2016年11月26日

11/27 競輪祭GT・11R「決勝」 予想

今週のブログ予想は、あす(27日)和歌山競輪場で場外発売が行われる、第58回競輪祭(GT)の最終日11R「決勝戦」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●競輪祭GT・最終日

《第11R S級決勝》

本線 穴
× ▲ 1 深谷知広(愛知)
◎ × 2 新田祐大(福島)
▲   3 武田豊樹(茨城)
    4 新山響平(青森)
  ◎ 5 金子貴志(愛知)
  ☆ 6 近藤隆司(千葉)
○   7 平原康多(埼玉)
    8 芦澤大輔(茨城)
☆ ○ 9 稲垣裕之(京都)

並び ←CA E FB8 H @5
※大阪スポーツ・塩次洋太記者の現地取材による

GP既決定組が準決までに次々と脱落。賞金ランク争いも絡んで、決勝は大混戦だ。
ライン構成は想定内の3分戦+単騎2車となった。愛知・豊橋師弟ラインは今日と同じ、北日本2車もC新山が「前で」と話し、前後が注目された関東3車もF平原が「僕が前」とコメントして落ち着く所に落ち着いた。そしてE近藤、H稲垣はともに「単騎で自力」を選択し、細切れ戦となった。展開は、若さに任せてライン2車でもC新山が駆けて行き、単騎を含め他派が捲り返す流れか。ドームバンクで究極のタテ脚勝負になれば、番手捲り気味に仕掛けられそうなA新田を中心に据える。前回・千葉GV決勝では仕掛けが遅れて5着に終わったが、今節は連日早めの捲り返しで、内容のある@・B・1の勝ち上がりだ。明日は新山に前を任せての番手戦だが、思い切った仕掛けを見せてくれれば万全だし、万一仕掛けミスがあっても自ら動いて活路を見出すか。対抗はF平原。近歴はVこそ無いものの、高松宮記念杯以降ビッグ5連続で優参を果たすなど、今年前半の落車&不振を取り返すべく奮闘してきた。賞金ランクによるGP出場権争いはボーダーライン上だが、優出したことで若干余裕も出てきたか。しかも盟友・武田が番手回りとなれば、ワンツーを決めてGPでラインを組める可能性も。ならば明日はVを意識しつつ、早目の仕掛けで関東上位独占を狙ってくるか。
穴軸はD金子を指名。近歴はやや乱調気味の着状況だが、今節はB・D・2とまとめてきた。しかも明日は、弟子で過去に番手回ってGT優勝をもたらした深谷が前回り。深谷も自らと平原の着次第で、逆転GP出場権を得るだけに、得意のジャン前カマシを決めれば、早目の差し交わしでVをもぎ取るか。13年立川GP優勝の金子が、再び立川でのGPに帰って来るのを期待したい。切れ目からの攻め上がるH稲垣、先行・捲り関わらず自力で粘り込む@深谷、平原後位から渾身の伸び見せるB武田、こちらも単騎から伸び見せるE近藤など、まさに16年GT最終決戦にふさわしいメンバーが好勝負を繰り広げよう。

<本線予想> 2=7 2=3 2→1 2→9
<穴予想> 5=9 5=1 5→2 5→6


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
いよいよ決勝です。どのレースも仕掛けが早い。決勝も同様でしょう。平原が先行して武田に優勝させてGP同乗が本線。深谷が早い目の捲りで撃沈?好位に稲垣が居てたらG1連勝か!近藤の絡みが穴。何を買ったらいいのか解りません?
Posted by 岸和田オヤジ at 2016年11月27日 12:16
岸和田オヤジさんへ

連続のコメントありがとうございます。
オヤジさんのおおむね予想通りの展開になりましたが、平原の上手さが目立った決勝でしたね。深谷は金子の弾役&新山つぶしの先行策でしたし、稲垣も3番手確保からの先捲り。ある程度その流れは予想できましたが、平原が冷静に4番手から捲り追い込めば、アタマ取りは簡単だったように見えました。
GP出場選手はこれで決まりましたが、来週は岸和田GVですから、そちらも楽しみですね。
Posted by 山本D at 2016年11月27日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177821175

この記事へのトラックバック