2015年08月01日

8/2 和歌山FU・10R「A級決勝」&四日市記念GV・11R「S級決勝」 予想

今週のブログ予想は、あす(2日)の和歌山競輪FU・最終日10R「A級決勝」と、併売場外が行われる四日市記念(GV)の最終日11R「S級決勝」のWヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●和歌山FU・最終日

《第10R A級決勝》

本線 穴
○   1 石塚輪太郎(和歌)
  × 2 原田 礼(福岡)
◎ ○ 3 舛井幹雄(三重)
☆   4 谷口明正(三重)
× ▲ 5 飯田裕次(福岡)
    6 藤井孝則(兵庫)
  ◎ 7 水谷将司(愛知)
    8 内村竜也(山口)
▲ ☆ 9 若松孝之(三重)

並び ←C39 8 @6 F52
※報知新聞・内田修身記者の現地取材による

中部は三重と愛知で別線。自力3車に差はなく、展開次第で筋違い決着の波乱も。
並びコメントはほぼ想定通り。三重はC谷口が先頭で3車結束。別線となったF水谷には福岡2車が続き、A原田が譲る形で番手はD飯田が回ることになった。近畿も2車でライン。そして単騎となったG内村は「単騎で位置は決めずに」と話した。展開は、@石塚もいるが、同県3車が連なるC谷口の気合い駆けが優勢と見る。そうなれば、番手を回り展開有利となるB桝井を本命視。12年後期に長らく位置していたS級の座から陥落。1年後にS級復帰するも、今期再びA級へ。しかし、前回・富山を@3@で優勝するなど、脚勢は衰えていない。明日も気っぷの良い自力発動が期待できる谷口に前を任せているだけに、連続Vのチャンスが巡ってきたと言っても過言ではない。対抗は、地元の若き精鋭@石塚。期待されての輪界デビューだったが、前々回の佐世保での優勝がA級1・2班戦での初V。成長度合いがやや物足りない感はあるものの、先を見据えた先行勝負に徹しているのは好感が持てる。明日はライン2車ではあるものの、先手取りに成功し隊列一本棒に持ち込めれば、アタマ取りも十分可能だ。
穴軸はF水谷。石塚と同期の105期生だが、今年2月に特昇でのA2昇班。ここ2場所は優参を逃しているが、先行・捲りいずれでも対応できるスピードの持ち主。今節は2連勝での優参だが、明日は福岡2車が追走で、自分の都合だけでレースができるのがむしろ好都合か。谷口と石塚が先手取りでやり合う流れになれば、好配演出の出番到来となるか。水谷マークから伸びるD飯田、三重3番手でも侮れないH若松、そしてC谷口の残り目も注意しておきたい。

<本線予想> 3=1 3=9 3→5 3→4
<穴予想> 7=3 7=5 7→2 7→9


●四日市記念GV・最終日

《第11R S級決勝》

本線 穴
◎ × 1 浅井康太(三重)
○ ○ 2 小埜正義(千葉)
☆ ◎ 3 佐藤慎太郎(福島)
    4 中村一将(兵庫)
▲ ☆ 5 柴崎 淳(三重)
    6 大森慶一(北海)
× ▲ 7 村上義弘(京都)
    8 近藤隆司(千葉)
    9 柏野智典(岡山)

並び ←GA36 9 F4 D1
※「CHUBU NET」による

千葉・北日本がライン結束。単騎もいるが、地元2車がホーム記念の連覇決めるか。
並びコメントから、ライン構成は変則3分戦+単騎が1車。G近藤が「前回り」で、B佐藤が「千葉の後ろへ」とコメントしたことで、南関・北日本の4人ラインが出来上がった。F村上とD柴崎がともに「自力で行く」と話したことで、近畿2車と地元三重2車も並びが固まった。そしてH柏野が「決めずに行く」のコメントを残した。展開は、ラインの長さを活かす近藤が飛ばして行く流れが濃厚。しかし、柴崎が中団確保から先捲りの仕掛けをするのに期待して、柴崎マークから突っ込む@浅井に◎印を付ける。前回・親王牌の最終日に落車して、体調面が心配された浅井。初日特選こそ4着に終わったが、二予・準決はいずれも巧みな追い込みから、連勝での優参を決めた。明日は今日と同様、柴崎に前任せ。地元GV連覇に向けて、爆走を見せる。対抗は、近藤マークからチャンスうかがうA小埜。近歴は可もなく不可もなくといった感じだが、ダッシュ力を活かした捲り脚が魅力だ。今節も初日特選で2角捲り(2着)を見せると、今日の準決でも捲り追い込んで3着・優参の権利を確保した。明日は番手捲り気味に抜け出せば、限りなくVチャンスが広がってくる。
穴軸は、その小埜をマークするB佐藤。前回・親王牌は準決敗退したものの、連日の動きは光っていて、好調ぶりが持続できているようだ。今節の@・B・1の勝ち上がりも、着順以上のものを感じさせる。明日は小埜が番手捲りに出て、追走できれば、当地バンクの直線の長さも味方して、鋭脚を披露できよう。5月宇都宮以来となるGV優勝となれば、好配必至だ。仕掛けるタイミングは逃さないF村上、捲り返しのタイミングで後続完封を見せそうなD柴崎、印は回らなかったが不気味な動きを見せそうなH柏野は、2〜3着受けに必ず押さえておきたい。

