2019年08月06日

スピードのヒマワリたちが満開! 「ガールズケイリン」和歌山開催リポート(その@)

和歌山競輪場では、8/2(金)〜4(日)の3日間、「ガールズケイリン 日本トーター杯(FU)」が開催されました。通算24回目となる和歌山ガールズ開催の様子を「スピードのヒマワリたちが満開!」と題して4回シリーズでご紹介します。


○前検日 8/1(木)

2月にガールズFTが行われてから、久しく和歌山ではガールズ開催はありませんでした。そして7月に開催があったものの、高校野球和歌山大会の最中ということで取材はかなわず。デビュー場所で完全優勝した吉岡詩織選手(広島)のレースぶりも、ネットでチェックする程度で我慢しました(いやいや、本業優先!)。

その高校野球も7/29(月)に終わり、後片付けもそこそこに(ほったらかし?)今回の開催へ臨みます。ところが今回の前検日も競輪場への到着が遅れ(いつものことですゎ…)、まもなく指定練習が始まる頃合い。そこでスナップ&オフショットに狙いを変更して、目に付いたガールズ選手の写真を撮ります。

元砂七夕美選手

元砂七夕美選手(108期・奈良)


(左から)加藤・田中・寺井選手

(左から)加藤恵選手(青森・112期)・田中千尋選手(愛知・114期)・寺井えりか選手(北海道・114期)


長澤彩選手

長澤彩選手(愛知・106期)


石井寛子選手

石井寛子選手(東京・104期)


(左から)島田・鈴木選手

(左から)島田優里選手(奈良・108期)・鈴木彩夏選手(東京・110期)


向井円選手

向井円選手(大阪・114期) ※撮影は指定練習終了後


そして11時45分からの指定練習には、照りつける太陽の下、14選手全員がバンクイン。ただし向井選手と加藤選手は自転車に乗らず、待避路をウォーキングしていました。

指定練習@

指定練習@ 先頭から長澤彩選手・田中千尋選手・石井寛子選手・寺井えりか選手


指定練習A

指定練習A 先頭から鈴木綾夏選手・島田優里選手・野本怜菜選手


指定練習B

指定練習B 先頭から野本選手・元砂七夕美選手・黒河内由美選手・日野友癸選手・鈴木選手・島田選手


指定練習C

指定練習C 左から加藤恵選手・向井円選手


敢闘門脇で写真を撮っていると、それだけで汗がダラダラ。熱中症になってもおかしくない感じになって、さすがにギブアップ。涼しい検車場内に戻ることにしました(身体も大事やけど、ちゃんと仕事しろっ! このバカモン!)。

週間予報でも連日猛暑日になる予報が出ていましたが、ガールズ選手たちはそんなのお構いなし。翌日からのレースでオレンジバンクをさらに熱くしてくれそうです。


そのAへ続く)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186375108

この記事へのトラックバック