2016年10月22日

10/23 熊本記念in久留米GV・12R「S級決勝」 予想

今週のブログ予想は、あす(23日)和歌山競輪場で場外発売が行われる、熊本記念「火の国杯争奪戦」in久留米(GV)の最終日12R「S級決勝」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●熊本記念「火の国杯争奪戦」in久留米GV・最終日

※明日は、9Rで「熊本地震災害復興支援レース」が行われる関係で、S級決勝は12Rで行われます。電話投票・前売り車券購入の際は、十分にご注意下さい。

《第12R S級決勝》

本線 穴
◎ × 1 中川誠一郎(熊本)
☆   2 神山雄一郎(栃木)
○   3 脇本雄太(福井)
  ▲ 4 永澤 剛(青森)
  ☆ 5 香川雄介(香川)
    6 桑原大志(山口)
    7 林 巨人(愛知)
▲ ○ 8 井上昌己(長崎)
× ◎ 9 早坂秀悟(宮城)

並び ←B(7・2) H4 @856  ※( )内は競り
※「Keirin.jp Stream」翌日の予想による

もう後がないSS班選手が競りを宣言。地元ラインに有利な流れだが伏兵の台頭も。
並びコメントはほぼ想定通りだったが、GP出場権争いにもう後がないA神山が「脇本君へジカに」とコメントし、F林との競りになった。北日本2車は今日と同様のH早坂が前回り。前後が注目された九州2車は@中川が「前で」と話し、さらにその後ろへD香川−E桑原が続く4車ラインとなった。展開は、B脇本後位が競りなだけに、脇本は主導権確保でも攻めづらくなり、H早坂のカマシ先行も考えられる。しかしどちらがハナを切っても、勝負所で攻めやすくなった@中川に展開が向きそうで◎印を付ける。リオ五輪終了後の中川は、共同杯・親王牌ともに今一つの流れだったが、今節は二予で本郷雄の先行を活かして1着になると、今日の準決では脇本をぴったりマークして2着を確保するなど、動きはまずまずだ。明日は、競りや主導権争いが長引けば長引くほどチャンスがふくらむだけに、後は駆け出すタイミングを逃さず仕掛けるだけだ。マークG井上も「後ろで援護する」と約束。熊本のエースとして、事実上の地元GVを制するか。対抗はB脇本。強力先行選手の中で、今最も「強い」のはやはり脇本になろう。今日の準決は、高木翔に先行を許したが、落ち着いて4番手を確保すると、HSから一気に捲り返して、力の違いを見せつけた。明日はその強力先行ゆえ後位は競りになり、攻めにくくなったのは否めない。しかし優勝を意識すれば、実質2車ラインだけに“自分だけの都合”によるレース運びになっても仕方なかろう。筋違い決着も考慮するべきか。
穴軸はH早坂。前回・親王牌でH・8・8・4に代表されるように、近歴やや乱調気味の結果。しかし今節は、初日特選こそ末着を喰らったが、二予で余裕の逃げ切り勝ち。準決でもジャン過ぎからカマシて2着に粘り込んだ。明日は脇本が出渋るような流れになるなら、準決同様一気にカマシ先行を決めて、永澤とのワンツーを決めるか。中川不発でもスピードあるG井上の強襲、今日の再現狙うC永澤の自在脚はアタマ候補としても必要だし、競り勝った場合のA神山、イン突きの名人D香川は2〜3着候補で押さえておきたい。

<本線予想> 1=3 1=8 1→9 1→2
<穴予想> 9=8 9=4 9→1 9→5


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:11| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
今回は村上と武田の調子は今一つでしたね。かなり疲労があるのでしょう。その中で武田にプロを見た!今日の負け戦ですが、普通なら今日は途中欠場しますよ。しかし、ファンあっての競輪選手を魅せてくれた。この姿勢がSSイレブンなんだろう? 
さて、明日の決勝ですがワッキーが強いです。援護はないが自分でなんとかするでしょう!後ろは競って沈没です?永澤の2,3着必要。後は中川と井上。
11月23日和歌山国際&ガールズ観戦行きます!関トラでの現地集合応援ツアーです。
Posted by 岸和田オヤジ at 2016年10月22日 22:50
岸和田オヤジさんへ

コメントありがとうございます。
やっぱりワッキーは、後ろの競りが気になったのか、仕掛けるタイミングが遅れてしまいましたね。しかし、中川−井上の新旧ナショナルチームラインは強かった! さすがのスピードでした。
でも早坂も惜しかった! 山本ヘボヘボ穴予想大当たり寸前でした。また頑張ってもらいましょう。
ちなみに11/23は「ラジオまつり」のため、私は競輪場にいません。和歌山城にも来てほしいところですが、目いっぱい車券勝負楽しんで下さい。
Posted by 山本D at 2016年10月23日 17:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177359023

この記事へのトラックバック