2015年09月19日

9/20 オールスター競輪GT 9R「ガールズケイリンコレクション」&11R「オリオン賞」 予想

今週のブログ予想は、あす(20日)和歌山競輪場で場外発売が行われる「オールスター競輪(GT)」の2日目9R「ガールズケイリンコレクション 松戸ステージ」と、11R「オリオン賞」のWヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●オールスター競輪GT・2日目

《第9R ガールズケイリンコレクション松戸ステージ》

本線 穴
▲ ◎ 1 石井寛子(東京)
◎   2 小林優香(福岡)
  × 3 高木真備(東京)
×   4 石井貴子(千葉)
○ ○ 5 梶田 舞(栃木)
☆ ▲ 6 加瀬加奈子(新潟)
  ☆ 7 長澤 彩(愛知)

最終BK想定 ←B 5 F A 1 E C (注)○=自力含み

男子同様、ファン投票上位による一発勝負。小林が年間グランドスラムにリーチか?
自力含みの選手が多く、主導権争いが激しくなりそうなメンバー構成。展開は、積極駆けのB高木・F長澤が先手取りのガチンコ勝負になりそうだが、これまでのGKCや先月の函館サマーナイトと同様、その間隙を縫ってA小林に絶好の流れになりそうだ。7月の高知MN予選2で失格(1着)を喰らって連勝記録は途絶えたが、直後の小倉ナイターから連勝街道を再度ばく進。前回の9月西武園まで15連勝中だ。その中には函館サマーナイトも含まれており、まさに手が付けられない強さだ。明日も、主導権争いが激化すればするほど、小林にチャンスが巡って来ることは間違いなく、今回Vを決めて、大目標の年間グランドスラムに王手をかけるか。対抗はD梶田。ナショナルチームとの兼ね合いに苦しむかと思いきや、むしろそれをバネに好調を持続中だ。函館サマーナイト決勝は、急所での位置取りに苦しんで4着に敗れたが、前回奈良は、決勝で先行する加瀬を微差交わして完全Vを決めた。位置取りの巧みさ、ダッシュのキレは、やはりガールズ随一だけに、先行が誰であれ、番手〜3番手を確保して最終3角から踏み込んでくるか。
穴軸には、ファン投票1位の@石井寛を指名。函館サマーナイトでは1・2・Eと、優参しながらも、決勝では展開に恵まれず大敗を喫した。6月の岸和田GKCでも最後方に置かれる最悪の展開で5着に終わるなど、ここ一番での位置取りに難がある。しかし、明日は主導権取りの激化を後方で眺めつつ、後捲りの仕掛けを打った選手を追走できれば、G前差し切りのチャンスが生まれるはずだ。自力で勝負してきたプライドで迫るE加瀬、先行への意欲は負けないB高木・F長澤、ナショナルチームで鍛えたスピード発揮のC石井貴など、実力拮抗だけに混戦必至のレースだ。

<本線予想> 2=5 2=1 2→4 2→6
<穴予想> 1=5 1=6 1→3 1→7


《第11R S級オリオン賞》

本線 穴
☆   1 脇本雄太(福井)
▲ ☆ 2 山崎芳仁(福島)
  × 3 原田研太朗(徳島)
    4 石井秀治(千葉)
× ◎ 5 中川誠一郎(熊本)
  ▲ 6 井上昌己(長崎)
◎   7 渡邉一成(福島)
    8 渡邉晴智(静岡)
○ ○ 9 稲垣裕之(京都)

