三宅のガードを受けてワンツー決めたい。対抗はH林。前回・大垣GVは4・2・4・7で準決惜敗。その準決では、番手捲った浅井康太の後位を回っていながら、和田真&和田健の後塵を拝した。明日は畑段マークになるが、積極的な仕掛けをアシストしてシリーズ好発進を決めたいところだ。穴軸にはG佐藤幸を抜てき。前回・西武園GVは3・9・8・3で二予Aで敗退。元々スピードに定評があるだけに、明日は島川や畑段が仕掛けに躊躇するようなら、一発捲りを決めて穴党を喜ばしてくれるか。@畑段の粘り脚、A阿部の総力戦、F三宅やB新井の追走にも注意が必要だ。

<本線予想> 4=9 4=7 4→2 4→1
<穴予想> 8=1 8=3 8→9 8→2


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186391177

この記事へのトラックバック