2018年03月02日

3/3 名古屋記念GV・10〜12R「S級準決勝」 予想

今週のブログ予想は、明日(3日)和歌山競輪場で場外発売が行われる、名古屋記念(GV)の3日目10〜12R「S級準決勝」のトリプルヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●名古屋記念GV・3日目

《第10R S級準決勝》

本線 穴
○ × 1 山内卓也(愛知)
◎ ☆ 2 村上義弘(京都)
    3 武田憲祐(神奈)
    4 高橋和也(愛知)
▲ ▲ 5 阿竹智史(徳島)
☆   6 鷲田佳史(福井)
  ○ 7 菊地圭尚(北海)
    8 山本健也(千葉)
× ◎ 9 桑原大志(山口)

並び ←C1 F A6 D9 G3
※Keirin.jpによる

F菊地が「単騎でも自力で」とコメントし、ライン構成は4分戦+単騎1車。徹底先行不在の番組だが、地元記念で力入るC高橋が主導権握って他派が捲り返す流れか。ただA村上が先行・捲りいずれになってもレースを支配しそうで、村上を本命視する。前回・静岡GV、前々回・全日選ではともに準V。それぞれの決勝は、いずれも強力な自力型に前を任せての結果で、明日の不安要素は久々の自力戦ということか。ただ番手回るE鷲田のガードが功を奏せば逃げ切りも十分だし、捲りに回ってもスピードバンクの当地の相性の良さも味方するか。対抗は@山内を指名。前回・松山ナイターFTはA・2・Aの準V。「位置決めず」の決勝では、最終BKから自ら捲り上げた。今節の勝ち上がりこそB・Dと未勝利だが、状態決して悪くなさそう。明日は高橋に前を任せるが、主導権取りに成功なら番手捲り気味に早目の抜け出し図るか。穴軸は、SS班に敬意を表してH桑原。全日選では二予、静岡GVでは準決でそれぞれ敗退したが、流れに乗り切れなかったのが敗因か。今節は、初日特選は僅差のC着で、今日の二予は阿竹の捲りを微差交わしての1着と、調子は僅かずつではあるが上昇基調か。明日も阿竹に前任せで、展開はまれば今日の再現も十分だ。単騎だからこそ立ち回りが恐いF菊地、一発のスピードなら遜色ないD阿竹、村上マーク喰らい付きたいE鷲田、印は回らなかったが逃げ粘り見せるC高橋は、2〜3着受けには必要だ。

<本線予想> 2=1 2=5 2→9 2→6
<穴予想> 9=7 9=5 9→1 9→2


《第11R S級準決勝》

本線 穴
  ☆ 1 川村晃司(京都)
◎   2 平原康多(埼玉)
○ ▲ 3 和田真久留(神奈)
    4 山本伸一(京都)
☆ ◎ 5 松浦悠士(広島)
    6 兵藤一也(群馬)
×   7 成清貴之(千葉)
  × 8 吉本卓仁(福岡)
▲ ○ 9 諸橋 愛(新潟)

並び ←C@ 5 A96 G B7
※Keirin.jpによる

D松浦が「単騎で自力自在に」と話し、G吉本が「単騎でも自力」とコメントし、3分戦+単騎2車の構図。BK本数上位の京都2車ががラインを組めば、C山本の主導権取りはほぼ間違いなかろう。そうなれば、3番手位置の争奪戦はもつれそうだが、ライン3車の長さを活かしたA平原が早目の捲り返しに出て、そのまま押し切ると見て◎印を付ける。全日選決勝では見せ場作るも6着に終わり、前回・静岡GVは完全優勝が期待されたものの、古性優の巧みなコース取りの前にD着に敗れた。しかし今節も動きは軽快で、@・Aでの勝ち上がりにスキは全く見られない。明日は、場合によってはカマシ先行などで、セオリー通りの決勝勝ち上がりを披露してくれるか。対抗はB和田。前回・静岡GVでは決勝E着だったが、連日、持ち味のスピード感あふれるレースを見せてくれた。今節は、初日特選こそG着だったが、今日の二予は久米康の後位でもつれるところを一気のHSカマシで押し切った。明日は山本・平原の仕掛けを追走して、自分のタイミングで捲ってアタマ勝負まで持ち込むか。穴軸にはD松浦を抜てき。全日選では一予敗退、2日目落車だったが、その後の2走を3・3でまとめた。タテ・ヨコ両面の攻めができる松浦だけに、明日のような細切れ戦からの上位争いに絡んでくれば、好配必至だ。逆転差し狙うH諸橋は当然だが、和田追走から伸びるF成清、山本マークから抜け出す@川村、こちらも押さえが必要なG吉本はアタマ候補まで引き上げたいくらいだ。

