2015年01月31日

2/1 奈良記念GV・12R優秀競走「奈良はきもの杯 飛天ちゃん賞」 予想

今週のブログ予想は、あす(1日)和歌山競輪場で場外発売が行われる奈良記念(GV)の2日目12R・優秀競走「奈良はきもの杯 飛天ちゃん賞」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●奈良記念GV・2日目

《第12R S級優秀「飛天ちゃん賞」》

本線 穴
◎   1 稲垣裕之(京都)
☆ ◎ 2 佐藤慎太郎(福島)
  ☆ 3 原田研太朗(徳島)
  × 4 早坂秀悟(宮城)
×   5 三谷将太(奈良)
    6 根田空史(千葉)
▲ ○ 7 天田裕輝(群馬)
    8 松川高大(熊本)
○ ▲ 9 深谷知広(愛知)

並び ←C2 G E7 @5 B H
※スポーツニッポン・亀田克也記者の現地取材による

初日特選は主力勢に明暗が分かれた。優秀戦は超細切れ戦だけに、波乱の目も。
ラインは2車ずつ並ぶ3つと、後は自力3車がそれぞれ単騎の超細切れ戦だ。近畿と北日本は予想通りだが、F天田が「根田くんへ」とコメントして東日本も2車のラインとなった。そしてB原田・G松川・H深谷はそれぞれ「単騎で自力」と話し、切れ目からの勝負を選んだ。展開は、早坂と根田が主導権争いするところを、稲垣や単騎3車が捲り合戦を仕掛けるという流れになるか。33バンクの奈良だけに、仕掛け遅れると失敗する可能性もあるが、ここはスピードあふれる@稲垣を本命に推す。前々回・和歌山GVで優参を逃すも、前回の小倉ナイターFTでは優参。決勝8着という結果に終わるも、「いろいろ課題が見つかっている」と、気持ちは前向き。今日の初日特選でも、中団争う松谷秀を捌いてからの捲り返しで1着。高い状態での好調は維持できているようだ。明日は細切れ戦だが、むしろ得意なだけに、ワンチャンスを生かせば連勝も十分。対抗はH深谷。立川GVで大敗したイメージを払しょくするかのように、前回・大宮GVでは優参。決勝は捲り追い込みで3着に入ったが、状態はあと一息といった感じに見えた。今日の初日特選では「あのタイミングしかない」捲りを放ったが、G寸前で天田に捉えられて3着。しかし「感触は良くなっている」というコメント通り、状態は明らかに上向き。あとは3.79のギヤにマッチした駆け方を見出せば良いだけで、明日はその実戦テストにうってつけになりそうだ。
穴軸にはA佐藤を指名。前回の地元いわき平GVでは、準決で勢い余って落車させて失格を喰らった。しかし競輪祭以降、明らかに結果が上昇一途だし、ギヤ規制について「自分にとって関係ない」と前検日に話していたが、むしろ軽ギヤの方が合っている。今日の初日特選でも、捲り上げた三谷竜を、余裕を持ってブロックしている。明日も早坂の先制が決まれば、捲り合戦を止めつつ3角あたりから早目の抜け出しを見せるか。根田マークから番手捲り気味に出るF天田、単騎戦でダッシュが生きるB原田、逃げ粘るC早坂、稲垣マーク喰らい付くD三谷あたりは、2〜3着受けで必要だ。

<本線予想> 1=9 1=7 1→5 1→2
<穴予想> 2=7 2=9 2→4 2→3


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 20:38| Comment(4) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
こんにちは。
初日の特選は深谷選手のアタマ車券を買いましたが、私の目には着以上に調子は良いと映りました。明日は見送りますが準決勝は再度アタマ勝負のつもりです。さて明日の優秀戦は同じく稲垣選手からいきます。人気かぶりそうなので二車単一点勝負or三連単の三着荒れに期待でしょうか?なお二次予選廻りのSS両名は私なりの好み車券で買うつもりです(^^;;。
普段から「遠方のG3より近畿の開催」と公言する私にとって、近畿の記念開催はお祭りみたいなものです(・∀・)。先月の和歌山記念同様 盛り上がることを願っています。思えば昔は正月から3ヶ月連続で和歌山・奈良・西宮記念でしたね。
Posted by コタカ at 2015年02月01日 02:56
奈良本場観戦盛り上がってますか?今日は行った者勝ちっぽいですね。考え過ぎずに車券購入してください。今節の優勝は深谷と読みました‼
Posted by 岸和田オヤジ at 2015年02月01日 12:28
コタカさんへ

コメントありがとうございます。
今日の車券の成績はいかがでしたか? 車券推理の上で、選手の好き嫌いや車券相性というのは必ずありますよね。それでも、なかなか思うようにはいきませんが…。「3か月連続で近畿の記念」というのは、懐かしい話。特に西宮のルーレットバンクは、野球場の中に組み立てバンクが存在する、あの不思議な空間は好きでした。車券相性は良くなくて、苦い思い出ばかりでした、いずれにしても懐かしいです。
Posted by 山本D at 2015年02月01日 21:38
岸和田オヤジさんへ

コメントありがとうございます。
バスツアーは盛り上がりましたが、今日の流れは、まさに「全員撃沈」でした。私はバス車中予想こそ3つ当てましたが、個人戦は“考え過ぎてハズレ”&“考えずに買ってハズレ”のオンパレードでした(大泣)。
Posted by 山本D at 2015年02月01日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112944415

この記事へのトラックバック