2017年11月10日

11/11 和歌山ガールズFU・10〜12R「A級準決勝」 & 大垣記念GV・10〜12R「S級初日特選」 予想

今日のブログ予想は、あす(11日)和歌山競輪場で行われる、和歌山本場ガールズFU・2日目10〜12R「A級準決勝」と、併売場外が行われる大垣記念(GV)初日・10〜12R「S級初日特選」の“ボリューム最大級 超欲張り”6箇レースヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

※今日は、“ボリューム最大級 超欲張り”6箇レース予想のため、詳細コメントは縮小させていただきます。悪しからずご了承下さい。

●和歌山ガールズFU・2日目

《第10R A級準決勝》

本線 穴
○   1 光岡義洋(愛知)
▲ × 2 西郷 剛(兵庫)
  ▲ 3 井上将志(福岡)
  ☆ 4 和田誠吾(広島)
☆ ○ 5 黒田大介(愛媛)
    6 川本琢也(岡山)
◎   7 白上 翔(滋賀)
    8 田中孝法(福岡)
× ◎ 9 平坂典也(広島)

並び ←E94 5 F21 B8
※報知新聞・内田修身記者の現地取材による

@光岡が「近畿へ」、D黒田が「一人でやる」と話し、ライン構成は3分戦+単騎1車。BK本数11本のE川本が先行するところを、F白上が捲って連勝決めるか。今日の初日特選は、大西貴の先行を好スピードで捲って見せた。明日も川本先制から中団取り切って、今日の再現か。対抗はライン3番手の@光岡。前回・別府では連続優参が8で途切れたが、好調はキープできているようだ。直線での伸び勝負なら負けないか。穴軸はH平坂。3場所前の四日市で落車したが、「状態は問題ない」のコメント通り、今日の予選は畝木努の先行を受けて僅差の2着。明日も川本の先手が見込まれ、今日と同様の差し交わしでアタマ取り決めるか。近畿番手から差し脚伸ばすA西郷、単騎回りが不気味なD黒田、オールマイティーな攻めが魅力のB井上は首位争いに絡んで来よう。

<本線予想> 7=1 7=2 7→9 7→5
<穴予想> 9=5 9=3 9→2 9→4


《第11R A級準決勝》

本線 穴
×   1 中澤孝之(大阪)
▲ × 2 今野大輔(愛媛)
☆   3 時松 正(熊本)
  ☆ 4 松田治之(大阪)
  ◎ 5 疋田 敏(愛知)
    6 船曳義之(香川)
○ ▲ 7 大西貴晃(大分)
    8 高木修二(大阪)
◎ ○ 9 藤原 浩(高知)

並び ←A96 5 F3 C18
※報知新聞・内田修身記者の現地取材による

このレースもD疋田が「位置決めず」とコメントし、3分戦+単騎1車の構図。展開は今野の積極駆けを他派が捲るのがセオリーも、F大西も早目に巻き返して来るか。ただどちらが先行・捲りになっても、今野番手から伸びるH藤原を中心視。7月降格後は優参を重ねているが、優勝はまだ。明日は今野を確実に交わしてワンツー決めよう。対抗はF大西。追込みもこなすが自力主体の攻めが目立つ。今日の初日特選は先行したものの、後続が競りでやりにくかったか。明日は、早目に前々踏み上げて、アタマまで突き抜けて来るか。穴軸はD疋田を抜てき。今年1月にA級降格も、堅実な走りで来年はS級復帰が決定済み。厳しい捌きもあるが、むしろ位置取りからコースを縫って追い込む決め脚が魅力。明日は混戦になれば、ワンチャンス活かして好配提供か。粗削りだがパンチ力あるA今野の粘り込み、C松田−@中澤の一発にも食指が伸びる。