<本線予想> 2=3 2=9 2→7 2→5
<穴予想> 5=9 5=3 5→8 5→1


《第12R S級準決勝》

本線 穴
▲ ☆ 1 浅井康太(三重)
  × 2 和田健太郎(千葉)
× ▲ 3 横山尚則(茨城)
    4 小林大介(群馬)
◎   5 吉田敏洋(愛知)
☆   6 藤原 誠(岐阜)
  ◎ 7 菅田壱道(宮城)
    8 成田健児(神奈)
○ ○ 9 芦澤大輔(茨城)

並び ←B94 @D6 F28
※Keirin.jpによる

F和田が「菅田君へ」と話し、3車ずつのきれいな3分戦になった。メンバー中最多のBK本数7本・先行の決まり手4回のB横山がきっぷ良く仕掛けて行きそうだが、@浅井も早目に巻き返して来そう。浅井マークの地元D吉田にとっては、絶好の展開になりそうで吉田を中心に据える。四日市・全日選は二予で落再7着となって途中欠場。続く静岡GVを欠場して地元記念の今節に備えただけに、初日特選からのA・Bは着以上の気合いを感じさせる。明日も浅井が今日と同様前回りだが、連携経験の多いコンビだけに仕掛けどころは互いに熟知しているはずで、ワンツーを期待したい。対抗には横山マークのH芦澤を抜てき。前々回・小田原FTではF・2・Aと準V。決勝では近藤隆の捲りに屈するも、巧みに横山をリードしてツー・スリー・フィニッシュ。今節も堅実な捌きを武器にC・2の勝ち上がりは立派。明日は、やはりその決勝や今日の二予と同じく、横山に前任せ。積極的な横山の主導権取り決まれば、ライン3番手・小林も含めて上位独占も。穴軸はF菅田。全日選・初日に落車して、吉田同様途中欠場したが、今節は初日特選でタイミング良い捲りが決まって復活星。明日も横山と浅井の踏み合いを、様子見しながらの捲り返しになるが、ワンチャンスを逃さず仕掛けられれば、和田を連れ込んでのアタマ取りも十分だ。@浅井・B横山の残り目だけでなく、A和田の突っ込みは見逃し厳禁だ。

<本線予想> 5=9 5=1 5→3 5→6
<穴予想> 7=9 7=3 7→2 7→1


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 20:57| Comment(5) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
平原の落車と諸橋の失格はあきませんね。
決勝は久しぶりにGet !しました。三連単と車単をBox で取りました。嬉しいです。
今週末は南潤選手のルーキーチャンピオンに期待です。
Posted by 岸和田オヤジ at 2018年03月05日 22:07
岸和田オヤジさんへ

コメントありがとうございます。
決勝車券getおめでとうございます。
準決は諸橋の失格が無ければ、山本ヘボヘボ予想が穴軸◎→○でバッチリ的中で、責任車券もバッチリ大当たりだったんですけどねぇ…。でも平原の落車につながった以上、諸橋の失格は仕方ないでしょう。
そして今週末は、玉野に届くとばかりに、声と車券で南を応援してあげて下さい。私は玉野に自腹出張できたらエエのになぁと、四日市から帰って以降ずっと思い続けています。なにぶん、出張原資が…。
Posted by 山本D at 2018年03月06日 11:49
村上選手のテクニックに感心しました。カマシ先行が主流の今、捲
そうで捲れなかった高橋選手も泣かされたことでしょう(あのレース、Bは高橋選手に付きました)。車券はハズしましたが、もう満足です。
Posted by コタカ at 2018年03月08日 08:07
そしてリクエストを。金曜夜の時点でメンバーは確定してると思われるので、ルーキーチャンピオンレースの予想もお願いします。私は当日 現地観戦してきます、
Posted by コタカ at 2018年03月08日 08:10
コタカさんへ

連続のコメントありがとうございます。
あの先行こそ、村上義弘が村上義弘たるゆえんですね。まさに「魂の走り」でした。さすがです。
それとルーキーチャンピオンレースの金曜夜時点での予想ですが、RC前検日が土曜日である以上、確定枠順(一般に公表されている想定番組を含む)や並びコメント(そもそもラインが成立するのか?も含めて)が無いまま、ネット上へ予想を出す訳には参りません。誠に申し訳ありませんが、その点ご理解下さい。
でもコタカさんは現地参戦されるんですね。南潤に大きな声援よろしくお願いします。
Posted by 山本D at 2018年03月08日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182564038

この記事へのトラックバック