2019年01月10日

1/11 「和歌山グランプリ」(GV)初日 12R「S級初日特選」 予想

今夜から当ブログでは、あす(11日)開幕する「開設69周年記念・和歌山グランプリ」応援予想を、翌日のメインレースを中心に、臨時号を含め連日配信します。今夜は、あす(11日)の初日・12R「S級初日特選」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●和歌山グランプリGV・初日

《第12R S級初日特選》

本線 穴
◎ × 1 三谷竜生(奈良)
  ◎ 2 武田豊樹(茨城)
○ ▲ 3 中川誠一郎(熊本)
    4 和田健太郎(千葉)
    5 椎木尾拓哉(和歌)
    6 小川真太郎(徳島)
▲ ☆ 7 村上博幸(京都)
☆ ○ 8 金子貴志(愛知)
×   9 新山響平(青森)

並び ←H8 A 4 @75 E3
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

新概定2場所目だが、この9人は気にするまい。決勝を見据えた力勝負を期待だ。
並びは少々変則的になった。近畿3車と西日本2車はスンナリ決まったが、G金子が「滅多にないことなんで」として、北日本単騎のH新山マークを宣言。A武田は「自力で感触確かめたい」、C和田は「自力自在」とそれぞれ単騎戦を選択し、ラインは3分戦+単騎2車の構図となった。展開は、BK24本で徹底先行のH新山が、ラインができたこともあって、2車でも積極的に駆けて行くか。ただ単騎勢が加担したとしても、5番手を確保できればGPチャンプ@三谷が突き抜けると見て◎印。静岡GPは脇本の早仕掛けで番手を大名マークという願ってもない展開で、V獲りできたのも当然か。明日は自力戦だが、番手もSS班復帰の村上、3番手は地元の椎木尾ということもあって、ある程度早めのスパートになろう。それでも後続の追撃を振り切って初笑いといくか。対抗はB中川。四日市FT・静岡GPシリーズ「寺内杯」を家事都合で欠場。ただ練習は十分できているようだし、広島GVを3連勝で優参や過去のWGP優勝も相まって、このシリーズは期待したいところだ。明日は小川に前任せとなるが、ある程度まで連れて来てもらえば、直線強襲して首位争いまで突っ込むか。
穴軸はA武田。静岡GPは平原康マークも見せ場なく6着に敗れた。しかしWGPは、その年の初戦に武田自らがあっせん希望しており、今回が5年連続の参戦。しかも過去には3度優勝の好相性の大会で、結果を残した年は総じて好成績だけに、19年スタートダッシュを決めたいところだ。明日は単騎での戦いになるが、仕掛け所も熟知しているだけに、混戦になればコースを縫って突っ込んで来るか。新山番手から伸びるG金子、三谷後位喰らい付きたいF村上、粘り脚見せるH新山あたりはアタマ候補としても押さえておきたい。

<本線予想> 1=3 1=7 1→9 1→8
<穴予想> 2=8 2=3 2→1 2→7


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 18:47| Comment(4) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
いよいよ和歌山GPですね!寒さをぶっ飛ばす熱い予想設計図?楽しみにしてます!
初日特選が1レースとなり、足試しの雰囲気がします。
盛り上がって行きましょう!
Posted by 岸和田オヤジ at 2019年01月10日 20:44
岸和田オヤジさんへ

コメントありがとうございます。
頑張って連日ヘボヘボ予想を出していきます。当たるか否かは神のみぞ知る! 信じる者は救われる?足元をすくわれる?
Posted by 山本D at 2019年01月10日 21:45
新年 おめでとうございます、今年も気ままにやってまいります。
事実上の今年初打ちは金子アタマでパラパラいきます。11レースは地元両者に期待の車券で勝負です。
Posted by コタカ at 2019年01月11日 12:23
コタカさんへ

コメントありがとうございます。
金子にとっては絶好の展開でしたが、三谷にとっても絶好の流れになりましたね。11Rは地元ワン・スリーにコタカさんがファンの小川が絡んだし、getできたんじゃないんですか?
Posted by 山本D at 2019年01月11日 18:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185362264

この記事へのトラックバック