2016年07月23日

先週の答え合わせ(結果)

先週のブログヘボヘボ予想は、福井FT「S級シリーズ・西日本カップ」の2日目9〜11R「S級準決勝」のトリプルヘボヘボ予想でした。

【9R S級準決勝】
号砲直後は一瞬お見合い状態になるも、D森田康嗣が誘導を追いかけ正攻法に収まる。序盤の位置取りは、北日本2車−単騎のG大塚英伸−近畿・中部3車の順で、近畿・中部ライン番手回りのF小嶋敬二に、九州3車の先頭@田中誠が競りかける。赤板HS(残り2周)からB佐川翔吾が上昇を見せると、番手は外から被せた田中が奪って追走。ジャンでハナを切った佐川は、後続の位置関係を確認しながらベタ流し(極端にペースを落とすこと)でスパートのタイミングを計る。佐川は、小嶋がジャン過ぎ2センターから追い上げマークに上昇したのを見て先行勝負に出るも、小嶋を捌いた田中が番手を確保する。佐川は後続のもつれに乗じて加速し、そのままの勢いで逃げ切りを決める。2着には田中後位のH合志正臣が突っ込み、3着は田中が確保する。

<結果・払戻金>
 2車単 B→H 590円
 3連単 B→H→@ 1350円

【10R S級準決勝】
周回中の位置取りは、南関3車−関東3車−近畿・中部3車の順。レースの動きは早く青板3角(残り2周半)からH黒川茂高が上昇して正攻法のD渡邉雄太を抑える。渡邉はスンナリ黒川を送り出して車を下げると、この動きをE屋良朝春が追走して中団4番手に。渡邉が巻き返す動きがないのを見て、黒川はジャン前BKからペースアップして隊列一本棒にして先行勝負に出る。最終HSを迎え渡邉が先捲りに出ると、屋良がけん制しつつ併せて出るのも構わず、これを乗り越えて前団に迫る。渡邉は最終3角で黒川を捉えると、そのままの勢いで1着となる。2着には番手マークのA江守昇が続き、3着には屋良マークから切り替え追走した@芦澤辰弘が入る。

<結果・払戻金>
 2車単 D→A 300円
 3連単 D→A→@ 1790円

【11R S級準決勝】
序盤の位置取りは、近畿3車−南関2車−単騎のG樫山恭柄−単騎のA黒田淳−北日本2車の順。このレースも青板3角(残り2周半)で早くも隊列が崩れ、E佐藤佑一が前々踏み上げ赤板HSの進入でハナに立つと、これにD山本健也や樫山・黒田が相次いで追随する。佐藤が流して行くところ、ジャン前BKから@中井俊亮が葉山の捲り返しに出ると、佐藤も併せるようにスパート。しかし中井は佐藤番手・B伊藤大志のけん制も構わず、佐藤を叩いて先頭に躍り出る。近畿3番手のC玉出翔が離れているのを見て、伊藤が3番手に切り替える。最終BK6番手から山本が捲り返しに出るも車は進まず、2センターまでで失速・後退。結局、中井は後続の猛追を振り切って1着になる。2着には中井番手のF市田佳寿浩、3着に市田後位に切り替えた伊藤が続く。

<結果・払戻金>
 2車単 @→F 470円
 3連単 @→F→B 2830円

GUと並行開催のFTで、メンバーの実力差もやや開きのあるメンバー構成。3つのレースともに本線ラインが結果を残しました。
9Rは、佐川が番手競りで気を使う展開ながらも後続を完封しました。前日コメントの段階で競りとなるのが分かっていただけに対応は難しかったでしょうが、そこは持ち前のタテ脚を活かしての逃げ切りはさすがでした。小嶋が田中に競り負けたのは仕方がないとはいえ、田中やその後ろから伸びてきた実力者・合志をも凌いだのは自信になるでしょう。ただ、北日本勢や単騎の大塚が策なしで終わったのは残念でした。
10Rは、渡邉のスピードに他の選手もファンも圧倒されたレースでした。黒川の目イチ先行は当然として、屋良に併されながらもそれを乗り越え、黒川番手の吉村にもブロックする暇を与えませんでした。翌日の決勝でも同様のレース内容で見事なVを飾りましたが、今後のステップアップにさらに期待したいものです。
11Rは、中井がロング捲りで佐藤の先行を退けました。ジャン前2角からのスパートで佐藤に併された時には「万事休すか?」と思われましたが、素晴らしいスピードでまさにねじ伏せました。追走する市田も伊藤ともつれながらもに番手を確保したのは立派でしたし、地元の意地を垣間見たような気がしました。交わす所までは至りませんでしたが、状態はかなり戻って来ているように感じました。

さて今週の番組は、明日の和歌山ガールズFU・最終日11R「ガールズ決勝」の見どころ&ヘボヘボ予想をお送りします。9R「ガールズ一般」、12R「A級決勝」、さらに併売の函館記念2日目・12R優秀競走「巴賞」の予想と合わせて、ブログへのアップは夜9時過ぎを予定しています。また今週は、高校野球中継延長で定時(PM5:55)に放送できなかった場合、番組は野球中継終了直後にお送りする予定です。悪しからずご了承下さい。
また、番組内容や予想・結果などについてのコメントがございましたら、どうぞ遠慮なく書き込んで下さい。心よりお待ち申し上げております。
posted by wbs at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想の結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176140007

この記事へのトラックバック