並び ←@H BD6 FA C8 
※前検日共同インタビューと「Keirin.jp Stream」翌日の予想による

ドリーム組にも劣らないスター達が激突。ドリームRと同様、展開一つで大穴決着も。
前検日の並びコメントは、ほぼ想定通り。福島2車はF渡邉一が「山崎さんの前」、近畿2車はH稲垣が「脇本君の番手」をそれぞれ選択。そして西日本3車も、D中川が「(原田に)任せようかな」、E井上も「(中川の)後ろを回って、全部お任せ」とのコメントで、一本にまとまった。展開は、その西日本3車の先頭・B原田と@脇本が仕掛け合うところを、F渡邉一・C石井が捲り返す流れになるか。となれば、展開有利に運べそうな福島2車が本線になって、松戸バンクの直線の短さからF渡邉一の押し切りを中心に据えたい。前回の青森エボリューションは、現役日本代表のスピードを遺憾なく発揮して完勝。ただ、前々回の富山GVは優参を逃し、前回函館サマーナイトは予選落ち(9着)を喰らった。しかしいずれも展開負けで、明日は展開利が見込めるメンバー構成だけに、早目の仕掛けでアタマ取りを決めるか。対抗は、脇本マークから伸びるH稲垣。7月親王牌の二予Aでよもやの失格を喰らってから、やや調子もツキも落ちていた感があった。しかし前回の立川FT決勝では、貫禄の3番手差しを決めてVをもぎ取った。明日は、脇本が主導権を取れれば、残し気味の差し交わしになるだろうし、不発になっても自ら難局を切り開いて行くだろう。
穴軸は、原田番手から捲り気味に抜け出すD中川。近歴は、良いのか悪いのか評価しがたい着状況だ。ナショナルチーム合宿直後ということもあって「本来は自力だが」、今回は原田の番手を選択。番手戦に慣れていないこともあって、やや信頼に欠けるのは事実。ただ、積極的に動いてくれそうな原田が前回りだけに、展開が向けばアタマ取りのチャンスが大きくふくらむだろうし、好配を呼んでもらいたいものだ。渡邉一マークから突っ込むA山崎、中川後位のE井上、粘り込みある@脇本・B原田は2〜3着受けが必要だ。

<本線予想> 7=9 7=2 7→5 7→1
<穴予想> 5=9 5=6 5→3 5→2


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:20| Comment(6) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
山本さん、こんばんは。
いよいよガルコレですね。
自分的には、オールスターよりこっちが注目しています。
早速予想書きます。
3単 1石井寛子-2小林優香=流し
やっぱり、都民にとっては寛子から行くことにします。
他だったら、しょうがないです。
今日は、開門から居るので、会えたら良いですね。
Posted by プラネットスカイ at 2015年09月20日 00:45
プラネットスカイさんへ

コメントありがとうございます。
ガルコレの感想を少々。小林は自ら仕掛けていけなかったのが、最大の敗因でしょうか。石井もせっかくの番手回りを活かせず、残念な結果になってしまいました。でも高木が積極的な仕掛けでつかんだ準Vは、値打ちがありますし、今後の飛躍につながってくるでしょう。
大波乱にはなりましたが、見応えたっぷりのガルコレでした。
明日は、もう少し場内をウロウロできると思いますので、もし見かけられたら気軽に声を掛けて下さい。
Posted by 山本D at 2015年09月20日 23:23
山本さん、こんばんは。
GIなのに、コメントを忘れていました。
オールスターは、いつのまにか決勝です。
忘れていたけれど、シャイニングスター賞は的中おめです。
ガルコレは、忘れます。
後、2日目しか現地参戦していません。
次の日の方が、会えた可能性は高かったと思いますね。
でも、明日の決勝は急遽松戸現地参戦する事になりました。
山本さんの分迄、楽しんできます。
決勝の予想も出来たらお願いします。
自分は、関東勢ただ一人の神山さんを応援します。
10年振りのGI制覇期待しています。
新田に離れる危険は、あるけれどね。
Posted by プラネットスカイ at 2015年09月22日 23:11
宮杯で流した悔し涙、あの無念を一気に晴らすチャンスがやってきました。
がんばれ稲垣!応援しています。
Posted by コタカ at 2015年09月23日 08:59
プラネットスカイさんへ

コメントありがとうございます。
いよいよ決勝ですが、なかなかくせ者揃いのメンバーですね。竹内の仕上がり具合がハンパないし、南関には地元の追い風が吹いています。近畿・東日本もラインとしては強力です。
そこで予想ですが、竹内マークのA大塚と、捲り返すF新田・B稲垣を軸に、南関のG桐山―D渡邉を絡めた、AFBG・AFBDの4車ボックス2通りをメインに考えます。
現地参戦で、大いに楽しんで来て下さい。
Posted by 山本D at 2015年09月23日 11:41
コタカさんへ

コメントありがとうございます。
準決で大物が次々と敗れるなど、稲垣くん悲願のGT制覇に条件は整いました。ともに近畿の競輪ファンとして、車券を差し置いてでも、稲川君とのワンツー決着に期待しましょう。
Posted by 山本D at 2015年09月23日 11:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163960104

この記事へのトラックバック