2016年12月10日

先週の答え合わせ(結果)

先週のブログヘボヘボ予想は、岸和田記念(GV)の2日目12R・優秀競走「チャリオン賞」のヘボヘボ予想でした。

号砲でA山田英明とF原田研太朗が飛び出し、内枠を活かした山田が正攻法に収まる。周回中の位置取りは、九州2車−原田−マークのG海老根恵太−大阪3車−近畿2車の順。レースは青板3角(残り2周半)からB脇本雄太が上昇を見せ、これをC古性優作が追走すると、赤板HS(残り2周)で古性が脇本を叩いて先頭へ。ただ古性がペースを上げずに流していると、ジャン前BKから原田が一気に踏み上げ古性を叩いてそのまま先行勝負に打って出る。山田は6番手、脇本は8番手の一列棒状で最終HSを通過すると、脇本が最終1角から捲り返すも、前団がカカっていて前に進めない。すると併せるように最終2角から山田が、最終BKから古性が仕掛けて捲り合戦の様相になる。しかし最終3角では、古性番手のE稲川翔が山田を捌きに出るなどして、前団は混戦状態になる。結局、山田マークから外にコースを取って強襲したD園田匠が1着になる。横一線となった2〜4着争いは、古性が2着に、原田が3着にそれぞれ粘り込み、大波乱の決着となりました。

<結果・払戻金>
 2車単 D→C 16490円
 3連単 D→C→F 149970円

天気予報的な表現をすれば「イン切り合戦のち一本棒、終盤は捲り合戦」というような混戦状態となりましたが、流れを活かした園田が直線強襲で優秀戦を制しました。
去年の親王牌で見せたような、惰力を活かした強襲劇を見せる園田でしたが、このレースも山田が稲川に捌かれて勢いがなくなったのを確認して、山田と稲川の間に割り込んで行きました。そこからのスピードはSS班らしい強烈なもの。13年当地の全プロ競技会ケイリン決勝を再現するかのような強烈な差し脚でした。結局、今年はSS班防衛はなりませんでしたが、尻上がりに調子を取り戻した今年後半の勢いを、来年に活かしてSS班に返り咲いてもらいたいと思います。
大阪ラインの「弾役」と目されていた古性でしたが、3番手確保からの仕掛けは落ち着いたものでした。原田の先行が想像以上にカカっていたため、手こずった面はあったでしょうが、ゴール寸前で捉えて2着に突っ込んだ力は、選手としての成長を感じさせました。「もっと早くに捲り切らないと」と反省していましたが、ライン後続を完封しただけでも、この日のレースについては合格点を与えられると思います。そして決勝では三谷竜の捲りに併せて脇本番手から番手捲りを敢行し、見事な記念初Vを飾りました。今回の結果を踏まえて、さらにステップアップする2017年にしてもらいたいと期待します。
3着の原田は、カカってしまったら手も足も出せない強い先行をする、というイメージを他派に再認識させました。「順番が来たから」先行勝負に打って出た原田。しかしこの日は失速するどころか、最終3角からの踏み直しで後続を完封しそうなくらいの勢いでした。こういうレースを見せられると、原田の攻めがどうなるのかを他の自力型は気にせざるを得なくなり、ますます自分の型で攻めやすくなることは間違いありません。このレースでの3着は、1着を取った以上に価値あるものになったのではと感じました。