<本線予想> 9=7 9=2 9→1 9→3
<穴予想> 5=9 5=7 5→2 5→4


《第12R A級準決勝》

本線 穴
◎   1 山崎賢人(長崎)
  × 2 古田義明(三重)
○ ○ 3 小川 巧(岡山)
×   4 中村美千隆(兵庫)
▲ ◎ 5 城戸崎隆史(福岡)
    6 吉川 悟(大阪)
  ☆ 7 光畑政志(岡山)
    8 畝木 努(岡山)
☆ ▲ 9 宮路智裕(熊本)

並び ←@D9 2 G37 C6
※報知新聞・内田修身記者の現地取材による

10・11R同様、ここもA古田が「一人で」とコメントして、3分戦+単騎1車のライン構成。BK13本の@山崎が頭一つ抜けていて、先行・捲りに関わらず最後はスピード&パワーで一刀両断か。デビュー9連勝で特昇以降も、ここまで5場所連続で優参し、うち3場所Vと手が付けられない。今日の予選も最終HSからの捲り(決まり手は逃げ)で、2着に8車身と圧倒。明日は主導権取れれば、そのまま押し切ってしまうか。対抗にはB小川を指名。長らく守り続けたS級から7月に陥落したが、その後も堅実なマークぶりから優参を重ねたのは、ベテランの巧さか。明日は畝木の仕掛けから番手の仕事できれば、アタマ取りまで見込めよう。穴軸は山崎マークのD城戸崎。こちらも7月にA級降格を喫したが、タテ脚含みの攻めで3場所前・豊橋でV。今日の初日特選は大西の先行を活かして僅差の3着を確保。明日は前S級のタテ脚で差し交わしを期待したい。九州3番手も侮れないH宮路、単騎の立ち回りから直線強襲するA古田、一発ハマれば怖いC中村は2〜3着受けで必要か。

<本線予想> 1=3 1=5 1→4 1→9
<穴予想> 5=3 5=9 5→2 5→7


●大垣記念GV・初日

《第10R S級初日特選》

本線 穴
◎   1 竹内雄作(岐阜)
  ☆ 2 渡部哲男(愛媛)
× ○ 3 山崎芳仁(福島)
▲   4 近藤龍徳(愛知)
  ▲ 5 佐藤悦夫(栃木)
    6 北野武史(石川)
☆ ◎ 7 杉森輝大(茨城)
    8 永澤 剛(青森)
○ × 9 坂本亮馬(福岡)

並び ←@46 F5 H2 B8
※「Keirin.jp」による

ライン構成は想定通りの4分戦。F杉森もいるが、BK15本の@竹内が果敢に風を切って行く展開が見込まれる。他派の捲り返しもあろが、竹内がしのいで押し切ってしまうか。前回・千葉GVでは、準決で郡司浩の抑え先行に屈して優参を逃した。今節はホームバンクのGVで、いつも以上に気合いが入るところ。得意のジャン前先行で、他派を蹴散らかしてくれるか。対抗はH坂本。前回の京王閣・4日制FTでは準V、その前の親王牌では2・1・9・1と、敗退した準決以外は連対を果たすなど絶好調だ。明日は捲り合戦になるだろうが、タイミングがはまれば、一気に前団を飲み込んでしまうか。穴軸はF杉森。前回・富山FTではA・1で優参も、決勝では根田空の先行に8着と敗れた。明日は竹内との先行争いも辞さずで、前々攻めこんで自らチャンスを広げられれば、D佐藤とのワンツーもあるか。竹内番手のC近藤、杉森番手のD佐藤、それに一発捲りなら負けないB山崎も、2〜3着受け以上の期待をしたい。

<本線予想> 1=9 1=4 1→3 1→7
<穴予想> 7=3 7=5 7→9 7→2


《第11R S級初日特選》

本線 穴
× × 1 東口善朋(和歌)
▲   2 小松崎大地(福島)
  ▲ 3 成清貴之(千葉)
    4 金子幸央(栃木)
○ ○ 5 稲垣裕之(京都)
    6 堤  洋(徳島)
☆ ◎ 7 郡司浩平(神奈)
  ☆ 8 天田裕輝(群馬)
◎   9 佐藤慎太郎(福島)

