2015年08月08日

8/9 豊橋記念GV・11R「ワールドステージ」&12R「S級決勝」 予想

今週のブログ予想は、あす(9日)和歌山競輪場で場外発売が行われる、豊橋記念(GV)の最終日11R「ワールドステージ」と12R「S級決勝」のWヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

※明日は11Rで「ワールドステージin豊橋」が行われるため、S級決勝は12Rで行われます。前売り車券購入・電話投票の際は十分ご注意下さい。

●豊橋記念GV・最終日

《第11R S級「ワールドステージin豊橋」》

本線 穴
× ◎ 1 竹内雄作(岐阜)
☆   2 朝倉佳弘(東京)
◎ × 3 パーキンス(豪州)
  ▲ 4 萩原孝之(静岡)
    5 池田 良(広島)
    6 松川高大(熊本)
○   7 ボティシャー(独国)
▲ ☆ 8 山内卓也(愛知)
  ○ 9 和田真久留(神奈)

並び ←@8 FB2 H4 E5
※「CHUBU NET」による

去年のこのレースで惨敗した外人2選手がリベンジ狙う。日本人選手はどう挑む?
並びコメントはほぼ想定通り。中部、南関、西日本は2車ずつで、外国人の前後もFボティシャーが前回り。しかもA朝倉が「トレーニングのアドバイスをもらったパーキンスへ」とコメント。これで実質@竹内の先行一車で、展開は、竹内が持ち前の積極駆けを仕掛け、他派は捲りに回るか。ただ展開いかんによらず、パワーで上回る外人ラインが優位にレースを進めるだろう。そしてボティシャーの仕掛けを活かして突っ込むBパーキンスを本命視する。2009年に初参戦し、6回目の来日。今年は通算100勝をはじめ、8場所24戦20勝。6月和歌山FTを含め5回のVと、完全に日本の「競輪」を会得した。明日はボティシャーの仕掛けに乗って、G前早目に抜け出すか。対抗は外人ライン前回りのFボティシャー。今年は4場所中2回のV。優勝を逃した2回は、いずれも決勝で、先行してHB取っての3着だった。去年初来日して、今回2度目の来日だが、持ち前のスピード・パワーだけでなく、意外な器用さを見せて「競輪」への適応力が高いことを証明した。ただ7月の2場所を病気で欠場し、6月初めの西武園以来でレース勘が若干心配だが、流れ次第ではカマシ先行からの押し切りも見せようか。
穴軸には@竹内を指名。前回・親王牌では、二予A落ちしたものの、前橋GV優参の勢いを見せつけた。9着敗退を喰らった二予Aを除いた3走は、いずれもHBを取ってレースを作った。明日は、山内との中部ライン2車ではあるものの、外人ラインを押さえ込んで、一気の踏み込みが決まれば、アタマ取りも決して夢ではない。去年、大カマシから逃げ切って100万円車券の大波乱を呼び込んだ、稲毛健の再現を期待したい。竹内マークから伸びるG山内、先捲り決まれば好勝負のH和田−C萩原の南関2車、外人ライン3番手のA朝倉の突っ込みにも注意しておきたい。

<本線予想> 3=7 3=8 3→1 3→2
<穴予想> 1=9 1=4 1→3 1→8


《第12R S級決勝》

本線 穴
◎   1 金子貴志(愛知)
  × 2 城 幸弘(山梨)
☆ ◎ 3 岩津裕介(岡山)
    4 牛山貴広(茨城)
× ○ 5 吉本卓仁(福岡)
    6 岡田征陽(東京)
○ ☆ 7 深谷知広(愛知)
    8 佐川翔吾(大阪)
▲ ▲ 9 諸橋 愛(新潟)

