2016年02月06日

先週の答え合わせ(結果)

先週のブログヘボヘボ予想は、和歌山競輪FU・最終日10R「A級決勝」と、高松記念(GV)の2日目12R・優秀競走「チータカカップ」のWヘボヘボ予想でした。

【和歌山FU・10R「A級決勝」】
号砲で@藤田勝也が飛び出し、正攻法に収まる。序盤の並びは、近畿・中部3車−瀬戸内2車−九州4車の順。赤板HS(残り2周)を迎え、E永田秀佑が上昇して正攻法の藤田を抑えると、藤田は一旦突っ張る素振りを見せつつも車を下げる。すると、B高津晃治がインをすくって中団5番手を確保し、藤田は7番手まで下げさせられる。永田はジャン過ぎから目イチの先行勝負に出ると、車間が空いていた藤田は、HS手前の4角から一気に捲り返しに打って出る。藤田は最終3角手前で永田を捉えると、そのままの勢いで後続を寄せ付けず、Vゴールを駆け抜ける。千切れながらも追走した藤田番手のH松山勝久を直線交わした3番手のC松井英幸が2着に喰い込み、最終2センターから切り替え気味に追い込んだD米原大輔が松山と3着を分け合う。

<結果・払戻金>
 2車単 @→C 4700円
 3連単 @→C→D 26290円  @→C→H 7760円

【高松記念12R・優秀競走「チータカカップ」】
号砲で@浅井康太・D村上義弘・G阿竹智史・H山田英明が飛び出して、山田が正攻法に収まる。周回中の位置取りは、西日本2車−単騎の村上−中部4車−東日本2車の順。レースの動きは早く、青板2センター(残り2周半過ぎ)からA小松崎大地が上昇してB深谷知広を押さえると、深谷は車を下げ、小松崎が中団4番手に収まる。深谷が1センターから車を外に持ち出して仕掛けるタイミングを計ると、3番手位置の村上が一気に踏み上げ、さらに小松崎が村上を叩いてジャンを迎える。しかしこの際、小松崎マークのE十文字貴信が千切れ、村上が小松崎番手にはまり込む。すると、最終HSから踏み上げた深谷が、村上のけん制をくぐり抜けて最終1センターで叩き返しに成功し、中部4車がそっくり前団を占める。そして番手絶好の浅井が直線で深谷を捉えて1着に入り、2着にはライン3番手のF志智俊夫が続く。深谷と、最終3角から捲り追い込んだ西日本2車が横一線となった3着争いは、山田後位から鋭く伸びた阿竹が制する。

<結果・払戻金>
 2車単 @→F 1390円
 3連単 @→F→G 17330円

和歌山FU・A級決勝は、藤田が見事な捲りで2場所連続完全Vを決めました。九州4車が目イチの先行で出切るという厳しい展開でしたが、捲ったスピードが違いました。連日番手マークの松山が千切れてしまったのも無理はありません。次の玉野(2/8〜10)では、3場所連続完全VでのS級特進がかかりますが、今回の和歌山FUに参加した同じメンバーも参戦していることから、ぜひとも期待したいですね。また2着に突っ込んだ松井はベテランの味を見せましたし、3着同着の米原は直前のS級で勝ち負けしていただけに、さすがのタテ脚を披露してくれました。
高松記念・優秀競走「チータカカップ」は、中部の実力上位者がさすがのレース運びを見せました。番手から抜け出して勝利を収めた浅井は「すごい良いレースをした」と深谷を持ち上げましたが、5着に終わったものの、深谷は完全復活を宣言するレース内容でした。小松崎の先行も決して悪くはありませんでしたが、これを捲り返し、さらにライン4車を出し切ったことが評価できます。決勝でも、後続がもつれる間に逃げ切って3連続GV優勝を決めましたが、現状の深谷&中部ラインにどれだけ立ち向かって行けるのかが、全日本選抜の大きな見どころになりそうです。
4着に終わりましたが、山田も良い伸びを見せました。最終2角から踏み上げ、前団に追い付いた勢いで大外を伸びましたが、決してトップクラスと遜色ない走りでした。このシリーズは新車での参戦でしたが、このレース後では「めちゃくちゃ楽」と言うくらい、新フレームに手応えを感じていたようです。実際、決勝で最終3角にインを突っ込んだ車の出も良かったし、惜しい準Vでした。タテ脚だけでなく、捌きもできる器用さを兼ね備えているだけに、次回の久留米・全日本選抜では「台風の目」になってくれることを期待したいと思います。

さて今週の番組は、イベントインフォメーションとして、来週2/8(月)〜10(水)の3日間行われる、本場「S級シリーズ・WBS和歌山放送杯争奪戦(FT)」のイベント内容をご紹介します。なお、明日の京都向日町GV「国際自転車トラック競技支援競輪」最終日12R「S級決勝」のヘボヘボ予想の当ブログへのアップは、夜8時半頃を予定しています。
また、番組内容や予想・結果などについてのコメントがございましたら、どうぞ遠慮なく書き込んで下さい。心よりお待ち申し上げております。
posted by wbs at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想の結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/173380939

この記事へのトラックバック