2016年07月16日

7/17 福井FT・9〜11R「S級準決勝」 予想

今週のブログ予想は、あす(17日)和歌山競輪場で場外発売が行われる福井FT「S級シリーズ・西日本カップ」の2日目9〜11R「S級準決勝」のトリプルヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●福井FT「西日本カップ」・2日目

※今日は3箇レース予想のため、詳細コメントは縮小させていただきます。悪しからずご了承下さい。

《第9R S級準決勝》

▲ × 1 田中 誠(福岡)
  ▲ 2 青森伸也(福島)
◎   3 佐川翔吾(大阪)
    4 大庭正紀(富山)
☆ ◎ 5 森田康嗣(北海)
    6 小林弘和(佐賀)
×   7 小嶋敬二(石川)
  ☆ 8 大塚英伸(静岡)
○ ○ 9 合志正臣(熊本)

並び ←B(7・1)(4・9)6 D2 8  ※( )内は競り
※「Keirin.jp Stream」翌日の予想による

G大塚は「決めず」と単騎宣言も、九州前回りの@田中が「佐川へジカ付け」と競り宣言。後続のもつれに乗じて、B佐川が逃げ切りか。今日の初日特選は、渡邉雄の捲りに屈したが、脚勢は悪くない。明日こそ主導権取りからアタマ取り決めるか。対抗はH合志。田中の番手競り決まれば、その後位から突っ込んで来るか。穴軸はD森田。本線ラインの競りが続けば、一発捲れるだけの脚力がある。ヒモ穴候補に近歴絶好調のG大塚を挙げるが、展開次第ではアタマまであるか。

<本線予想> 3=9 3=1 3→7 3→5
<穴予想> 5=9 5=2 5→1 5→8


《第10R S級準決勝》

  ◎ 1 芦澤辰弘(茨城)
▲   2 江守 昇(千葉)
○ × 3 吉村和之(岐阜)
    4 山口貴弘(栃木)
◎ ○ 5 渡邉雄太(静岡)
  ▲ 6 屋良朝春(東京)
☆ ☆ 7 白戸淳太郎(神奈)
    8 愛敬博之(愛知)
×   9 黒川茂高(滋賀)

並び ←D27 H38 E14
※「Keirin.jp Stream」翌日の予想による

このレースは3車ずつの3分戦。初日特選を制したD渡邉が、力的に一歩リードで中心視できる。今日は最終HSから仕掛けると、市田のけん制を乗り越えて捲り切った。先行・捲りいずれでも他派を一蹴してしまうか。対抗は、黒川の仕掛けに乗って突っ込むB吉村。黒川の先行意欲高いだけに、展開嵌ればアタマまである。穴軸は@芦澤。前を任せる屋良が、渡邉と黒川の先行争いを上手く誘えば、捲り返しの勢いをもらってアタマまで突っ込むか。A江守の差し脚、E屋良の一発捲りにも要注意だ。

<本線予想> 5=3 5=2 5→9 5→7
<穴予想> 1=5 1=6 1→3 1→7


《第11R S級準決勝》

▲   1 中井俊亮(奈良)
○ ○ 2 黒田 淳(岡山)
  ☆ 3 伊藤大志(青森)
☆   4 玉出 翔(兵庫)
× ◎ 5 山本健也(千葉)
    6 佐藤佑一(岩手)
◎ × 7 市田佳寿浩(福井)
    8 樫山恭柄(福岡)
  ▲ 9 齋藤竜也(神奈)

並び ←@74 A 8 D9 E3
※「Keirin.jp Stream」翌日の予想による

A黒田とG樫山が単騎での攻めを選び、超細切れ戦になった。その中でライン3車となった近畿勢が有利になり、番手回りのF市田が首位の筆頭候補だ。今日は渡邉雄にけん制を乗り越えられたが、その直後に切り替え追走して2着に迫った。状態の良さはメンバー中一番だ。対抗は、単騎ながらも攻めのバリエーションあるA黒田。切れ目からの一発捲りになればアタマ勝負まで十分。穴軸はD山本。先捲り決まれば、後続の追撃こらえて押し切りまであろう。@中井の逃げ残り、H齋藤の追走からの伸びにも気を付けたい。

<本線予想> 7=2 7=1 7→5 7→4
<穴予想> 5=2 5=9 5→7 5→3


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176105641

この記事へのトラックバック