2019年01月11日

1/12 「和歌山グランプリ」(GV)2日目 9〜12R「S級二次予選A」 予想

今日は「和歌山グランプリ」ブログ予想4連戦の第2弾として、あす(12日)2日目の9〜12R「S級二次予選A」の欲張り4箇レースヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

※今日は欲張り4箇レース予想のため、詳細コメントは縮小させていただきます。悪しからずご了承下さい。

●和歌山グランプリGV・2日目

《第9R S級二次予選A》

本線 穴
◎   1 新山響平(青森)
☆ × 2 大塚健一郎(大分)
○ ▲ 3 簗田一輝(静岡)
    4 岡ア智哉(大阪)
▲ ○ 5 和田 圭(宮城)
    6 阿部力也(宮城)
    7 濱田浩司(愛媛)
  ☆ 8 江連和洋(栃木)
× ◎ 9 中川誠一郎(熊本)

並び ← @56 7 C B8 H2
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

C岡アとF濱田がともに「位置決めず」とコメントし、ライン構成は3分戦+単騎2車となった。実質の先行一車になった@新山のスピードに期待する。今日の初日特選は積極駆けで見せ場十分だった。明日も自分のタイミングでペース駆け決まれば、押し切りも期待できそうだ。対抗はB簗田。今日の一予は5番手から脚貯めて捲り追い込んで、2着を確保した。明日も前々攻め上がって、中団確保から一撃見舞うか。穴にならないが穴軸はH中川。今日の初日特選は、小川真の捲り返しに乗ったものの位置が遠く5着。しかし、個人上がりが10秒9でレース最速。明日は自力戦で、大敗との紙一重になるかもしれないが、今日見せたスピードを明日も披露ならアタマ取りも夢ではないか。新山番手から差し交わすD和田、中川後位から突っ込むA大塚、簗田マークから強襲したいG江連あたりが2〜3着受け候補だ。

<本線予想> 1=3 1=5 1→9 1→2
<穴予想> 9=5 9=3 9→2 9→8


《第10R S級二次予選A》

本線 穴
☆ ◎ 1 小川真太郎(徳島)
◎ × 2 村上博幸(京都)
○ ○ 3 和田真久留(神奈)
    4 池田勇人(埼玉)
▲ ☆ 5 南  潤(和歌)
    6 阿部大樹(埼玉)
×   7 北野武史(石川)
    8 須藤 誠(千葉)
  ▲ 9 岩津裕介(岡山)

並び ←D27 C6 B8 @9
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

F北野が「近畿へ」と話し、想定通りの4分戦。B和田の巻き返しもありそうだが、南の主導権取り濃厚と見る。ならば南の番手A村上が展開有利で◎印。今日の初日特選は、三谷竜を巧追走して2着。「差せればよかったけど、感じは悪くない」と手応えもあったようだ。明日こそ、南追走から差し交わしてワンツー決めるか。対抗はB和田。今日の予選は、栗山俊を最終HSで叩いて逃げ切った。「動くべき所から動けた」と自己評価も合格点。明日は先行・捲り両面作戦だろうが、小川よりも先に仕掛けてアタマ取りまで迫るか。穴軸はその@小川。初日特選は「前を見過ぎてしまった」と見せ場作れず。明日は南を相手に、ダッシュ力爆発で一泡吹かせるか。粘り見せるD南は当然だが、小川マークから迫るH岩津、近畿3番手死守から直線突っ込むF北野は、2〜3着受けでの見落としは厳禁だ。

<本線予想> 2=3 2=5 2→7 2→1
<穴予想> 1=3 1=9 1→2 1→5


《第11R S級二次予選A》

本線 穴
☆   1 神田絋輔(大阪)
    2 金子幸央(栃木)
▲ ○ 3 稲毛健太(和歌)
  × 4 小川勇介(福岡)
× ◎ 5 金子貴志(愛知)
    6 長尾拳太(岐阜)
◎ ☆ 7 椎木尾拓哉(和歌)
    8 小岩大介(大分)
○ ▲ 9 武田豊樹(茨城)

