2017年03月25日

3/26 松阪記念GV・12R優秀競走「松阪牛賞」 予想

今週のブログ予想は、あす(26日)和歌山競輪場で場外発売が行われる松阪記念(GV)の2日目12R・優秀競走「松阪牛賞」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●松阪記念GV・2日目

《第12R S級優秀「松阪牛賞」》

本線 穴
  ○ 1 佐藤慎太郎(福島)
  ▲ 2 三谷竜生(奈良)
▲   3 深谷知広(愛知)
  ☆ 4 東口善朋(和歌)
○ × 5 吉田拓矢(茨城)
    6 三宅達也(岡山)
◎   7 浅井康太(三重)
×   8 坂口晃輔(三重)
☆ ◎ 9 古性優作(大阪)

並び ←AH46 D1 BF8
※「Keirin.jp Stream」翌日の予想による

積極的な自力3車が決勝を前に激突。地元勢優位も、展開次第では好配の匂いも。
並びコメントは、概ね順当なもの。近畿3車は、H古性が「三谷さんに任せて」と話して番手回りを選択し、さらにE三宅が「三谷君の4番手」とコメントしラインに加わることに。残る中部3車・東日本2車は想定通りの並び。展開は、自力3車がともに先行意欲が高く、最終BKを誰が奪うことになるのかが読みづらいが、A三谷とD吉田の先行争いをB深谷が捲り返すというのが自然な流れか。主導権争いが激化すればするほど深谷にとっては捲りやすくなるし、仕掛け所を探り合いになれば、カマシ気味に先行勝負に打って出ても良さそうだ。いずれにしても、最終3角でハナを切っているようなら、番手回るF浅井のチャンス到来で、連勝決めるか。浅井は前回・ウイナーズCは初日特選で落車し、二予敗退で途中欠場した。今節は「走ってみないと」と前検日にコメントするなどコンディションが心配されたが、今日の初日特選は深谷の打鍾先行を巧追走し、きっちり差し切って見せた。四日市がホームの浅井だが、当地松阪も準地元で決して落とすことのできない開催だけに、明日は連勝決めて優参への勢いを付けたいところだ。対抗にはD吉田を指名。前回・ウイナーズCではB・D・5・5と準決敗退で未勝利ながらも、持ち味の先行力で着順以上の気配を感じさせた。今日の初日特選も中井太を叩いて先行し、番手の武田を捌いた古性に交わされるも3着に粘った。明日は佐藤慎とのライン2車だが、「自力で積極的に」とのコメント通りに腹を括った先行勝負で強行突破しそうだし、捲りになっても小気味よいダッシュで活路を見出すか。
穴軸はH古性。高松ウイナーズCでは二予で敗退したが、連日、自力自在戦で存在感を見せた。今日の初日特選では、中井太の先行を受けて、番手から武田豊を捌き、さらに吉田に切り替えて捲り交わした。明日は三谷に前を任せての番手戦だが、主導権取りに成功なら番手捲り気味に出て行けるし、三谷不発なら奥の手の自力発動で直線強襲もあるか。吉田行為から虎視眈々の@佐藤、粘り込み見せるB深谷とA三谷はアタマ候補、ライン3番手も好調ぶり光るC東口・G坂口は2〜3着受けでそれぞれ必ず押さえておきたい。

<本線予想> 7=5 7=3 7→9 7→8
<穴予想> 9=1 9=2 9→5 9→4


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179206550

この記事へのトラックバック