2018年06月29日

先週の答え合わせ(結果)

先週のブログヘボヘボ予想は、久留米記念(GV)の初日・10〜12R「S級初日特選」のトリプルヘボヘボ予想でした。

【10R】
号砲直後のけん制状態から、C菊地圭尚が誘導を追いかけ、正攻法にE飯野祐太−B山崎芳仁を迎え入れる。周回中の位置取りは、北日本3車−近畿・中部2車−西日本2車−関東2車の順。青板3角(残り2周半)からA吉澤純平が上昇して正攻法の飯野を抑えると、赤板HS(残り2周)で飯野は車を下げ、吉澤が正攻法に入れ替わる。ジャン前BKで吉澤を追走したG松岡貴久が吉澤を抑えて正攻法に入ると、松岡貴を追走したD松岡健介がさらに松岡貴を叩いてハナに立つ。しかしこのイン切り合戦を、下げて後方で見ていた飯野がジャンから踏み上げ先行勝負に出る。松岡貴がこの仕掛けを追走するも、最終1センターから吉澤が捲り返しを敢行。これを見て飯野マークの山崎が番手捲りで応戦も、吉澤が難なく乗り越えて先頭に躍り出る。しかし吉澤マークのF諸橋愛がは難れてしまい、山崎が番手に入り込む。結局、吉澤が後続を振り切って1着になり、山崎が2着に続く。山崎マークの菊地が3着を確保する。

<結果・払戻金>
 2車単 A→B 1120円
 3連単 A→B→C 2830円

【11R】
号砲でポンと飛び出したF牛山貴広がSを決め、G杉本輝大を正攻法に迎え入れる。周回中の位置取りは、茨城2車−千葉2車−近畿2車−西日本3車の順。赤板HS(残り2周)を迎え、E藤木裕が上昇を見せると、併せるように@山中秀将も前々踏み上げる。ジャン前2角手前で藤木が山中を抑えてハナに立つも、藤木の動きを追走したD小川真太郎が叩いて先行態勢に入る。すると叩かれた藤木が、西日本ライン3番手のH井上昌己に飛び付き競りを挑む。ところが最終1角で井上が落車し、3番手は藤木が奪う形になるも小川のカカリが良く、藤木は最終2角から千切れてしまう。これを見た山中が先捲りに出て前団を追いかけると、山中マークのC成清貴之が離れてしまう。山中の捲りを感知した小川番手のA坂本亮馬がブロックに行くも、山中が直線で捲り切って1着になる。坂本が2着を確保し、小川が3着に逃げ粘る。

<結果・払戻金>
 2車単 @→A 800円
 3連単 @→A→D 3050円

【12R】
号砲で飛び出したF芦澤辰弘が@浅井康太を抑えてSを決め、B渡邉雄太を正攻法に迎え入れる。周回中の位置取りは、東日本2車−中部3車−奈良2車−瀬戸内2車の順。青板2センター(残り2周半過ぎ)からD中井俊亮が上昇して渡邉を抑えると、これにA池田良が付いて行く。これを併せるように浅井も前々踏み上げると、渡邉は車を下げ、最終1角で中井がハナに立つ。中井はジャン前2角からさらにペースを上げ、先行勝負に出るも、ジャン3角から渡邉も8番手から巻き返しに出る。しかし渡邉は最終2角で脚色が一杯になり、これを見て浅井が捲り返しに出る。浅井は最終3角で先頭に躍り出ると、浅井マークのH志智俊夫が浅井を差し交わして1着になる。浅井が2着で、ライン3番手のC山内卓也が中井番手のE三谷将太に絡まれながらも追走し、3着を確保する。

<結果・払戻金>
 2車単 H→@ 1440円
 3連単 H→@→C 4430円

久留米記念の初日特選は、いずれも本線ラインが人気に応えてきっちり結果を残し、低配当のオンパレードとなりました。
10Rは、吉澤の強さが目立ったレースでした。飯野の先行も慌てず騒がず、8番手からの捲り返し。あまりのスピードにマークの諸橋が離れてしまうくらいでした。高松宮記念杯は決勝で苦杯を舐めましたが、GVレベルでは頭一つリードしているのがよく分かる走りでした。2着の山崎も止められないと思ったか、諸橋が菊地と絡んで付き直せないのを見て、冷静に吉澤番手に切り替えました。それだけ展開が吉澤に向くような、今の流れなのでしょう。結局、このシリーズは優参を果たすも、決勝では九州勢の前に自分のレースを十分させてもらえませんでした。疲れもあったでしょうが課題も見つかったことでしょうから、サマーナイトFをはさんで、オールスター優参目指してブラッシュアップを図ってもらいたいと思います。
11Rは、坂本の抵抗を受けながらも山中が捲り切りました。小川の先行も決して悪くはありませんでしたが、実質10番手くらいに車間の空いたところから一気に捲って見せました。さすが「南関の捲りのスペシャリスト」という異名を持つだけのスピードを披露しました。平塚ダービーで優参(9着)し、このシリーズも優参(7着)を果たしたように、今やGレース戦線V候補の一角を担うほど存在感が高くなっています。オールスターでの上位進出に期待したいと思います。
12Rも同様の展開から、浅井が捲り切って、さらにマークの志智が差し切りました。近歴、善戦止まりだった志智でしたが、このシリーズは優秀戦も勝って準決進出。準決こそ前を任せた藤木が仕掛けられず、展開不利で敗退しましたが、最終日の負け戦も1着で締めました。前次第とはいえ、今の志智なら展開向けば結果を残してくれそうな状態なのは明らか。この好調をキープできれば、次の小松島GVやサマーナイトでも期待したいと思います。

さて今週の番組は、「明日のレースの見どころ&注目選手ピックアップ」をお送りします。明日の宇都宮記念10〜12R「S級準決勝」の中から、注目選手をピックアップしてご紹介します。なおヘボヘボ予想の当ブログへのアップは夜9時頃を予定しています。また、番組内容や予想・結果などについてのコメントがございましたら、どうぞ遠慮なく書き込んで下さい。心よりお待ち申し上げております。
posted by wbs at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想の結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183662300

この記事へのトラックバック