2014年08月09日

先週の答え合わせ(結果)

先週のブログヘボヘボ予想は、京都向日町記念(GV)の最終日11R「ワールドステージin京都向日町」と12R「S級決勝」のWヘボヘボ予想でした。

【11R ワールドステージin京都向日町】
号砲直後、各車が若干けん制状態の後、@中川誠一郎が誘導を追いかけ正攻法に収まる。周回中の位置取りは、西日本2車−南関2車−外国人2車−単騎のC諸橋愛−近畿・中部2車の順。赤板HS(残り2周)を迎え、E稲毛健太が上昇して前団を抑えにかかるも、D新田康仁とBボティシャーがそうはさせじと前々踏んで行く。ジャン前BKでボティシャーが叩いて先頭に躍り出ると、さらに稲毛がカマシ気味に叩いて先行勝負に打って出る。すると中団を求めて追い上げた新田が、ボティシャーをキメて(インに押し込んで)3番手位置を確保する。今度はFパーキンスが、ボティシャーを見切って最終1角から捲りを放つも、またもや新田がブロックして最終3角で失速。後続のもつれを尻目に快調に飛ばした稲毛が、勢いそのままに逃げ切ってVゴールを駆け抜ける。稲毛番手のA志智俊夫がブロックで空けたインを突っ込んだ諸橋が2着に飛び込み、最終2センターの混戦から諸橋後位に切り替え直線伸びたH林雄一が3着に食い込み、大波乱の決着となりました。

<結果・払戻金>
 2車単 E→C 79170円
 3連単 E→C→H 1266240円

【12R S級決勝】
号砲で一瞬けん制が入るも、B深谷知広が飛び出して正攻法に収まる。周回中の位置取りは、深谷−マークのD井上昌己−南関2車−近畿3車−茨栃2車の順。レースの動きは早く、青板BK(残り2周半)手前からG矢野昌彦が上昇し、これをH松岡健介も追走。正攻法の深谷はスンナリ車を下げ、A石井秀治も近畿ライン後位へ切り替え、深谷は最後方8番手まで追いやられる。そしてジャン前BKに入ると、松岡が一気にペースアップして先行勝負に入ると、ライン後続の京都2車もピッタリ追走。中団4番手は近畿ラインを追走した石井が取り切り、叩かれた矢野は6番手に下がる。最終HSをややバラけ気味の一本棒で通過すると、松岡マークの@稲垣裕之が最終2角過ぎから番手捲りに出る。深谷はここから捲り追い込みに出るも、前団との距離が開いていて、なかなか差は詰まらない。結局、稲垣をマークしたF村上義弘がゴール寸前で稲垣を捉え、地元GV4年ぶり4度目のVゴールを駆け抜ける。2着には稲垣が粘り、村上後位を追走した石井が3着に流れ込みました。

<結果・払戻金>
 2車単 F→@ 760円
 3連単 F→@→A 3500円

いずれのレースも、近畿のGV開催・SSイレブン組自粛欠場直後の復帰初戦にふさわしい結末となりました。
まず11Rは、稲毛が大仕事をやってのけました。まさに大金星です。新田が両外国人選手の動きを封じ、最終4角まで混戦が続く中の逃走劇。正直なところ、先行一車で「使われておしまい」という展開が濃厚だった今回の稲毛の位置付けでしたが、見事にやってくれました。展開に恵まれたのも確かですが、発進してからのカカリも良く、先行選手のお手本のようなレースぶりでした。今年参加の外国人選手の中でも上位クラスの2人に勝ち、しかもGT上位クラスの日本人選手を相手にしての逃げ切りですから、レース後のコメントにあるように、今後に自信が付いたことでしょう。
そして12Rは、近畿ラインの結束が感動の結果をもたらしました。他派も「深谷を後方に追いやればチャンスが増す」という考えだったでしょうが、ジャン前から松岡が飛び出し、最終HSをバラバラの一列棒状にしたことで、深谷の出番は80%以上なくなりました。松岡の気持ちの入ったメイチ駆けに応えるべく、稲垣が放った番手捲りも気合い十分でした。そして村上が、地元ファンの大声援に後押しされて、1/8輪差し交わしての優勝。SSイレブン組の復帰初戦として、地元・京都勢として、最高の結果となりました。京都勢の引き出し役に終わりましたが、松岡もこれ以上ない仕事をしました。あそこまでの犠牲先行は、決勝という大舞台では、なかなかできないものです。バンクを取り囲んだ大勢の地元ファンの期待に添った、見事なフィナーレだったと思います。これをきっかけに、また近畿勢が一つになって快進撃を続け、年末の岸和田GPに向かって行ってもらいたいものです。

さて今週の番組は、明日、和歌山競輪場で場外発売が行われる岸和田FTの初日・11R「S級初日特選」の見どころ&ヘボヘボ予想をお送りします。なお当ブログへのアップは、夜8時半頃を予定しています。。
また番組内容や予想・結果などについてのコメントがございましたら、どうぞ遠慮なく書き込んで下さい。心よりお待ち申し上げております。
posted by wbs at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 予想の結果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102132856

この記事へのトラックバック