2019年08月02日

8/3 和歌山ガールズFU・10〜12R「A級準決勝」 & 西武園記念GV・10〜12R「S級準決勝」 予想

今日のブログ予想は、あす(3日)和歌山競輪場で行われる、和歌山本場ガールズFU・2日目10〜12R「A級準決勝」と、併売場外が行われる西武園記念(GV)3日目・10〜12R「S級準決勝」の“ボリューム最大級 超欲張り”6箇レースヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

※今日は、“ボリューム最大級 超欲張り”6箇レース予想のため、詳細コメントは縮小させていただきます。悪しからずご了承下さい。

●和歌山ガールズFU・2日目

《第10R A級準決勝》

本線 穴
○   1 宇根秀俊(愛媛)
◎   2 重倉高史(富山)
☆ ◎ 3 金子浩貴(京都)
  × 4 善利裕生(滋賀)
    5 山田雅之(岐阜)
    6 近藤直幹(徳島)
▲ ○ 7 小林信晴(愛知)
  ☆ 8 中武三四郎(大阪)
× ▲ 9 佐伯亮輔(岡山)

並び ←H16 G34 A75
※和歌山競輪HPと「Keirin.jp」による

ライン3人ずつのきれいな3分戦。BK19本のG中武と16本のH佐伯との激しい113期同期先行バトルは避けられないか。それならA重倉の強烈捲りが決まるとみた。今日の初日特選は7着も好先行で、明日も期待できよう。対抗は@宇根。A級に降級してから久しいが、コンスタントに優参重ねている。明日は佐伯の主導権取り成功なら、番手からズバッと差し交わすか。穴軸はB金子。マーク戦多いが、捲り兼備のタテ脚含みが強み。こちらも中武が今日と同様しっかりハナを切れれば、後続をケアしながら優参圏内確保か。重倉マークの@小林、逃げ粘るH佐伯・G中武、近畿3番手も侮れないC善利の強襲は要注意だ。

<本線予想> 2=1 2=7 2→9 2→3
<穴予想> 3=7 3=9 3→4 3→8


《第11R A級準決勝》

本線 穴
○ × 1 白上 翔(滋賀)
▲ ○ 2 山原利秀(高知)
  ☆ 3 太田黒大心(熊本)
    4 小出慎也(和歌)
☆ ◎ 5 有賀士(石川)
    6 中山敬太郎(熊本)
◎   7 山下一輝(山口)
    8 猪狩知人(奈良)
× ▲ 9 山田純也(岐阜)

並び ←C18 E H5 F23
※和歌山競輪HPと「Keirin.jp」による

このレースはB太田黒が「中四国の後ろ」、E中山が「単騎で」と、熊本2者が別戦を選択。BK11本でC小出の積極性光るが、6本のH山田も譲らず、このレースも主導権は激化しそう。ただ激しくなればなるほどF山下の出番到来か。S落ち後の7月3節はいずれも優参で、力の違いを見せつけた。明日は中団確保からスピード発揮しそう。対抗は@白上。降格したがS級で勝ち負けはできていた。今日の初日特選は小笹の捲りを巧追走して2着。明日も小出の番手で再現を期待したい。穴軸はD有賀。1月にA級降格したが、マーク戦は堅実。明日は山田の動きを巧みにコントロールして、ワンツー決めたい。粘り込み見せるH山田、山下マークから続くA山原、瀬戸内3番手から伸び見せるB太田黒は2〜3着受けで押さえておきたい。

<本線予想> 7=1 7=2 7→9 7→5
<穴予想> 5=2 5=9 5→1 5→3


《第12R A級準決勝》

本線 穴
☆ ◎ 1 田中雅史(愛知)
▲ ○ 2 肥後尚己(大阪)
○ ▲ 3 松本卓也(徳島)
    4 沖本尚織(広島)
× × 5 辻  力(石川)
  ☆ 6 渡会啓介(愛知)
    7 池上孝之(兵庫)
    8 船曳義之(香川)
◎   9 小笹隼人(京都)

並び ←H27 165 B84
※和歌山競輪HPと「Keirin.jp」による

中部の並びが注目されたが、@田中が「任されたし自分で」とコメントし、D辻が「愛知勢の後ろ」と話した。構図としては3分戦だが、実質は2分戦+自在ライン1つといったところ。しかし得点最上位のH小笹を中心に推す。降級後の3節はいずれも準決敗退。しかし今日の初日特選快勝インパクトは大きい。明日は、先行・捲りの両面作戦で優参決めるか。対抗はB松本。近歴、準決がカベになってはいるが、縦横無尽の攻める姿勢は評価できる。明日は「自力・自在」の攻めになるが、イザとなれば切り込み策も想定しているか。穴軸は@田中。追い込みに転じて久しいが、まずまずの戦績を残している。明日はラインの先頭で責任重大だが、急所でタテ脚見せて優参を確保するか。小笹番手のA肥後、中部後位E渡会−D辻の伸び返しにも気を付けたい。