並び ←GD3 A946 F@
※「CHUBU NET」による

地元師弟コンビが優位だが、他派もライン結束で対抗。波乱の匂いもする決勝だ。
並びコメントは概ね想定通り。地元師弟コンビは、@金子が「ここも(深谷に)任せて」。関東4車は、上信コンビの後ろにC牛山−E岡田が回って4車結束となった。そして西日本3車は、G佐川が「任されたんで頑張る」と自力宣言。番手回りは「岩津さんがいいと言ってくれた」と話すD吉本になった。展開は、城と佐川の主導権争いも考えられるが、そうなればF深谷にとって、おあつらえ向きの流れになる。ただ、先争いの有無にかかわらず、深谷が力で制圧し、さらに追い込んで来る@金子に有利に働くと見て、金子に◎印を付ける。前回・親王牌は優参を果たすも、決勝で武田豊によもやの飛び付きを喰らい、勝負所を前に覇権争いから脱落した。今節は、初日特選こそ展開不利で優秀戦進出を逃したが、今日の準決では深谷のジャン先行に乗って、きっちり差し切った。明日も早目に深谷が仕掛ければ、同様の展開になることも予想され、今日の再現もありえる。対抗は、そのF深谷。親王牌では優参を逃した上に、最終日の負け戦で落車するなど散々なシリーズだった。ただ今節は地元記念。直前に長野での高地合宿もこなすなど、状態の回復に努めたのが功を奏したのか、未勝利ながらもB・B・2の勝ち上がりは合格点か。ワンチャンスを活かすことができれば、金子とのワンツー決着で、地元ファンを喜ばせられるはずだ。
穴軸は、西日本3番手回りのB岩津。前回・福井GVは決勝9着も、勝ち上がり過程はSS班らしい動きを披露し、親王牌二予A落ちのリベンジを果たしたか。ただ今節は、動きにキレがなくやや物足りない感じ。しかし明日は、佐川が主導権取りに成功すれば、吉本の番手捲りに乗ってV奪取の直線強襲だ。そのD吉本のタテ脚、今節抜群の動きを見せるA城と、その番手から突っ込むH諸橋の走りにも注目したい。

<本線予想> 1=7 1=9 1→5 1→3
<穴予想> 3=5 3=9 3→2 3→7


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:03| Comment(4) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
昨日の大阪は一時的に雨が降りましたが 今日はまた暑い夏日になりました。
さて 豊橋記念はWメーン、あいにく小倉遠征を控えていて今回はケンします。狙うとしたらパーキンスの抜け出しから二着は日本選手へ、フォーカスとしては3⇒219辺り。そして西日本勢が中部の連覇を阻む展開で5⇔3でしょうか。
Posted by コタカ at 2015年08月09日 13:47
買わずが儲けの予想結果となりました。諸橋選手の伸びの良さには警戒してますが、今日の決め脚は恐れ入りました。
さて プラネットスカイさんこんばんは。かつて都民として数年間過ごしていた者としては立川競輪場の改装は気になります。今でこそ京王閣などに押され気味ですが、20年くらい前は競輪の聖地みたいな場所。私も引っ越して最初の休日は立川競輪場に行き、ノーホーラでも満足して帰ってきました(^^;;。
Posted by コタカ at 2015年08月09日 21:29
コタカさんへ

コメントありがとうございます。
まずまずの所を予想されていましたが、惜しくも的中ならずでしたね。
私も個人戦では、Wステージの池田良のヒモ穴を逃しました。決勝は、責任車券で2車単を押さえていましたが、3連単は牛山の3着受けをしておらずハズレで、大幅プラス計上には至りませんでした。なかなかウマイ事いきませんなぁ。
Posted by 山本D at 2015年08月09日 23:28
山本さん・コタカさん、こんばんは。
ちょっとコメントが遅れてしまいました。
豊橋記念の東京支部は、一応どっちも決勝居ましたが、見せ場ありませんでした。
3・4番手では、しょうがないですよね。
関東の諸橋の優勝でしたが、どう考えるのか?
競輪祭の特選も確定になりましたから、大きいけれどね。
話がいきなり変わりますが、コタカさん、コメントありがとうございます。
FIブログも、よく見ていますよ。
20年前は、ちょうど車単が導入されたタイミングですよね。
ちょうど贔屓選手の吉岡さんが、立川グランプリ取った年でもあります。
確かに、今は京王閣に押されていますが、後楽園廃止後は、競輪のメッカでしたからね。
この改修で、果たしてメッカを奪い合う事はあるのかな?
そんな改修になりそうです。
ちょうど来年のグランプリシリーズ前に第1次は終わりますから、出来たら現地参戦をオススメします。
立川競輪のホームページに、改修中の詳しい事が書いてあるので、ご覧になってくださいね。
今週日曜は、京王閣現地参戦です。
東口や石井寛子を見てきます。
Posted by プラネットスカイ at 2015年08月11日 02:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160762699

この記事へのトラックバック