並び ←A9 C8 D16 F3
※「Keirin.jp」による

このレースも4分戦。E堤は「近畿へ」を選択。小松崎・金子の先手争いを稲垣・郡司が捲り返すのがセオリーだが、稲垣・郡司は落車明で若干割引きも必要か。そこで小松崎の番手回るH佐藤を本命視。前回・福井FTは飯野祐を活かして優参。決勝は金子哲番手から古性優の捲りを捌いて2着を確保。強気の捌き見せる「慎太郎」が戻ってきた。明日は小松崎の仕掛けが決まれば、差し交わして福島ワンツーだ。対抗はD稲垣。平塚GV決勝では落車の憂き目に。しかし、8日の和歌山・近プロではスプリントVと心配を払拭した。明日は、脚試し的な先行もあろうが、優参への近道を考えれば、中団の位置争いから捲って決着か。穴にならないが、穴軸はF郡司。稲垣と同様、平塚GV決勝で落車。「ケガはない」とレース後話し、直後の南関地区プロでもチームスプリントでV。賞金ランキングでのGP出場権争いボーダー(9位・桑原大と約130万円差)にいる以上、一戦たりとも落とせないのはこれまでと同じ。稲垣よりも先に仕掛けて、優秀戦・準決へのキップをつかみ取りたい。郡司マークのB成清、稲垣後位@東口の突っ込み、逃げ粘るA小松崎も要注意。

<本線予想> 9=5 9=2 9→1 9→7
<穴予想> 7=5 7=3 7→1 7→8


《第12R S級初日特選》

本線 穴
◎ ☆ 1 武田豊樹(茨城)
  × 2 香川雄介(香川)
○ ○ 3 三谷竜生(奈良)
▲   4 根田空史(千葉)
  ▲ 5 村上博幸(京都)
    6 内藤秀久(神奈)
×   7 原田研太朗(徳島)
    8 筒井敦史(岡山)
☆ ◎ 9 吉田拓矢(茨城)

並び ←H@ C6 B5 F28
※「Keirin.jp」による

このレースも4分戦。根田と吉田のガチンコ先行バトルを、近畿・四国両ラインが捲る展開か。ただ吉田の総力戦を活かした武田が展開不問で中心になるか。前回・平塚GVではまさかの二予落ちで、優参(3着)した前々回・熊本GVin久留米では、連日、吉澤純・山岸佳を使っての番手戦。しかし骨盤骨折明け4場所目で、状態の上積みを期待したい。対抗はB三谷。平塚GV決勝では、アクシデントを尻目に先行して3着。オールマイティーな三谷の良さが垣間見えた4日間だった。明日は敢えて先行する必要はなかろうが、前々攻め上がっての中団取りから一発捲りをお見舞いするか。穴軸にはH吉田の押し切りに期待。親王牌は一予敗退も負け戦で3連勝。前回・平塚GVでは準決敗退も連日積極的な走りを披露した。明日は仮に主導権争いに敗れたとしても、奥の手の捌きから位置奪って、先捲り決めるか。近プロ・ケイリンでV飾ったD村上の差し脚、捲り中心もカマシ先行にも注意したいF原田の機動力、先行決まった時のC根田の粘り込みは、アタマ候補としても考えておきたい。

<本線予想> 1=3 1=4 1→7 1→9
<穴予想> 9=3 9=5 9→2 9→1


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:43| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
明日は大垣に行ってきます、日程がカブらなければ和歌山でした。今日の車券は和歌山だけ買います。やはり11レースの大西選手が気になる私です。
Posted by コタカ at 2017年11月11日 10:24
コタカさんへ

コメントありがとうございます。
コタカさんが応援していた大西選手は、残念ながら落車になってしまいました。インにもぐりこんだ動きは決して悪くはなかったのですが、しょうがないですね。
大垣は、応援している稲垣選手が、小松崎を叩いてのHS先行。3着とはいえ好内容のレースで、存分に楽しまれたのでは?
Posted by 山本D at 2017年11月11日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181535871

この記事へのトラックバック