<本線予想> 1=2 1=5 1→7 1→3
<穴予想> 3=2 3=7 3→1 3→5


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:27| Comment(8) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
山本さん、こんにちは。
三橋さんも、乗ってほしかったですが、地元2人はどっちも決勝1枠ですね。
どっちも、優勝決めてもらいたいです。
中畑先輩も、もちろん応援していますよ。
四日市記念決勝は、自分は浅井から別線狙いかな。
見るだけにしますが、四日市記念3連覇なるのでしょうか?
どうなりますかな?
Posted by プラネットスカイ at 2015年08月02日 12:22
暑中お見舞い申し上げます。
和歌山A級戦は大駒飛んで決勝はどこから狙うか迷いどころ、三重勢の先手から捲る水谷・石塚両選手の両立辺りを考えます。フォーカスとしては7=1.71-5でしょうか。
四日市記念決勝は柴崎選手を利かせる浅井選手優勢は否めませんが、私は村上義選手の逃げ・早い目の巻き返しから中村選手を絡めた車券で軽く遊びます(^^;;。その心は競輪祭出走権です。フォーカスは18=4.1-5-4.おまけで2=83-4も。
残念ながら今月は西へ東へ遊ぶ予定いっぱい入れていて今日の分まで休み希望は出せず、ファンクラブイベント参加はなりませんでした。楽しい1日になることをお祈りいたします。
Posted by コタカ at 2015年08月02日 13:14
プラネットスカイさんへ

コメントありがとうございます。
チャレンジの小林は強い先行レースを見せてくれました。1・2班戦の石塚はスンナリ主導権を取ることができましたが、後続の逆襲に遭って惜しくも3着でした。それでもよく逃げ粘ったと思います。四日市GVの浅井は、まさに柴崎のおかげでしょうね。柴崎も浅井も、地元記念にかける意気込みがひしひしと伝わってくるレースぶりでした。
来週の豊橋記念は、東京・和歌山ともに出場予定選手がいます。応援してあげて下さい。
Posted by 山本D at 2015年08月02日 18:07
コタカさんへ

熱い予想コメントありがとうございます。
和歌山FU決勝は大波乱の決着となりました。一方の四日市GVは地元2車のワンツー。「村上の逃げ」という、コタカさんの読みは当たりましたが、中村が柴崎の捲りをスルーさせてはダメですね。
私の個人戦はどちらもハズレてしまいました。残念!
Posted by 山本D at 2015年08月02日 18:17
山本さん・コタカさん、こんばんは。
予想も、的中おめですね。
ガミと思いますが。
来週は、ワールドステージに朝倉佳弘が居るので、注目ですね。
記念も、岡田征陽が居ますが、最近のレースでは、厳しいですね。
西岡さんの方が、準決勝入りは近いですね。
どっちも、期待ですね。
大阪は、佐川に期待です。
どうなるかな?
Posted by プラネットスカイ at 2015年08月02日 22:01
山本さん、こんばんは。
今日から豊橋記念ですね。
期待したいですね。
さて、和歌山のほうの高田大輔が岡山に移籍したらしいです。
JPでも、名前がなくなっているので、もう移籍したらしいです。
チャレンジに戻って、移籍は悔しいです。
和歌山は、新人も良いですが、こういう選手の移籍も悲しいです。
山本さんも、取材しているはずなので、思い出でもお願いします。
Posted by プラネットスカイ at 2015年08月06日 02:12
プラネットスカイさんへ

コメントありがとうございます。
選手会和歌山支部に尋ねたところ、高田大輔選手は6月末に引越し、岡山に転籍しています。「本人の意向」とのことです。
高田選手は元々岡山の出身で、お父さんが元選手ですが、西野卓也選手(引退・44期)に預けられる形で和歌山登録となっていました。
2010〜12「ラジオまつり」競輪PRコーナーのゲストや、和歌山競輪場の場内イベントのゲストとして、お手伝い頂いたのを思い出します。
故郷・岡山に戻って、さらに頑張ってほしいですね。
Posted by 山本D at 2015年08月06日 18:19
山本さん、こんばんは。
そうでしたよね。
でも、引っ越しした後も、和歌山で走っていたので、どうすると思いましたが、正式移籍になったみたいですね。
岡山なので、本田晴美の代わりなのかな?
でもこうなると、和歌山最後のレースだった先月15日の松阪チャレンジ決勝は、勝たせて上げたかったですね。
同じ岡山の多田君の2着でしたから、やっぱり勝ってほしかったですね。
でも移籍したなら、新天地で頑張る姿をみたいです。
生まれ故郷に戻ってきたから、より燃えるはずです。
新天地の活躍を期待しています。
さて、豊橋記念スタートしています。
和歌山は、2人とも残りましたね。
東京は、征陽しか残っていませんが、明日も期待です。
Posted by プラネットスカイ at 2015年08月06日 19:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/158955070

この記事へのトラックバック