さて今週と来週の番組は、和歌山競輪場が新投票所移設工事で開催がお休みのため「山本ディレクターの競輪トピックス」をお送りします。今週は「山本Dが選ぶ、今年の和歌山における競輪重大ニュース」。また来週(17日)は、山本がオープン間近の新投票所に一足早くお邪魔し、その様子を紹介します。さらに再来週(24日)は年末特別企画「KEIRINグランプリ直前大予想」をお送りします。
なお当ブログのヘボヘボ予想は、今週と来週は勝手ながら「冬休み」を頂戴します。また再来週(24日)は、広島記念・最終日12R「S級決勝」のヘボヘボ予想を掲載しますが、諸般の事情のため、長々とした予想コメントは完全に割愛し、組番予想のみとさせて頂きます。何卒ご容赦下さい。
ちなみに29日はブログ臨時号として「KEIRINグランプリ2016」と「寺内大吉記念杯」S級決勝のWヘボヘボ予想を配信します。どうぞお楽しみに。
そして、番組内容や予想・結果などについてのご意見・ご感想がございましたら、どうぞ遠慮なく書き込んで下さい。心よりお待ち申し上げております。
posted by wbs at 12:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 予想の結果
この記事へのコメント
 こんにちは、先月の和歌山競輪を見に行くついでに少しばかりですがラジオまつりにお邪魔しました山形のたびてつでございます(^O^)/。( 番組内で秋田とおっやってましたが、お会いした際、山形と伝えてましたが・・・言い間違えたかな・・・それはともかく ) その後も楽しく聞いていました。また、新投票所オープン、おめでとうございます。先週の番組も聞いていましたが、和歌山県産の木材をふんだんに使った素敵な(^O^) 投票所の雰囲気が伝わりました。


 また、この前は本当にありがとうございました。和歌山競輪はその日は3度目ということもあり、あれからスムーズに移動し注目していたレースに間に合い、生でその選手のレースを初めて見ることができました。その選手と選手の地元とガールズ競輪が元気になるような素敵な声援、自分では送れたかなと思います。(そのレース、ワイド当たりましたよ〜 (^O^) )その日は、ラジオまつりと競輪場では、山本さんをはじめ、和歌山の選手をはじめ、沢山の方たちとの素敵な(^O^) 出会いもあり、楽しいひとときでした。

 ラジオまつりは初めてでしたが、来年、行く機会があれば、競輪のみなならず、1日ゆっくりおいしい食べ物やステージイベントなど楽しめたらと思っています。また、競輪場のもまた来年機会があったら行きたいな・・・新投票所をゆっくり見学しながら投票したいな・・・(^O^) と思っています。

 山本さんのブログは、いつも予想の参考にしています。12月になりましたが、ラジオでは明日からのミュージックソンをはじめ、競輪では、広島、地元和歌山開催やグランプリなど、忙しいかと思いますが、これからの素晴らしい番組を楽しみにしています。競輪歴1年の新参者の私ですが、これからも和歌山放送の番組や、山本さんの番組とともに競輪の魅力に触れながら楽しん(^O^) でいけたらと思います。


 長文になりましたが、またコメントします(^O^)/。


 追伸

 このページにコメントしましたが、こちらのページにコメントする前、間違って何回か前のページの方に同じコメントを投稿したみたいで、前のコメントは無視してかまわないのでよろしくお願いいたします。
Posted by たびてつ at 2016年12月23日 19:31
たびてつさんへ

コメントありがとうございます。

山形から来られていたのに、私の記憶違いで「秋田」としゃべってしまいまして、大変失礼いたしました。ブログの方も修正させて頂きました。それと別ページに投稿されていた分は、こちらで削除させて頂きました。

先週の番組「オープン間近、新投票所からのリポート」もradikoで聴いて頂けたんですね。重ねてありがとうございます。私の想像以上の、なかなか良い感じの建物に仕上がっていますよ。新投票所の様子は、和歌山放送ニュースのこちら→http://wbs.co.jp/news/2016/12/22/93346.html
からご覧下さい。

そして来年、ラジオまつりに来られるようなら、また競輪PRブースにお立ち寄り下さい。ぜひ和歌山をゆっくり楽しんで下さいね。お待ちいたしております。

今後とも「夕暮れわかちゃんCLUB」とこのブログもよろしくお願い致します。
Posted by 山本D at 2016年12月24日 19:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177925214

この記事へのトラックバック