2018年03月16日

3/17 高松FT・11R「S級決勝」 予想

今日のブログ予想は、あす(17日)和歌山競輪場で場外発売が行われる、高松FT「S級シリーズ・高松市長杯&スポーツ報知杯」最終日11R「S級決勝」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●高松FT・最終日

《第11R S級決勝》

本線 穴
×   1 大塚健一郎(大分)
◎ ☆ 2 根田空史(千葉)
  ◎ 3 久米康平(徳島)
☆   4 大塚 玲(神奈)
○ × 5 小林大介(群馬)
    6 栗山俊介(奈良)
▲ ○ 7 神山拓弥(栃木)
    8 鷲田幸司(福井)
  ▲ 9 友定祐己(岡山)

並び ←B9 A(4・1) 75 E8  ※( )内は競り
※Keirin.jpによる

特選メンバーが7人優参。細切れ戦に競りや自在の選手もいて混戦ムード一杯だ。
コメントから、ライン構成は概ね予想通りの4分戦となった。@大塚健の動向が注目されたが、「根田君の番手で勝負」と話し、C大塚玲との競りとなった。またF神山は「番手を含めて何でも」と総力戦のコメント。根田・久米が主導権争いを繰り広げ、栗山が捲り、神山も捲り・追い上げマーク両面作戦というのが展開のセオリーか。ただ先行・捲りいずれにしてもA根田が力上位で、後続の競りに乗じて押し切り見せようか。前回・京王閣FTはH・2・Aの準V。決勝ではジャン前先行で古性優の捲りを封じ、渡邉晴のVに貢献した。今日の準決では、最終HSから捲り返して小林に差されたもののワンツーを決めた。明日は後位が競りで仕掛けにくさもあろうが、持ち前のパワフル駆けでVゴールを切ってくれるのを期待したい。対抗にはD小林を指名。前回・名古屋GVはA・C・5・4と準決まで進出し、前々回・岐阜FT決勝2着の勢いを活かした。今節も準決で、前述の通り、根田を交わしたように好調キープと見て良さそうだ。明日は「神山に任せて」のコメントだが、総力戦の神山の動きを活かして、直線強襲もあるか。
穴軸にはB久米を推す。前回・名古屋GVでは3・8・3・2と二予止まりだったが、二予を除く3走でBKを奪うなど、連日積極的な走りを披露。FT優参も増えてはいるが、カベとなっていた準決をクリアした。しかも1センターからの捲り追い込みで、神山とのハンドルの投げ合いでの惜敗だった。明日は根田との主導権争いに敗れても、前々踏んで番手にはまっている可能性もあり、BK本数(16本)以上の積極性を披露してもらいたい。単騎だから怖いF神山の総力戦、久米後位のH友定の伸びは注意を払いたいし、車券に絡むかは別として@大塚健・C大塚玲の競りの結果にも注目したい。

<本線予想> 2=5 2=7 2→1 2→4
<穴予想> 3=7 3=9 3→5 3→2


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
根田のレースには注目してるので、2=1と2-7だけ軽く。
Posted by コタカ at 2018年03月17日 16:31
コタカさんへ

コメントありがとうございます。
根田は後ろの競りがやはり気になったのか、捲り不発でしたね。タテ脚に不安の神山も、最終BKまで脚を貯められたからこそ、併せながら出て行けたのでしょう。
それと、ご依頼のコメント削除はしておきました。
Posted by 山本D at 2018年03月17日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182710633

この記事へのトラックバック