2017年09月22日

9/23 青森記念GV・10〜12R「S級初日特選」 予想

今週のブログ予想は、あす(23日)和歌山競輪場で場外発売が行われる、青森記念(GV)の初日・10〜12R「S級初日特選」のトリプルヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

※今日は3箇レース予想のため、詳細コメントは縮小させていただきます。悪しからずご了承下さい。

●青森記念GV・初日

《第10R S級初日特選》

本線 穴
☆ ◎ 1 渡邉晴智(静岡)
  ○ 2 園田 匠(福岡)
◎   3 山崎芳仁(福島)
    4 山田久徳(京都)
  ☆ 5 武井大介(千葉)
×   6 小林大介(群馬)
○ ▲ 7 松谷秀幸(千葉)
  × 8 松岡健介(兵庫)
▲   9 新山響平(青森)

並び ←HB6 2 F15 CG
※「Keirin.jp」による

台風順延となった共同杯出場組には中2日となった今開催だが、やはり共同杯組が格上的な扱いか。このレースはE小林が「東北へ」、A園田が「決めずに」のコメントで、想定通り3分戦+単騎1車の構図。地元戦に意気込むH新山が飛ばして行く流れが濃厚で、番手マークB山崎が展開有利か。共同杯は二予A敗退だったが、3場所前のいわき平ASでは優参(7着)。やはり地元地区のGVだけに、明日は新山のガードをしつつも、早目の抜け出しでアタマ取りに来よう。対抗はF松谷。共同杯では未勝利ながらも優参し、決勝こそ見せ場はなかったものの4着で大会を盛り上げた。明日は千葉コンビの間に渡邉を挟んで、ラインの総合力もアップ。捲りだけでなくタイミングよく仕掛けるカマシ先行含みでアタマ取りだ。穴軸は@渡邉。2場所前の小田原GVで優参(9着)したものの、前回函館FTは、FTとしてはレベルが高かったこともあって準決敗退。今節は巻き返しのシリーズとなるが、南関・北日本の自力型との連携も見込まれ上位進出の期待もかかる。明日は前述の通り松谷マークではあるが、不発になっても空いたコースをぬって強襲を見せてほしい。H新山の逃げ残り、単騎A園田の突っ込み、和歌山FTでは消化不良だったG松岡あたりの台頭も。

<本線予想> 3=7 3=9 3→6 3→1
<穴予想> 1=2 1=7 1→8 1→5


《第11R S級初日特選》

本線 穴
○   1 坂本貴史(青森)
▲   2 稲川 翔(大阪)
  ☆ 3 香川雄介(香川)
  ○ 4 松浦悠二(広島)
◎   5 深谷知広(愛知)
  ▲ 6 小原太樹(神奈)
☆   7 椎木尾拓哉(和歌)
  ◎ 8 山賀雅仁(千葉)
× × 9 守澤太志(秋田)

並び ←D27 @9 C3 E8
※「Keirin.jp」による

想定通りの4分戦。地元の@坂本もいるが、BK本数で上回るD深谷がライン3車だけあって、得意のジャン前カマシでレースを支配するか。共同杯の深谷は、二予Bで惜敗して負け戦回りとなったが、残り2走を2・1で終え地力の差を見せつけた。中2日となったのは前々回豊橋GVと同じで、その豊橋では決勝2着と好成績。明日も疲れを見せずに、思い切った先行で後続を退けるか。対抗には@坂本を指名。共同杯は二予B敗退となったが、連日積極的な走りを披露した。地元戦はVこそあるものの、近年は意外に苦戦を強いられている。「先行基本」のコメント通りにレースを進められれば、守澤のガードで逃げ残ることも大いに期待したい。穴軸にはG山賀を抜てき。前回の地元千葉FTでは、落欠明けながらもE・1・Dと優参を果たし、調子落ちもなさそうだった。明日は小原に前任せだけに、細切れ戦のチャンスを活かすことができれば、直線一気に突き抜けワンツー&好配提供も期待できよう。近歴やや調子落ちながらも不気味なC松浦、深谷マークに喰い下がりたいA稲川、一発捲りなら負けないE小原、共同杯決勝で落車失格の借りを返したいH守澤、空いたコースを巧みに突っ込むB香川・F椎木尾と、2〜3着争いは大混戦になるか。

<本線予想> 5=1 5=2 5→9 5→7
<穴予想> 8=4 8=6 8→9 8→3


《第12R S級初日特選》

本線 穴
▲   1 成田和也(福島)
○ ○ 2 和田真久留(神奈)
☆   3 横山尚則(茨城)
  ▲ 4 勝瀬卓也(神奈)
  × 5 志村龍己(山梨)
    6 山内卓也(愛知)
× ◎ 7 神山雄一郎(栃木)
    8 小嶋敬二(石川)
◎ ☆ 9 新田祐大(福島)

並び ←B75 A4 G6 H1
※「Keirin.jp」による

このレースも4分戦の構図。BK本数11本のA和田もいるが、ライン3車のB横山が主導権取りに出て、他派が捲り合戦を繰り広げるか。しかし展開不問で、力上位のH新田に◎印を打つ。共同杯の決勝は渡邉一の番手回りから、平原康にインすくいを喰らって3着だったが、ハコ回りの経験の差が出てしまったようなレースだったか。明日は自力戦で、共同杯二予Aでも連携した成田とのセット。成田がぴったりマークならワンツー基本で考えたい。しかし対抗はA和田。共同杯は健闘したものの、二予B敗退の4・4・4・5。近歴は安定して車券に絡む走りを見せているが、ここ一番での勝ち味に乏しいのが玉にキズ。明日は新田よりも先に仕掛けて、一泡吹かすことができれば、今節さらに面白い存在になってくれるか。穴軸はレジェンドF神山。共同杯は一予敗退だったが、負け戦で2勝と存在感を見せつけた。前々回小田原GVでは優参(4着)しており、メンバー・展開がはまればアタマ取りは十分だし、V争いの一角に喰い込んでもらいたいものだ。@成田の喰い下がりは当然だが、和田マークから伸び返すC勝瀬、逃げ粘るB横山、関東3番手D志村の差し脚も注意を払いたい。

<本線予想> 9=2 9=1 9→7 9→3
<穴予想> 7=2 7=4 7→5 7→9


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 22:41| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
今日は10レースだけ軽く。
とにかく賞金上乗せしてもらいたい園田選手、北津留選手欠場で一気に西勢の援軍が薄くなった開催だけに初日からやらないハズはないとみてます。2-318へ。
Posted by コタカ at 2017年09月23日 12:50
コタカさんへ

コメントありがとうございます。
ごひいきの園田選手が、このレースこそコタカさんの車券に絡んでくれませんでしたが3着、優秀戦2着で堂々と準決に進んでくれましたね。前回・共同杯が消化不良でしたから、ここは頑張って頂きましょう。
Posted by 山本D at 2017年09月25日 00:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181076542

この記事へのトラックバック