2017年01月10日

1/11 「和歌山グランプリ」(GV)最終日・12R「S級決勝」 予想

「開設67周年記念・和歌山グランプリ」(GV)も、あす(11日)がいよいよ最終日。「臨時号」を含めたブログヘボヘボ予想4連戦も、今回がラストです。当然、あす(11日)の12R「S級決勝」をヘボヘボ予想します。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●和歌山グランプリGV・最終日

※明日は、9Rで「熊本地震被災地復興支援レース」が行われる関係で、S級決勝は12Rで行われます。電話投票・前売り車券購入の際は、十分にご注意下さい。

《第12R S級決勝》

▲ ▲ 1 村上義弘(京都)
○ ○ 2 中川誠一郎(熊本)
◎ ☆ 3 浅井康太(三重)
×   4 渡部哲男(愛媛)
    5 西岡正一(和歌)
    6 飯田裕次(福岡)
    7 三谷将太(奈良)
  × 8 藤木 裕(京都)
☆ ◎ 9 木暮安由(群馬)

並び ←@875 H B4 A6
※山本ディレクターの現地取材と和歌山競輪HPによる

近畿は4車が優参。しかし「魂の先行」を捲らんとする猛者も揃った。混戦は必至か。
ライン構成は変則3分戦+単騎1車の構図。注目された近畿4車の並び順は、G藤木が「連日、自力を出していないし、お願いして村上さんの番手へ」とコメントし、@村上が前回りになった。3番手以降は優秀戦と同じく、F三谷−D西岡となった。九州2車の並びは順当で、C渡部は「浅井君へ」。残るH木暮は「単騎で」を選択した。展開は優秀戦と同じ流れで、@村上がラインの長さを活かして先行し、他派が捲り返すというもの。村上番手の藤木に期待したいところだが、伸び・捌きがイマイチで、捲りラインをつぶすことができるか「?」マークが付く。そうなれば捲り選手同士の比較になるが、位置取り、流れに任せた攻めなどに有利なB浅井に◎印を打つ。今節は連日の自力戦だが、今日の準決でもシャープな捲りを披露して1着通過を果たした。競輪祭で落車してGPに向けて積み重ねた練習が、今になって結果に現れているような走りだ。「今年はヒール(悪役)になる」という話を前検日にしていたが、今日の勝利選手インタビューでも「明日は近畿勢をつぶしに行きます」とヒール宣言した。しかも渡部がマークに付くことで、むしろ戦いやすくなったか。中川より先捲りを決めて、新春初笑いとなるか。対抗はA中川。今日の準決では、佐藤友や中澤央の抵抗を受けながらも、捌いて捲り返し2着を確保。「今日が一番厳しかったし、重く感じた」とやや疲れが出ているようなレース後コメントだったが、走りそのものから、決して状態が悪いようには見えない。むしろ、直線で浅井に迫った勢いはさすがのものだった。明日は飯田との九州連係だが、ラインを考えずに走るのは、良くも悪くも「中川らしさ」。タイミングを計って仕掛ければ、初の“SS班&和歌山参戦”をVで飾るか。
穴軸はH木暮。2連続落欠明けの今節は、B・G・1と勝ち上がり方も優秀だ。しかも今日の準決では、最終BK7番手から自ら捲り上げて直線強襲し、3連単25万円台という大波乱の片棒を担いだ。明日は単騎戦だが、持ち味の自在脚を活かした自力・追込み両面作戦でV奪取&連続大穴提供まで期待したい。後続のアシストで逃げ粘るGPチャンプ@村上、その村上後位から差し脚見せたいG藤木、浅井後位から伸び勝負にかけるC渡部、近畿3番手以降でもチャンス十分のF三谷−D西岡、そして連日の穴車券演出でもう一丁良い所を見せたいE飯田と、個性あふれる今節のベスト9が激突するWGPファイナル。ヒートアップする頂上決戦を、ぜひ生で観戦して頂きたい。

<本線予想> 3=2 3=1 3→4 3→9
<穴予想> 9=2 9=1 9→8 9→3


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
先日のスペシャルシートは一日楽しく過ごせました、ありがとうございました。
さて、
2日間お休みした車券勝負、難解かつ相性悪かった4日間トーナメント(最終レースガールズ)はパスして震災復興支援レースの稲川選手アタマ勝負でいきます。
追伸.持ち帰りしたアンケートは今朝投函しました。
Posted by コタカ at 2017年01月11日 13:53
コタカさんへ

先日はお疲れ様でした。ありがとうございました。
震災復興支援レースは、稲川選手向きの展開となりましたが、松浦選手に3番手位置を奪われていたことから、なかなか厳しかったですね。でも次につながる2着だったのではないのでしょうか。
Posted by 山本D at 2017年01月11日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178352786

この記事へのトラックバック