並び ←A94 8 E5 B71
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

G小岩が「位置決めず」とコメントし、3分戦+単騎1車のライン構成。E長尾もいるが、番手にH武田を従えるA金子幸がハナを切るか。ただB稲毛のスピードを活かしたF椎木尾に期待だ。今日の初日特選は、近畿3番手で武田にイン粘られ一度競り負けたが、再度盛り返して位置を奪還。明日は僚友・稲毛マークから突っ込んで、昨年二予敗退の無念晴らすか。対抗はH武田。今日は前述のイン粘りに加え、自ら先捲りに出るなど積極性が目立った。明日は金子幸の仕掛けを追走し、最後は早目の差し交わしで決着付けるか。穴軸はD金子貴。初日特選は新山マークも4着。「新山が強かった」と若手先行屋の凄みを体感した。明日は長尾が主導権取り決められれば、番手から抜け出すか。筋違い決着も考えておきたい。今日の再現見せるB稲毛のスピード、近畿3番手@神田や、茨栃追走から突っ込むC小川の強襲にも注意を払いたい。

<本線予想> 7=9 7=3 7→5 7→1
<穴予想> 5=3 5=9 5→4 5→7


《第12R S級二次予選A》

本線 穴
◎ × 1 三谷竜生(奈良)
  ☆ 2 菊地圭尚(北海)
  ▲ 3 取鳥雄吾(岡山)
☆   4 萩原孝之(静岡)
▲   5 東口善朋(和歌)
    6 藤田勝也(和歌)
○ ○ 7 和田健太郎(千葉)
    8 佐藤博紀(岩手)
× ◎ 9 池田憲昭(香川)

並び ←B9 F4 @56 G2
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

南関両者の動向に注目されたがF和田が「自力自在に」としたため、4分戦の構図に。BK本数18本のB取鳥が意欲に飛ばして行くところを、他派が捲り返す流れを想定した。ただ先行・捲りいずれにしても、力が頭一つリードの@三谷を本命に推す。今日の初日特選は難なく3番手を確保。BKから捲って快勝し、19年の好スタートを決めた。明日は地元勢を従えての一戦だが、それを踏まえての攻めを見せて、連勝で準決にコマを進めるか。対抗はF和田を抜てき。単騎戦だった初日特選は、急所でインをすくって椎木尾・金子貴を捌き、直線割り込んで3着まで来た。明日も同様の流れが考えられるが、先手ライン後位に前々踏み上げ、最後は今日の再現となるか。穴軸はH池田。予選は1R1番車という“重責”を担ったが、人気に応えて白星発進。明日は、取鳥マークから他派の追撃をしのいで、ワンツー決めて気分良く準決進出だ。三谷マークのD東口、機動力互角のB取鳥、コース縫って突っ込むA菊地・C萩原などの台頭にも食指が伸びる。

<本線予想> 1=7 1=5 1→9 1→4
<穴予想> 9=7 9=3 9→1 9→2


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:31| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
和歌山勢いいスタート切りました!天気も味方してくれてます。二次予選A.Bの差は大きいから初日から白熱します。健坊の見切りの早さにはビックリ。稲毛選手はかなり後ろからの捲りでヤバイか?と思いましたが、最近は前を乗り越えますね。
本日も期待ながら仕事しますわ。
今朝飛び起きてぎっくり腰っぽい?
Posted by 岸和田オヤジ at 2019年01月12日 07:07
岸和田オヤジさんへ

コメントありがとうございます。
実に6選手中、5選手が準決に進出。勝ち上がれなかった布居パパも「惜し〜い」の一言です。どうせなら、この5人が全員優参して「和歌山オールスターライン」になるのを期待したいですね。
Posted by 山本D at 2019年01月12日 21:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185367727

この記事へのトラックバック