2015年04月11日

4/12 和歌山ガールズケイリンFU・最終日9R「ガールズ一般」、11R「ガールズ決勝」、12R「A級決勝」&西武園記念GV・12R「S級決勝」 予想

「ガールズケイリン」和歌山開催記念 熱烈応援ボリューム増大号


今日のブログ予想は、あす(12日)開催される和歌山競輪ガールズケイリンFU・最終日の9R「ガールズ一般」、11R「ガールズ決勝」、12R「A級決勝」、さらに西武園記念(GV)の最終日12R「S級決勝」の、欲張り4箇レースヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

※今日は“欲張り”4箇レース予想のため、詳細コメントは縮小させていただきます。悪しからずご了承下さい。


●和歌山ガールズケイリンFU・最終日

《第9R ガールズ一般》

本線 穴
◎   1 青木美優(栃木)
☆ ○ 2 猪頭香緒里(岡山)
▲ ◎ 3 井上玲美(東京)
× ▲ 4 山口菜津子(高知)
  × 5 田中麻衣美(新潟)
  ☆ 6 越田恵美子(石川)
○   7 白井美早子(大阪)

最終BK想定 ←F 1 C 3 2 5 6 (注)○=自力含み

連続優出は途切れたが、@青木がデビュー2勝目のチャンスか。今日の4着も「自分でレースを動かせた」と、手応え有りの感じ。対抗は、補充も格上的存在のF白井。直近3場所連続で優参だが、勝ち味が遅いのが玉にキズ。ワンチャンス活かしてアタマ取り決めるか。穴軸はB井上。今日は車体故障に泣いたが、機敏な立ち回りで好配演出だ。地力あるC山口も差は無く、D田中・E越田の大駆けも魅力。

<本線予想> 1=7 1=3 1→4 1→2
<穴予想> 3=2 3=4 3→5 3→6


《第11R ガールズ決勝》

本線 穴
○ ☆ 1 中村由香里(東京)
▲ ▲ 2 田中まい(千葉)
× ◎ 3 石井貴子(東京)
◎   4 長澤 彩(愛知)
    5 藤原亜衣里(新潟)
  × 6 濱田 瞳(青森)
☆ ○ 7 門脇真由美(大阪)

最終BK想定 ←C 1 B A 7 6 5 (注)○=自力含み

連勝で優参した中村・長澤が中心だが、機動力活かすC長澤が一歩リード。前回の地元・名古屋でも強地脚で逃げ切りVを飾った。対抗の@中村も「伸びがむちゃくちゃ良い」と絶好調宣言。長澤・田中の仕掛けを追走できれば、後は差し交わすタイミングだけだ。穴軸はB石井。前回の宇都宮が熱発で決勝を無念の欠場。今節にかける気持ちが走りにも現れている。持続力イマイチも明らかに格上のA田中、巧みなコース取りでチャンスうかがうF門脇、今節好調のD藤原・E濱田も2〜3着受けで押さえておきたい。

<本線予想> 4=1 4=2 4→3 4→7
<穴予想> 3=7 3=2 3→6 3→1


《第12R A級決勝》

本線 穴
◎   1 増原正人(広島)
○ ☆ 2 菱田浩二(京都)
  ◎ 3 原 清孝(福岡)
    4 鰐渕正利(愛知)
▲   5 赤松秀展(高知)
    6 南 大輔(京都)
☆ ▲ 7 神田紘輔(大阪)
  × 8 白川有司(福岡)
× ○ 9 内山貴裕(京都)

並び ←A96 F4 @5 B8
※和歌山競輪HPによる

4分戦も各派実力拮抗の難解戦だが、連勝での優参果たした@増原を本命視。今日の準決も早めの巻き返しからの逃げ切りは圧巻だった。対抗は京都ラインの先頭A菱田を抜てき。持ち味の積極策が実れば、押し切りも十分だ。穴軸にはB原を指名。「自転車が合っていない」のコメントだが、動きは決して悪くない。ハラを括っての先行策もできるだけに、展開はまればVチャンスつかむか。得点最上位のF神田、菱田マークから突っ込むH内山、増原マークのD赤松も差は無く、G前は激戦必至か。

<本線予想> 1=2 1=5 1→9 1→7
<穴予想> 3=9 3=7 3→8 3→2


●西武園記念GV・最終日

※明日は9Rで「ルーキーチャンピオンレース」が行われるため、S級決勝は12Rで行われます。前売り車券購入・電話投票の際は、十分ご注意ください。


《第12R S級決勝》

本線 穴
○ ○ 1 武田豊樹(茨城)
◎   2 平原康多(埼玉)
☆ × 3 岩津裕介(岡山)
    4 佐藤友和(岩手)
    5 飯島則之(栃木)
    6 佐藤龍二(神奈)
▲ ▲ 7 稲垣裕之(京都)
  ☆ 8 渡邉晴智(静岡)
× ◎ 9 村上博幸(京都)

並び ←A@5 F9 C3 E8
※「Keirin.jp Stream」明日の予想による

強力地元ラインが優勢。◎印は前回りの平原か、番手の武田か迷ったが、地元記念で気合い倍増のA平原に付ける。3連勝での優参だが、3走いずれもパーフェクトの内容。武田のガードを受け、2010年の60周年以来となる当地記念3度目のVも十分だ。対抗は@武田。連日、動きイマイチのように見える武田だが、A・A・1での勝ち上がりにスキは全く見られない。平原が早仕掛けなら、非情の差し交わしで62周年以来となる3度目の当地記念Vもあるか。穴軸はH村上。「稲垣の仕掛けが決まってから」という条件が付くものの、稲垣後位での捌きや最終3角から空いたコースへの飛び込みで、地元勢優位のV戦線に風穴を開けるか。F稲垣の押し切り、B岩津・G渡邉の突っ込みにも要注意だ。

<本線予想> 2=1 2=7 2→9 2→3
<穴予想> 9=1 9=7 9→3 9→8


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
こんにちは。
事後報告になりますが、この週末は金曜のみ休みだった私は今年度最初の開催になる和歌山競輪場に足を運びました。ただ 残念なことに折からの雨の為に靴の中がグシャグシャ(>_<)、不快感に負けて8レースで無念の撤退になりました。2日目以降は電投で軽く参戦、初日を含めた結果は…オフレコということに(^_^;)。
私自身は残念なことになってしまいましたが、年度始めの開催はF2開催としては十分なくらいの盛況だったようです。ガールズレース開催はじめとする積極的展開で和歌山競輪この一年間の盛況を競輪ファンとして願っております。
Posted by コタカ at 2015年04月13日 11:48
コタカさんへ

コメントありがとうございます。
それと、ご来場&ご報告ありがとうございます。ブログも拝見しました。大変だったようですね。

日程の良さ・西武園記念との併売・スピチャンでの中継があったことがあいまって、FUとしては十分な売り上げ(約1億4500万円)をマーク。新年度のスタートとしては、まずまずだったのではないでしょうか。

コタカさんも、今度は天気の良い日に(!)、ご来場頂き、レースを楽しんで下さいね。
Posted by 山本D at 2015年04月13日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/118343495

この記事へのトラックバック