<本線予想> 9=3 9=2 9→5 9→1
<穴予想> 1=2 1=3 1→5 1→6


●西武園記念GV・3日目

《第10R S級準決勝》

本線 穴
▲   1 和田 圭(宮城)
○ ○ 2 松岡貴久(熊本)
  ▲ 3 坂口晃輔(三重)
    4 池田 良(広島)
☆ ◎ 5 松岡健介(兵庫)
    6 山形一気(徳島)
◎ ☆ 7 佐藤慎太郎(福島)
×   8 小林泰正(群馬)
  × 9 田中 誠(福岡)

並び ←G71 4 D3 6 A9
※「Keirin.jp」による

北日本2車がG小林後位へ続き、C池田・E山形の瀬戸内両者がともに単騎戦で、3分戦+単騎2車のライン構成。G小林の実質先行一車で、積極的な攻めが見込まれる。ならば番手で展開有利なF佐藤が中心。大垣GVは決勝で失格喰らったが、近歴の走りは充実一途。明日は小林の番手が転がり込んできたし、負けられない一戦だ。対抗はA松岡。前回・宇都宮FTは準決で落車と状態が心配されたものの、今節は1・5での勝ち上がり。明日は持ち味のダッシュで前団を飲み込むか。穴軸はD松岡。近歴は活発な立ち回りを見せ、前回の川崎FTでは準V。明日は中団確保が絶対条件だが、坂口を連れて突っ込むか。東日本3番手@和田の強襲劇、G小林の粘り込み、B坂口・H田中のコース取りにも食指が伸びる。

<本線予想> 7=2 7=1 7→8 7→5
<穴予想> 5=2 5=3 5→9 5→7


《第11R S級準決勝》

本線 穴
▲ ☆ 1 渡部哲男(愛媛)
○ × 2 山賀雅仁(千葉)
☆   3 池田憲昭(香川)
  ○ 4 三谷政史(奈良)
×   5 内藤秀久(神奈)
    6 八谷誠賢(福岡)
  ◎ 7 渡部幸訓(福島)
  ▲ 8 廣田敦士(三重)
◎   9 太田竜馬(徳島)

並び ←H13 G4 6 7 A5
※「Keirin.jp」による

このレースも3分戦+単騎2車のライン構成。E八谷・F渡部幸が「単騎で」とした以外は想定通り。BK13本のG廣田いるが、やはりH太田が主導権奪いそのまま押し切ってしまうか。今節は@・2での勝ち上がりで力的には頭一つリード。上位戦で積み上げたBK14本の積極性活かしてVへ突進だ。対抗はA山賀。今節は予選スタートから2連勝。一予は番手戦、二予Aの自力戦ともに動きは悪くない。明日も今日と同様、中団から得意の捲り追い込みで太田を一刀両断か。穴軸はF渡部幸を抜てき。前回・小倉FTは初日落車だったが、今節の2・2の勝ち上がり見る限り問題はなさそう。明日は単騎戦だが、自分の都合だけで攻められるのでむしろ好都合か。太田後位@渡部哲−B池田の伸び、中近2車G廣田−C三谷の逆襲、山賀マークD内藤の飛び込みなど、押さえ漏れ厳禁の選手も多い。

<本線予想> 9=2 9=1 9→5 9→3
<穴予想> 7=3 7=8 7→2 7→1


《第12R S級準決勝》

本線 穴
▲   1 森田優弥(埼玉)
  ▲ 2 齋藤竜也(神奈)
☆ ◎ 3 岡本 総(愛知)
    4 加倉正義(福岡)
×   5 湊 聖二(徳島)
    6 水谷良和(愛知)
◎ × 7 平原康多(埼玉)
  ☆ 8 吉田茂生(岐阜)
○ ○ 9 和田健太郎(千葉)

並び ←@754 G36 H2
※「Keirin.jp」による

D湊−C加倉が「地元の後ろへ」とコメントし、変則3分戦となった。やはりBK16本の@森田がハナを切り、番手有利に進めるF平原の独壇場か。前回・大垣GVは決勝2着。道中の立ち回りが末脚に響いたか。今節は地元戦である程度優遇された戦いができ、明日は森田という強力先行を足場に決勝シートを確保する。対抗はH和田。前回は平原と同じ大垣GVで決勝6着。その決勝は最終HSで平原に割り込まれたのが痛かったか。明日はイザとなれば3番手・湊を攻め立てて位置取りにこだわり、一発捲りを決めるか。穴軸はB岡本。今節は4・2で勝ち上がり。近歴、GV・FT問わず準決がカベだが、明日は吉田に前任せ。急所では自力に転じて直線強襲も。@森田の粘り込み、A齋藤の強襲は当然だが、D湊の追走、G吉田の飛び込みは2〜3着受けから外すのは厳禁だ。

<本線予想> 7=9 7=1 7→5 7→3
<穴予想> 3=9 3=2 3→7 3→8


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186340434

この記事へのトラックバック