2018年08月03日

先週の答え合わせ(結果)

先週のブログヘボヘボ予想は、弥彦記念(GV)の初日・10〜12R「S級初日特選」のトリプルヘボヘボ予想でした。

【10R】
周回中の位置取りは、関東2車−近畿2車−北日本2車−単騎のE高橋和也−南関2車の順。青板BK(残り2周半手前)からH松谷秀幸が上昇して正攻法のG鈴木竜士を抑えると、鈴木は車を下げ、松谷が正攻法に入れ替わる。そして赤板HS(残り2周)からF菅田壱道が上昇して、さらに松谷を抑えると、これを@山本伸一が叩いて先頭へ躍り出る。するとジャン前BKから、鈴木が叩き返して先行勝負に出る。しかしジャン過ぎ2センターから叩かれた山本が再度3番手から叩き返しに出ると、鈴木番手のC阿部大樹が離れ、山本は鈴木の番手にはまり込む。このもつれを見て、菅田が最終1角から先捲りを仕掛けると、山本も番手捲りで応戦。すると今度は、松谷が最終3角からインに切り込むと、山本マークのD南修二が松谷と接触して落車。このアクシデントを避けながら、空いたインを突いて直線伸びたA大槻寛徳が1着になる。2着には松谷が入り、中バンク伸びた菅田が3着を確保する。

<結果・払戻金>
 2車単 A→H 9900円
 3連単 A→H→F 21690円

【11R】
G坂本貴史が号砲で飛び出し、正攻法に収まる。周回中の位置取りは、青森2車−南関2車−関東2車−九州2車−単騎のH湊聖二の順。青板BK(残り2周半手前)からF和田真久留が上昇して坂本を抑えると、坂本は車を下げ和田が正攻法に収まるも、さらに上昇したC松川高大が和田を抑えて正攻法位置に収まる。赤板HS(残り2周)を迎え、坂本が再度上昇し松川を叩くと、さらにD吉澤純平が踏み上げ、坂本を叩いて先行勝負に出る。吉澤が後方の仕掛けを警戒しながらペースアップするなか、ジャン過ぎ2センターから和田が早目の巻き返しに出て、最終1角で吉澤を叩いてハナに立つ。隊列一本棒の最終3角から、7番手位置の松川が先捲りに出ると、これを併せながら3番手の吉澤が後捲りに出る。しかし吉澤は和田番手のB渡邉晴智からけん制を受け車が伸びず。結局、松川をけん制しながら、大外伸びた坂本が1着になり、松川マークから坂本後位へ切り替えた@井上昌己が2着に入る。3着には和田が粘り込み、大波乱の決着となる。

<結果・払戻金>
 2車単 G→@ 18120円
 3連単 G→@→F 170750円

【12R】
周回中の位置取りは、和歌山2車−北日本・神奈川3車−関東2車−山陽2車の順。青板BK(残り2周半手前)からA松浦悠士が上昇し、正攻法のE稲毛健太を抑える。稲毛は車を下げて松浦が赤板HS(残り2周)で正攻法に収まると、この動きを追走したD平原康多が3番手位置に続く。5番手位置でG飯野祐太と下げた稲毛が内外並走し、仕掛けるタイミングを計っているところ、ジャンから平原が先行勝負を敢行。飯野が3番手位置を確保するも、飯野後位のC内藤秀久が松浦に捌かれるなど、後方がもつれる。稲毛も最終2角から捲り返すも、最終3角過ぎで脚色が一杯になって不発となる。結局、後続のもつれを尻目に平原が逃げ切り、2着にはマークの@志村太賀が続く。3着には飯野が流れ込んで確保する。

<結果・払戻金>
 2車単 D→@ 280円
 3連単 D→@→G 4550円

弥彦記念の初日特選は、12Rの平原が力の違いを見せつけ人気に応えましたが、10・11Rは主力組が苦戦を強いられ意外な波乱となりました。
10Rは、鈴木の先行は、ある意味注文通りの流れでしたが、松谷のイン突っ込みによる南の落車で最終4角はバラバラの展開に。その落車を避けながら、大槻が空いたコースを巧みに突いて、1着をもぎ取りました。追込み型でありながら、全プロの1qTTで上位を賑わす大槻ですが、一瞬の判断力には定評があります。このレースでも、その判断力が活きました。この調子で、地元地区のいわき平オールスターに臨んでもらいたいところですが、準決での落車で最終日欠場。ケガの具合が心配ですが、ASに向けて状態をキープしてもらいたいところです。
11Rは、吉澤の捲り返しを渡邉がブロックに行き、その際の接触で吉澤の勢いが止まってしまいました。それを横目に坂本が大外突き抜け、それぞれ筋違いの井上、和田が2〜3着に続いて大波乱。この日は松川の仕掛けに併せて後捲りという流れとなりましたが、それが結果オーライとなりました。「最近は流れが良い」と自己評価した坂本は、近歴、捲りの決まり手が多く、それが成績の安定を生んでいますが、やはり先行で結果を残してもらいたいと願います。
12Rは、他派のお見合い状態から平原が思い切った先行を見せ、そのまま押し切りました。1周程度ならともかく、ジャンからの先行でも、平原クラスなら難なく押し切ってしまう力の違いを見せつけました。近歴の平原には、正直やや物足らない所を感じていましたが、この日はその不安を払しょくさせてくれる効果絶大のレースでした。ただこのシリーズは、準決で展開のアヤもあって4着惜敗し優参を逃しました。次戦のオールスターまでは若干時間があることから、不安要素の解消に腰を据えて取り組めるでしょう。関東のエースの巻き返しに期待したいと思います。

さて今週の番組は、「明日のレースの見どころ&注目選手ピックアップ」をお送りします。明日の松戸記念10〜12R「S級準決勝」の中から、注目選手をピックアップしてご紹介します。なおヘボヘボ予想の当ブログへのアップは夜9時頃を予定しています。また、番組内容や予想・結果などについてのコメントがございましたら、どうぞ遠慮なく書き込んで下さい。心よりお待ち申し上げております。
posted by wbs at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想の結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184070135

この記事へのトラックバック