2014年11月29日

11/30 岸和田記念GV・12R優秀競走「eスマート賞」 予想

今週のブログ予想は、あす(30日)和歌山競輪場で場外発売が行われる岸和田記念(GV)の2日目12R・優秀競走「eスマート賞」のヘボヘボ予想です。

【WBSラジオ・山本ディレクターの明日のレースヘボヘボ予想】

●岸和田記念GV・2日目

《第12R S級優秀「eスマート賞」》

本線 穴
◎ ☆ 1 村上義弘(京都)
☆   2 野田源一(福岡)
▲ × 3 木暮安由(群馬)
    4 南 修二(大阪)
×   5 川村晃司(京都)
  ▲ 6 早坂秀悟(宮城)
  ◎ 7 後閑信一(東京)
  ○ 8 大槻寛徳(宮城)
○   9 村上博幸(京都)

並び ←D194 3 7 2 E8
※報知新聞・村山茂生記者の現地取材による

GP舞台でのGV。主力はリハーサルラン目論むが、他派もくせ者揃いで不気味だ。
並びコメントは、近畿はC南が「京都の後ろ」と話して4車結束で、宮城2車も想定通り。しかしA野田の「単騎で自力」は当然としても、連携が予想された関東2車も別々での戦いを選択した。展開は、近畿4車がラインの長さを活かして飛ばして行くことが予想され、番手で有利にレースを進められる@村上義を本命視する。前回・競輪祭は、準決で武田豊−神山雄とのマッチアップで苦戦を強いられ、優参を逃した。しかし、今日の初日特選では、山田久の思い切った先行を活かし、番手から抜け出して一番人気に応えた。明日も川村の引っ張りが期待でき、後位を弟・博幸と南が固めるなら、展開不問でアタマ勝負に持ち込むか。対抗は弟のH村上博。「選手になって以来、最悪の腰痛」で臨んだ前回・競輪祭で2勝を挙げ、きっかけをつかんだのか、今日の初日特選でも川村を楽に差し交わしている。明日は兄・義弘のガード役に徹することになりそうだが、チャンスがあればゴール前鋭く迫ることも十分あろうか。
穴軸にはF後閑を指名。親王牌での落車負傷からの復活が待たれていたが、前回の競輪祭では優参こそ逃したが、2着2回と調子は上昇傾向だ。今日も繰り上がりとはいえ2着で優秀戦へ勝ち上がり、レース後のコメントでも「肺気胸で心肺機能が落ちてしまっていたが、かなり戻ってきた」と感触も良さそうだ。明日は「単騎で自力」とコメントしたが、今後の脚試しも含めて期待してみたいところだ。宮城両者の大駆けや、自在な立ち回りが魅力のB木暮・A野田の突っ込みも、2〜3着受けに警戒しておきたい。

<本線予想> 1=9 1=3 1→5 1→2
<穴予想> 7=8 7=6 7→3 7→1


よろしければ参考にして下さい。
なお車券の購入は、皆様の責任においてなさってください。健闘を祈ります。
posted by wbs at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | レース予想
この記事へのコメント
今日の岸和田は堅かったですね。椎木尾くんは楽に追走して差しきりと好調のようです。ただし、伸びは今一と感じました。小粒&コマ切れなど予想泣かせですね。明日は木暮の確定板入りを買う予定です。私は、バイチャの為にコース取りイメージトレーニングに出掛ける予定です。では、明日のガイダンスコーナーでお会いしましょう?
Posted by 岸和田オヤジ at 2014年11月29日 23:39
岸和田オヤジさんへ

重ねてのコメントありがとうございます。
椎木尾君の1着は、確かに余裕があったように見えました。ただ、前をかばおうとギリギリまで踏み込んで行かなかった分、伸びていないのでしょうか。もっとも、落欠明けの復帰戦ですから、伸びていないとしても致し方ないでしょうけど…。
明日は午後以降でガイダンスコーナーに顔を出しますので、気軽に声を掛けて下さい。
Posted by 山本D at 2014年11月30日 00:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106079837

この記事へのトラックバック